人気ブログランキング |

いまさらですが地理基本知識確認   

「暗記、もう後戻りはしたくない。」のときから、暗記用まとめノートを作っています。歴史は、年表からの切り貼りを主に、江戸時代、明治時代あたりを確認したところ。地理関連では地図記号、ヨーロッパの国名のページを既に作りましたが、

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←もう、やれることやるしかないもんね

スタンダードに日本地理をざっくり確認したほうがいいなと…

マイニチノウケンの「学習サポート」にある「地方別地理総まとめ」をこのノートに切り貼りしました。

これは、地方別に「地形」「産業」が一枚ずつコンパクトにまとまってる問題で、基礎のキソがざざざっとおさらいできます。たぶん、こんな時期になったら、社会の得意な子にはもう、いらないものです…知らないことは載ってないと思います。

塾のテストを受けると、はなひめが「ふつうの子(?)」に比べてえらく知識不足なのがわかりますが、過去問を解くときにはその不足は塾テストほど響かないようです。資料を読み取ったり、考えたり、記述したりの比重が高くなるためです。

だから、知識に関して「みんな」に追いつけ追い越せなんてことは考えないにしても(無理です!!)、とにかく誰でも知っているようなことを取りこぼさないように。それと、重要なことは、「うーん」と考え込まなくてもさっと取り出せるように、きれいに整理整頓してメンテした状態でストックしておくことです。

おそらくはそういう趣旨でメモチェというものがあるのだと思いますが、あれだと多すぎて繰り返せなくてフォローしきれないので(おい)、これだけは繰り返すぞと思ったものを厳選してノートにまとめているわけです。

毎日、これまでのまとめページから、怪しかったものをいくつか確認してから、新しいまとめページを作ります。50日ならちょうど一冊にまとまるでしょう。これは、当日も持っていく「お守りノート」ですね。

今、九州、中国・四国、近畿、中部、関東と来たところなので、あとは東北、北海道。

「地方別地理総まとめ」は、社会の基本知識がこの期に及んでまだグラグラしてる子(っているかな…)には便利ですね。でも、じゃあもっと前もってやっておいたらどうなんだって話は当然あるんだけど、いや実は前にもこれをやろうとしたことはあります。ところがそのときはどうもピンと来なかったのね。知識がバラバラでつまらないというか、つまらないから覚えられないというか…

今となっては、「うろ覚え」はずいぶん溜まったし、それを定着させるんだったら、こういうのはもってこい。それに、つまらないとかいってる場合でもないってことが明らかなくらい、尻に火がついている状態だし(^^;;

ってことで、「機が熟した」っていうの?? まぁ、遅いんだけど…

これが終わったら、過去問やってて発見された「穴」周辺のテーマ別まとめですね。「貿易」とか「農業史」とかいうふうに。2/1までに、どこまで行けるか。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

by an-dan-te | 2012-12-26 10:39 | 中学受験

<< 難しすぎる公開模試国語(12/... でっかく「一憂」!! ここから... >>