人気ブログランキング |

第一志望校のある街で日特スタート   

日特がある日曜日は、弁当持ち・遠い教室。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ←一週間、あっという間。勉強する暇なし(-_-;;
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

…たいへんだぁ~…って私が。早起きしなきゃいけない日曜日ってテンション下がる。けど、子どもは張り切って出かけました。

そりゃ、憧れの第一志望校のお膝元にある教室だもの。でも、乗り換えが自信ないというので、初回は送っていきました。こないだの公開テストではぎりぎりになって焦ったので、今回は余裕もって行こうってことで、早めの電車を予定してたんですが、出かけるときになったら「携帯の充電してなかった(汗)」

私は、帰りは別に暗い時間じゃないし、今日は電話持ってなくていいから行こうよと言ったんですが、本人は、道に迷ったら困るからゼッタイいるって(^^;;

それで、ぎりぎりまで充電して、でかけました。またもや滑り込み。。

充電してる間に、理科メモチェがひとつ済み、これでめでたく、社会と理科両方のメモチェが一巡終了しました。怪我の功名…っていうだろうか、この場合…

電車を乗り継いで送っていったあと、そのへんのお店でぶらぶらできればそれも悪くないんですが、まだ店が開く時間じゃないので、よさげなお店のシャッターを見ながらすごすご帰ってきました。

そういえば、こじろうの受験のときには、受験前に何度かそのあたりへ行く機会もあったのですが、お店をじっくり見て回るようなことは避けてました。マックとかスタバとか、そういうどこにでもある店なら別にかまわないんですけど。もっとなにか特徴のありそうな、そこにだけある店は。

だって、どこかお気に入りの店ができてしまって、でも、子どもがそこの学校を落ちちゃったら、そこの商店街には「ついで」がない(まさに、ご縁がない)ことになって、なんだか余計悲しい気がするんだもの。

ということで、あえて店に寄らないようにしてたんですね。我ながら何というチキンぶり。

それが今回は、あんまりそういうことが気にならなくなって、文化祭帰りにはなひめといっしょに、全国チェーンでない、個性的なお店でお茶をするなんてことも平気でできるようになりました。だからもうすでにいくつかお気に入りの店はあるんです。

こじろうのときより、合格可能性が高いと思っているからとかそういうのではなくて、ダメならダメでも、その店にどうしても行きたければ行けばいい、そこまででなければ行かなければいい、と、まぁ当たり前のことですけど、ごく自然に割り切れるようになりました。

そして初回の日特は、テスト形式で過去問を解いたそうです。回収されてしまったので出来はわからないんですが、本人的には思ったより解けたようで、気分よく帰ってきました。

あの、お気に入りの店に、スムーズに立ち寄れるようになったらいいねぇ~

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

by an-dan-te | 2012-09-10 12:42 | 中学受験

<< 合格力育成テストの難易度 「毎日ノート」の崩壊 >>