人気ブログランキング |

こじろう夏休みの勉強計画に物申す   

それでこじろう六年生夏の記録を掘り出してみたわけですが、それを見て思うこと…

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ←しちゃった欠席、気にしすぎないで前へ。
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

なんかズレてる~(-_-;;

まぁ今更ですし、結局合格したんでいいですけど。

ちょっと言い訳しておきますと、このときはまたろう+こじろうのダブル受験で、またろうの内申点ピンチ(と、英語)のほうがほんっとう~にヤバイ状況だったんでそっちに忙殺されてたんです。

気分としては、こじろう元気で留守がいい、くらいの勢いでしたからね…

・計算、漢字、語句 - ふだんどおり
・メモチェ - 理と社それぞれ1つか2つずつ
・休んでしまった分の講習テキストから1コマ分
・学校の宿題(自由研究以外)

ってありますけど、つまりは私が介入しなくても進むような内容で並べただけですね。

・計算、漢字、語句 - ふだんどおり
・学校の宿題(自由研究以外)
この二つは別にいいです、必須です…

けど。まず、メモチェ。一日いっこタラタラやってても、ぜんぜん残らなくて、一周回ってきたら元の木阿弥、賽の河原。こんなことやっててもラチが明きません(うちの子の社会の場合、ですけど)。

範囲を区切るか、口頭確認にするか、何らかの方法でサイクルを短くしてそれこそ忘却曲線に対抗して叩きこまないと前に進みません。

理科は大丈夫です。メモチェ一周した段階で、できないところがあんまり残っていませんので、おしべの数とか暗記物を集中して二周目やれば事足ります。けど社会はね…それまでに覚えてなさすぎたから…

それと、「休んでしまった分」の講習テキスト。こちらは、やることに意味がないとまではいいませんが、効率は悪いです。もう過ぎてしまった分の講習にはあっさり目をつぶり、これからの講習の効果を上げるべく、予習復習に時間を回すほうがまだしもです。

あるいは、こじろうにとって必要な順で考えた弱点補強とかできるんであればそのほうが。

まぁ要するに手抜きモードだったってことですね。


…ただですね。言い訳するわけじゃないんですけど、別に親がいちいちそんなに手をかけないで、本人と塾に任せて中学受験したって悪いことはないです。それで行けるところに行けばいいんです。結果に大差はありません。違うとしたらちょこっと。

いけないわけじゃないんですけど…

行けなかった分の講習の穴埋めにこだわるのは、効率としても悪いですし、いまいち充実感もなく、気持ちもやや後ろ向きなので、あまりいい手じゃないと思います。すでに六年なので。六年夏は、すでに何度目かの復習にあたるわけで、講習が抜けたからって、そこがその子の弱点とは全然限らないわけですね。

はなひめのときは、ちょうど同じ状況で、夏期講習スタートに四泊五日分欠席してるんですけど、その穴埋めにはこだわらず、必要と思うことからやっていました。こじろうのときよりは「暇」だったからですけど(^^;;

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 中学受験(指導・勉強法) ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験 ←こちらも参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

実用書じゃないけど文句ナシのおもしろさ↓
ブログやってなかったころのこじろうの様子がちょこっと載ってます。
中学受験 叫ばせて! (地球の歩き方BOOKS) ←アマゾン

by an-dan-te | 2016-07-21 22:01 | 中学受験

<< 算数ミスノートと記憶力 こじろうの六年生夏を再現してみ... >>