人気ブログランキング |

2011年 02月 04日 ( 1 )   

通塾準備   

はなひめの日能研本科は、本日スタート。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←お友だちできるといいね

昨日の「ニチニチボックス」(日々の課題)は、理科分だけいつもより少なくして、はなひめにこう宣言。
「いつもより少なくしてあるから、学校の宿題とニチニチを必ずお母さん帰ってくる前に終わらせて。
終わってたらそのまま、終わってなかったら理科を足します。」

これは効いた~。最近ではめずらしく、終わってました(^^;;

時間のゆとりを作って、通塾準備。

Nバッグに、Suica(*)と鍵と予備のお金と会員証と携帯。
筆箱(中身チェック)、ミニ傘。はなひめの希望によりカイロ。
あとは、時間割をチェックして、テキストとノートを入れる。

しょっぱなは、算数だね。

この、時間割に合わせて教材を準備するってところが、こじろうの(国語よりさらに)苦手科目で、個人面談のときも「忘れ物が多いです」とずばり言われた(-_-;; 塾では、テキストを忘れるとコピーをくれたり、ノートを忘れると裏紙をくれたりしてとにかく勉強できるようにしてくれてたみたいだけど。

「申し訳ありません~フォローしてなくて」といったら
「いえいえ、お母さんがなんでもやってあげてて、お子さんが知らない間にすべて鞄には入ってるってのよりは、いいんですよ。結局自分でやれるようにならないといけませんからね」といってくださったのだが。

親がなんでもやってやったって、
親がなんにもやってやらなくたって、
こういう子はずっと(中学入っても)こういう子だっての、ご存知ないですか??

ぜひ、はなひめには、当初「自分でやるところを、親が見守る」という路線で軌道に乗せ、徐々に自立走行モードに移行してもらいたいものだ。もう今回は、下の子もいないわけだから、やってやれないことはない…かもしれない。

ノートは、先日、日能研で買ってきたノート四冊(黄色、水色、緑、紫)をそれぞれの科目に割り当てて名前を書く。新しいノートをおろすときって、わくわくするよね。

さて、鞄の準備もできたところで、明日のニチニチについて説明。

基本的に、塾に行く日は塾に行くだけにする。でも、「計算と一行題」だけはとにかくやる!!
ということで、ニチニチの中身は、「計算と一行題」、ストップウォッチ、記録ノートのみ。

やれやれ、なんとか寝る時間までに準備まで終わったぞ、と思うと、
「明日、時間ないかもしれないからやっとく!!」
妙に勢いよく、早速「計算と一行題」の記念すべき一ページ目を片付けるはなひめ。

うむうむ。その勢い、大事にしてほしい~

(*) こじろうの通塾時代と違うこと。電車に乗るにも、バスに乗るにも、塾到着の「ピ」をするにも、この一枚でオッケー!! こじろうのときにはこれが三枚(Suica, バスカード、Pasmo)だったことを考えると、ぐっと便利になったね。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。

by an-dan-te | 2011-02-04 07:51 | 中学受験