人気ブログランキング |

2008年 09月 21日 ( 1 )   

お食事タイム   

昨日の昼はよしぞうが作ったラーメン。

みそ系こってりの味付けともやしのシャキシャキ感がうまいラーメンでしたが、間が悪いことに我が家の麺食い大臣またろうの胃の調子が悪く、だいぶ残りました。いつもは、はなひめが残す分をまたろうが平らげたりして家族全体では間違いなく完食となるわけですが。

ま、ともかく、家族揃って食事というのはやっぱりほっとします。最近は「たったこれだけのこと」が難しいのはほんとさびしいものです。土曜日の夜も結局、塾の都合で個食になってしまいます。

またろうは、「家で食事」を売り?にしているのかお弁当文化のないI塾ですが、そうはいったって前に食べるとしたら「6時夕飯」。後に食べるとしたら「9時半夕飯」。こじろうは、塾弁必須のNですが、土曜日は少し短くて弁当なし。とはいっても帰ってくると「8時夕飯」。

通常の晩御飯時は「7時」くらいなので、下手すると、1人食べて3人食べて1人食べる、になっちゃいます。昨日はこじろうを待って4人を食べましたが…はなひめの生活リズムを考えるとちょっと遅い。

会社の同僚が、子どもをSに通わせていて、「お弁当がいらないのも塾選びの決め手だった」といってますが、結局、6年になると塾終了も9時ごろになったりして、それじゃNと同じ。というかそれから帰ってきて家で食べるというのも…片付かないし…なんか健康に悪そうだし…

お弁当作るのと食事時間ずれるのとどっちがうっとおしい?? と聞かれたら、
究極の選択ですけど私はお弁当派かな。家でごはんを食べることより、三食安定した時間に食べるほうを選ぶ。そんなわけでI塾はちょっと悩ましい。

九月から、またろうは金曜日のみ4時なんぼから9時なんぼまで塾ということになりました。間の休み時間はあるようなないような。誰もお弁当とかは食べてない(食べちゃいけないわけではないらしいが)とのこと。そしてまた授業が延びることが多くて、10時半とかにごはんになります。

そういえば、子どものころ、父がいつも10時とかそれ以降にひとりで夕飯を食べていたと思うんですけど…つまり昭和の企業戦士並みってことか!? 早く受験終わってほしい。
#カゲの声: 受験終わっても、子どもの成長に伴ってますます時間はずれるよ~

by an-dan-te | 2008-09-21 08:57 | 休日