人気ブログランキング |

メモチェの進行状況   

昨日のテストで一区切り、短い夏休みに入ります(^^)

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←そういえば学校の宿題もしないとね

この休みの間に弱点補強ね!! とはりきる親と、せっかくなのでのんびりしようと思う子の間には、深くて暗い川がある~

この川は、エンヤコラエンヤコラと漕いでいっても、向こう岸の協力がないと渡れませんね、たぶん。

ということで、今日はとりあえずまったりと過ごしておりますが、ともかく毎日ノートとメモチェ進行は死守したいと思っております。

おとといだったか、はなひめが塾から帰ってきて、「理科のメモチェ、いくつまでやっていたっけ?」と確認していました。どしたの? と聞いたら、先生が、「今の時点で、30くらいまで行ってれば大丈夫だよ」と言っていたそうです。

…あ…それなら確認するまでもない。ぜんぜんそんなとこまで行ってないよ(^^;;

はなひめの夏休みは、そもそも最初五日間が欠けていたうえ、理科メモチェはやらない日もあったりしてたもんで、いまいち沈滞しております。午前中はユリウス、午後は講習に行って帰ってくるとなるとどこにも理科メモチェを入れ込むところがなく、やらないまま一日が終わることもしばしば。

でも私はあんまり心配してません。理科メモチェは、暗記事項のないページ、もうわかってるページがかなりあるし、暗記事項があるページ(植物とか星座とか)といっても、社会の比じゃありません。仮に、夏休み中、メモチェが停滞したままであっても、理科はあんまりボコ穴がありませんから成績にもそんなに響かないはずです。

心配しているのはむしろ、まぁまぁ進んでいる社会のほうです。こちらは、ユリウスに一回行くとメモチェを二個やるようにお願いしているので、着々とページだけは進んでいます。でも、あんまり覚えてないことだらけで苦労したり、一回やったページも速やかに記憶から消えていたりして、こちらは二周目に戻ってきたときに「賽の河原」の再来になっていないかどうか、崖っぷちの攻防が繰り広げられています。というかだいぶ「負け」な感じがする(-_-;;

それにしても、こじろうのときに、社会の暗記が後手後手になってさんざん苦労したので、今回は四年生のうちにちょっとかじったり、五年生のときにもちゃんと勉強してカリテに臨んだり、ずいぶん改善していると思うのですがどうしてまたこんな状況になってしまっているのでしょう。

考えてみれば、理科はときどきひっかかった単元(例: 電池)でピンポイントに時間をかけていますが、明らかに四教科の中で一番時間を使っていない科目です。でも一番の安定感があります。コスパいいです。

はなひめ自身が特に理科が好きなわけでもなく、本人的には得意とも思っていないようで、私から見てもセンスあるとは思えないし、何がいいのかよくわかりません。

考え付く範囲で、理由といったら、私が理科はわかっているけど、社会オンチで、社会ではツボをついたフォローができてない…ってことなんでしょうかね~それとも遺伝!?

メモチェ、今日の分を入れて、理科が20(62個中)、社会が28(80個中)。夏休みに一周できるでしょうか?? (ここまでのペースでは不可) いや問題は、一周して戻ったときにどうなっているかだな…

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

by an-dan-te | 2012-08-11 18:54 | 中学受験

<< お盆休みの勉強スケジュール 併願説明会…もうそんな時期… >>