人気ブログランキング |

■高校受験ってどう?   

いろんな事情から、中学受験にするか高校受験をするか…と迷うこともあると思います。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←またろうは迷わず公立中。でも勉強はも少ししたらよかったネ
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

まずざっくりとした比較
中学受験・高校受験・大学受験
中学受験と高校受験比較(勉強編)
中受と高受、どっちがお得?

どういう子が中学受験に向かないのか、あるいは、高校受験に向いているのか…
片付けのできない子は中学受験に向かない?
うっかりする子は中受に向かないの??
結局のところ、片づけができて、注意深いのであれば、それは中学受験でもやりやすいでしょうし、また、公立中に行っても、内申をきちんと取り、難関の公立高校に合格しやすいでしょう。まぁ、どこまでいってもうちの子はうちの子なんで、やれるようにやるしかないし、それでもって中学受験でも高校受験にも「それなり」にはできるとしかいいようがないです。
高校受験向きの子

都立高校などに行く場合は避けて通れない「内申」の話。インターエデュなどでは不公平な評価についての書き込みがどっと入ることがありますが…
内申という評価
またろうの中学校生活を通しての実感では、えこひいき的な評価を感じたことはありませんでした。わりと明朗会計の先生が多かったです。その「評価関数」そのものに疑問がある場合はありますが。
内申という評価が測るもの
内申の学校間格差
小さくいえばわりと公平…しかし、先生が違えば、あるいは学校が違えばまったく別の評価になるわけで、大きくいえば相当不公平です。ま、そういうものなんです。

それでも、学力重点校となっている都立高校は、内申の比重が低めで、内申なしの枠も設けるなど、特別学力が高い子であれば、学校運・先生運が多少悪かろうとも、やや内申を取りにくい「体質」であろうとも、きちんと受かるような配慮がなされており、大学合格実績も一時よりずっと持ち直しています。
トップ都立の「国立四校」「A率」
トップ都立は、どのへんの私立に相当するの?

たとえばこじろうが、公立中に進学したとして、これらトップ都立に合格できたのかどうかはまったくわかりません。ただ個人的には、仮にこじろうが高校受験でトップ都立高校に合格し、さらにこじろうの行く予定の大学またはさらに難関の国立大などに行けたとしても、だったらそっちでもよかったとは思わないので、あまり比べてもしょうがないんですけどね。

中学受験したけれど、諸事情で公立中へ行って高校受験する場合…
中受した子が公立中へ行った場合の成績
勉強はけっこういけることが多いと思います。ただ、そんなちょくちょく受験してるとほかのことがしにくいですけど。

中受より高受、と思う理由が経済面であれば、公立中高一貫校という考え方もあります。ただし、私立進学で得られるメリットのうち相当な部分が失われるので代わりにはならないというか、やはり別物という気がします。
公立中高一貫校という選択

公立小学校について
小学校の教室、今昔
公立小学校、空気の教育

公立中コースに行くならば…
中学受験をしないならどんな勉強がお勧め?
またろうの「バカ日本地図」
勉強の土台となる分は身につけられるように、親が目配りする必要があります。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 中学受験(指導・勉強法) ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験 ←こちらも参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

実用書じゃないけど文句ナシのおもしろさ↓
ブログやってなかったころのこじろうの様子がちょこっと載ってます。
中学受験 叫ばせて! (地球の歩き方BOOKS) ←アマゾン
* 3点在庫あり。

by an-dan-te | 2013-11-16 22:12 | 高校受験

<< ■苦手の国語、得意の国語(読解) ■一月校と午後校の受験をどうする? >>