またろう勉強リストラ   

またろうの塾用リュックが派手にやぶけて使い物にならなくなった。持ってみると石のように重く、こんな重たいもの乱雑に持ち歩いてたらそりゃリュックだって傷むだろう…ってか、なんでこんなに重いのさ??

開けてみると…ひゃー。。大き目のリュックにぎっしり、ごしゃごしゃになったプリントの塊が。

N塾のテキストと違って、I塾は毎回授業プリントをくれる。もちろん、そのほかに受験情報やら、スケジュールのお知らせやらもあり、ファイリング能力のないまたろうが無批判に溜め込んだ紙という紙がすべて渾然一体となってリュックに詰まっていたのである。

それらをすべて掘り出し、まずは科目ごとに分類。紙のはしっこは相当擦り切れているので慎重な取り扱いが求められる(笑)。英・数・国・理・社それからお知らせの類で一山。それと、公立校模試の問題用紙見つかったよ!! これで無事、テスト直しできる(^-^)

そして、定期テストも終わってたいへんよい機会なので、またろうとよしぞうと三人で、今後の勉強の組み立てについて話し合った。

よしぞうのアドバイス「数学はこの先難問を解けるようにする必要はまったくない。ミスを無くすことだけ考えろ。数学でミスをなくす方法はただ一つ。アドレナリンを自在に出す訓練をすることだけだ。一日一回一時間、ぎゅーーっと集中する練習をしなさい。数学に時間をかけるな。理科に回せ」

あのー、お言葉ですが、今までも数学に時間はかけておりませんが何か??

私のアドバイス「I塾の国語はもう捨てろ。読解は過去問だけでいい。過去問には熱烈な『愛』を持って取り組め」

[社会]…授業プリの山も全部捨てる。今後は、I塾の授業も出なくていいしテスト直しもホームタスクも何もしない。
[国語]…授業プリの山は、どうせ消化できないから全部捨てる。I塾の授業は集中して聴く。ホームタスクはしない。テスト直しはする。過去問は真剣に取り組み、読解の心がしみこむくらいやる。漢字は少しずつ毎日。
[数学]…授業プリの山は、どうせやらないから全部捨てる。I塾の授業は集中して聴き、ホームタスク、テスト直しはする。過去問は真剣に取り組み、必要な量のアドレナリンを出す訓練をする(!)
[理科]…授業プリはきっちりファイル。授業中問題を解いたときは、できた問題に○、できなかった問題に×をつけて明示する。ホームタスク、授業プリ、過去問、テスト直しすべて全力で取り組む。
[英語]…授業プリはきっちりファイル。英語用のノートを持っていくようにして、授業プリには書き込まない。授業中問題を解いたときは、できた問題に○、できなかった問題に×をつけて明示する。過去問の練習では、時間配分に注意。毎日欠かさず、頭からあふれない程度の量を勉強し、あやふやな知識を踏み固める。勉強の組み立てについては母が仕切る。

とにかく捨てまくったよー。残すプリントはきちんとファイリングしたし(母が…)。すっきりした。
あ、リュック買わなきゃ。
f0185839_9433811.gif

またろうが、ブログ上で自分が「またろう」という名前をつけられていることを知り、その名前からイメージした人物像を描いたもの。
[PR]

by an-dan-te | 2008-11-23 09:31 | 高校受験

<< こじろうのストライキ 文法機能搭載準備中 >>