人気ブログランキング |

こじろうのストライキ、その後   

こじろうには、このまま受験続行はするにしても、W塾模試は行っても行かなくてもいい(一回は受けたんだし)と言ったのだか、予想どおりというかなんというか、本人の答えは「受ける」。イベント好きだし、家で勉強するくらいならお出かけしたいという気持ちがあるのかも。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ←案外立ち直り早かった
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

それで、せっかくの遠出なので早めに家を出て、まず模試の校舎のそばまで行ってから証明写真の撮影、昼食、冬服の買い足し。ちょっと気分転換になった(親も)。

いつも、洋服購入のときに本人を連れてくるのが面倒で、つい勝手に買っちゃうから、たまには本人にじっくり選ばせてやろうと思っていたのに、こじろうはチラ見で即断即決。「これダメ」「これ違う」「こんな感じ(^-^)」…二、三着目でヨシと思ったらもうその先は見ない。上下一着ずつ買った。

こじろうをW塾につっこみ、私は先に帰宅。

テストが終わったらすぐ電話するように言っておくのを忘れたので、もうとっくに終わったはずの時間になっても連絡なし。こっちからかけてみるか? と思ったころに、やっとこじろうから電話「算数…やっちゃった。ほかはふつう」

そりゃ、「すごくいいよ」とかなら、言われてなくったって即電話してくるもんね。便りのないのは悪い便り(--;;

そーか。やっちゃいましたか。まぁ、頼みの綱の算数で「やっちゃった」ときにどうなるかわかってよかったじゃない? 本番じゃないとこで。

気合の乗ってないときのこじろうの算数というのは、だいたいダメダメなんだけど、今回の「やっちゃった」が、ストライキの余波なのか実力なのかっていえば、たぶん後者。問題をチラ見した感じでは、こじろうの苦手分野満載だったから。

むしろ、こじろうの気持ちの面は意外に上向きみたい。テストから帰ってきてから、あまりたたないうちに毎日分(計算漢字語句)に手をつけていたし。

ストライキの日のテスト(カリテ)の結果が出てたけど、四科合計の順位はふだんよりよかった。算数はあまりよくなかったけど、国語と理科がよく、社会は踏みとどまった。特に動揺していた様子ではない(のに、なぜにストライキにつながったのか??)。

* * *

ところで、よしぞう説によれば、こじろうは現在まだ実力不安定につき、四科それぞれ1/3の確率で「やっちゃった」になるそうである。だからたいてい一科目は「やっちゃった」になるんだとか。しかし、その理屈でいえば、一科目「やっちゃった」になる確率が40%程度で、全科目セーフな確率と、二科目以上「やっちゃった」になる確率とはそれぞれ20%程度あるはずなんだけど、そのどちらも、六年になってからあまりお目にかかってない。

独立ランダムでない何か(?)の仕組みが働いて、きっちり一科目失敗してるような気もするけどな~

…あ。またろうのリュック買うの忘れた。今日は壊れたリュックのままで行ってもらうしかない。

by an-dan-te | 2008-11-25 13:36 | 中学受験

<< 中学受験VS高校受験 こじろうのストライキ >>