人気ブログランキング |

一月校願書、書いてみた   

昨日は、初めて行く外部会場での模試、しかも乗り換えありだったので、はなひめは送りに来てほしそうにしてたけど。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←願書を書くと、いよいよって感じがします

「送りと迎えとどっちかするよ~。どっちがいい??」と言って釣ると「お迎え!!(^o^)」
つまり、お迎えに行けば、帰りに外食とか買い物とかできるからね。どのみち、つんつるてんになったはなひめの冬トレーナーとか買わなきゃいけないので、お迎えは行くつもりだったけど、送迎両方すると時間がなくなっちゃうから片方に値切りました。

時間って何の? → 願書書きです。

一月受験は、予定では二校。そろそろ、受験料の銀行振り込みを受け付ける期間に入るようだから、ここらで願書を書きつつ、よーく今後の進行を確かめようと思ったわけです。

願書を書くのは、広いスペースとゆったりした時間、集中力が必要ですから、はなひめ不在中がよろしいですね。

まずは、惰眠をむさぼっているこじろうを叩き起こし、朝食を済ませてもらいます。

そして食卓を片付け、よく拭きます。我が家で一番広いテーブルがここですから。

二校分の願書、書きやすい黒ボールペン、写真、両面テープ、はさみ。書き味なめらかのゲルインクをお勧めしている記事などをよく見かけますが、私はどうもあれが苦手で、昔ながらの油性ボールペン(の、特別具合のいいやつ)が好きです。今、手持ちの黒ボールペンで一番愛用しているのが「○○市選挙管理委員会」という文字の入ったもの(^^;; 駅前で配ってた無料のボールペン、メーカーは不明ですが、これがまったくインクのかすれもなく、安定して書きやすいのよ。選挙管理委員会ナイス。

要項を確認すると、もう週明けからは二校とも振り込みを済ませられますね。どんどん片付けてしまいましょう。

二校とも、願書の記入事項はたいへんシンプル、住所氏名小学校名その他、たいした分量ではありません。一番、指差し確認が必要なのは、「今書くのは本人氏名か? 保護者氏名か?」ってことです!! これを間違えてはいけません。確か、塾で聞いたガイダンスでは、「必ず、願書のコピーを取って、下書きしてから書きましょう」となっていたと思いますが、志望動機もないシンプルタイプなら、それは省略させていただきたいと思うずぼら母。

書いてみると、振込み用紙とか返送用封筒とかまで含めると、ずいぶんな回数、ひたすら住所とか書かなくちゃいけません。これで下書きまですると回数がぐんと増えるからね~、逆に自分が飽きちゃって集中力が切れるほうがなんか大きくやばいことをやらかしそう。私の場合。

そんな感じで、無事に間違いもなく書き終わりました。記入を迷ったのは、願書というよりアンケート部分の、他志望校を書くところね。でも、東京在住で、埼玉の学校が第一志望じゃないほうがふつうだろうし、作ってもしょうがないので、正直に書きました。

それはいいんだけど、ひとつ「しまった!!」と思ったところが。願書に、六年生になってからの欠席/遅刻/早退日数を書くところがあって、欠席は何回かしてるけど風邪のときくらいだから、数回…しかしその「数回」が3なのか4なのか5なのかぜんぜんわからん!! 記憶なし。ごまかすつもりはまったくないけど、今、想像で書いたら当たらない確率が高いし、さすがに嘘を書くのもどんなもんだろうか。

というわけで、先生に尋ねなくてはいけなくなりました。二月校で、通信簿コピーがいるところがありそうなのはわかってたんだけど、一月校は二学期の通信簿をもらう前に出しに行くので。

一学期の通信簿もらったらとりあえずコピー+その後は休むたびに自分でカウント、としておけば先生の手を煩わすこともなかったんだけどねぇ。ま、ともかく早めに確認してよかった。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

by an-dan-te | 2012-12-03 12:52 | 中学受験

<< divide by 0 error! 自立の育つスキマ >>