人気ブログランキング |

ワイドショーと子どもの学力!?   

アメーバニュースにも載っていたけど、
ワイドショーを見る親が子どもの学力を下げている? 子ども社会に広がる学力格差
という記事を見た人も多いのでは?

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←こういう調査は、ヘタに使えば煽って終わりよね

この記事は「家庭内での行動が子どもの学力を左右する。心当たりがある人は自分の行動を改めてみてはどうだろう。」と結ばれているけど…えっと、じゃあ、我が家では「カラオケに行く」のをやめて「博物館や美術館に連れて行く」と、学力が上がるかな!?

…って、そういうことではなくて。相関関係と因果関係は別ですからね。相関関係があったからといって、行動をまねっこしたら学力が上がるって話ではないですよ。

ところで、よく見たらこれは2009年の調査ですって。それがなぜ、今回あらためてニュースになっているかというと、文科省が平成25年度の全国学力調査から「きめ細かい調査」の実施を検討すべきという提言をまとめたからなのね。学力格差を騒ぎ立てて偏見を強化したいわけではなくて、家庭環境はさておき確かな基礎学力を全員につけさせることができるよう、公教育の充実を図っていきたいという意図なのでしょう(と、言っておこう)。

こういう煽り記事があったときは、元の調査を見たいですよね。
国立教育研究所のページに、けっこう詳しいPDFが載っています。「全国学力・学習状況調査の結果を活用した調査分析手法に関する調査研究」のところです。

当然のことながら、「年収が高い世帯の子どもほど概ね正答率は高い」という結果が出ています。おもしろいところは、それなら高いほどいいかっていうと、1500万以上になるとむしろ下がり気味だとか…親には何か能力なり教養なりがあるのでしょうけど、子どもには関心や時間を向けにくい人も混じっているのかもしれませんね。おっと、つい深読みしちゃった(深読みというのは、嘘というか単なる想像のことです)。

今回のニュースに取り上げられたポイントだけじゃなくて、いろいろ興味深い結果があります。

例えば、通塾で学力は上がるのか?? というと、通塾なしグループは全体と変わらない平均。これはちょっと意外な感じ。ただし、「学校より進んだ内容や難しい内容を勉強する塾」(つまり進学塾)に行っている子は全体より高く、「学校の勉強でよくわからなかった内容を勉強する塾」(つまり補習塾)に行っている子は全体より低いと聞けば確かに、そんなに意外ではないですが。

件の、高学力層の親、低学力層の親の特徴の違いについても、ニュースよりはるかに詳しく載っています。

だいたいは、みなさんご想像のとおりの内容が並んでいると思いますが。いくつか、意外なものがありました。
下記で、赤字にしたのは私が「え??」と思ったものです。

【子どもへの接し方】
--- 高学力層
「子どもが小さいころ,絵本の読み聞かせをした」「博物館や美術館に連れて行く」「毎日子どもに朝食を食べさせている」「子どもを決まった時間に寝かすようにしている」「ニュースや新聞記事について子どもと話す」「家には,本(マンガや雑誌を除く)がたくさんある」「テレビゲームで遊ぶ時間は限定している」「学校へ持っていくものを前日か朝に確かめさせる」「子どもが決まった時間に起きるようにしている」「家で子どもと食事をするときはテレビを見ない」「親が言わなくても子どもは自分から勉強している」「身の回りのことは子ども一人でできている」「子どもが英語や外国の文化に触れるよう意識している」「子どもにいろいろな体験の機会をつくるよう意識している」
--- 低学力層
「ほとんど毎日,子どもに『勉強しなさい』という」「以前のように,土曜日も学校で授業をしてほしい」
--- 相関なし
「子どもの勉強をみて教えている」「子どもがいつもお手伝いをする家事がある」「ふだん(月曜日から金曜日)夕食を一緒に食べる」

【親の行動】
--- 高学力層
「本(雑誌や漫画を除く)を読む」「新聞の政治経済の欄を読む」「テレビのニュース番組をよく見る」「家で手作りのお菓子をつくる」「クラシック音楽のコンサートへ行く」「美術館や美術の展覧会へ行く」「政治経済や社会問題に関する情報をインターネットでチェックする」「学校での行事によく参加する」「パソコンでメールをする」
--- 低学力層
「携帯電話でゲームをする」「テレビのワイドショーやバラエティ番組をよく見る」「スポーツ新聞や女性週刊誌を読む」「パチンコ・競馬・競輪に行く」「カラオケに行く」

私はほとんどの場合、パソコンでメールをするけど、それはただ「古い人(親指さばきが鮮やかでない)」ってことなのでは…学力と相関ありますかね、そんなこと??

「ほとんど毎日,子どもに『勉強しなさい』という」…って、私だよ、私!! だって、しないまま放置するよりいいじゃない??

…いろいろ、「深読み」して楽しめる資料です。生活への適用は自己責任で(^^)
(上記の話のさらに先にある、世帯年収を統制した結果のほうがさらに興味深い)

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

by an-dan-te | 2012-05-02 13:01 | 中学受験

<< キッチンタイマーでタイムトライアル 答えを見て写すタイミング >>