人気ブログランキング |

2012年 11月 03日 ( 1 )   

受験ラインナップ、ほぼ固まる   

このところ、週末ごとにせっせと学校めぐりをして、ようやく受験ラインナップもほぼ固まり、かつ、願書もそろいました。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←三ヵ月後の今日、どんな気持ちでいるかが激しく気になる

全部受けたとすると、その数、実に。
10回分(^^;; (一月受験、午後受験含む)

2/1に受かれば、すぱっと終了になるので、もっとずっと少なくなりますが。

落ちたら出し…

また、落ちたら出し…ですかね(-_-;;

ショックな発表を見たら、落ち込んでいる暇もなく、願書を出しに走らないといけません。これってかなりキツイ。そうかといって、いらないかもしれない(←希望的観測)ところまで全部あらかじめ願書を出しておいたら、そりゃもういくらかかるか!?

偏差値と日程だけでおおまかな流れを書くと、
一月受験が、低→高、
二月受験が、2/1高→2/2高(午後:低)→2/3中→2/4→2/5→2/6→2/7
(2/4以降はそれまでの流れによって受験校が変わる)

という感じになります。この中で結果に関わらずあらかじめ願書を出しておかなくてはいけないのが、2/2分までだから、一月校と合わせて四回分、あ、いや、午後受験もあるから五回分? 一月受験の「高」をとれたら午後受験はいらないと思うのですが(あくまで、取れたら)、はなひめは1月校は遠いからやっぱり午後も受けておきたいとか。

そうするとやはり五回分…

そういえば、こじろうは予定の中で最短の、2/1合格で終わったのですが、受験したのは5回ですから、結局一月校を複数受けるとそんな感じになってしまいますね。

ところで、こうやって本番の流れに突入してしまう前に、ぜひ親子でクリアしておきたいのが
「冷静に考えた志望順位」
です。

第一志望校に関しては、1ミリのゆらぎもなく親子で一致していますが。

あやふやなのが、上記にちらっと書いた、(1) 一月校と2/2午後校の位置づけ、それから(2) 2/3校と2/5校の位置づけ。

つまり、(1) でいえば、一月校を取れても2/2午後を受けるのか、(2) でいえば、2/3校を取れても2/5を受けるのか、って話です。それぞれのペア、世間ではふつう迷わないくらい偏差値は離れてます。でも逆の方向にひっぱる「お気に入りポイント」もあって、迷うだけの理由もあるんです。

両方取れたらそこで迷えばよい、とか…
そもそも第一志望が取れれば迷う余地がないんだから、落ちてから迷えばいい、とか…
とにかく本番になだれ込んでみる、という考え方もありそうですが、

二月になってからごちゃごちゃと親子で話し合う(口論?)というのもナンですよねぇ。決められたら…というか、ぜひ…決めておきたいと思います。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

by an-dan-te | 2012-11-03 08:24 | 中学受験