漢字学習Excelシートの作り方・使い方   

ご要望(^^;; にお応えして…

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←会社でも家でもExcel愛用してますがM社の回し者ではありません

漢字学習用にExcelを使う方法についてまとめておきます。あくまで、私の方法ということで…都合はそれぞれだと思うのでそれに合わせてアレンジしてくださいね。

イメージはこんな感じ:
f0185839_19481336.jpg

カラムは左から順に、
「No.」「問題」「答え」「NG」「OK-1」「OK-2」「OK-3」
となっております。

えーと、まず、「計算と漢字」の今週分はページごとふつうにコピー機でコピーして毎日ノートに貼ってやらせるとしますね。それで、一発クリアで書けたものはもちろん入力不要。

書けなかったものは、いちおうその日にさらっと練習したとして、それをExcelの「問題」「答え」の欄に入力していきます。おかーさんはー(もちろんお父さんも可)、よなべーをしてー♪、というわけです。「NG」の欄にはその、書けなかった日付を入れます。公開テストがあったりとか、新たに書けない漢字が発掘されたときは適宜同様に追加します。

入力が面倒ですが(*)、いったん入力してしまえば、何度練習するハメになったとしても、あとはプリントしてノートに貼るだけですから簡単です。

ノートに貼るときは、プリントしたあとハサミで「問題」と「答え」の間を切り離して使います。「答え」のほうのピラピラは、おみくじみたいにくるりと丸めてセロテープでノートにとめておけば、お子さんが自分で直し&練習できますね。間違った字をきれいに消して直されるとわけわかんなくなるので、直しは赤ボールペンで、と約束しておきます(^^)

デフォルトのフォントサイズでプリントすると、ちょっと字が小さいかもしれません。私は11ポイントのフォントにしてます。

それで、重要なところは、
・また間違った場合はその行の「NG」に今日の日付を上書き記入。
・正しく書けた場合は、「OK-1」「OK-2」「OK-3」の順でいって、最初の空いてるところに今日の日付を記入。
これだけです。

「OK-3」まで日付が入ったら、「上がり」(^-^)です。消してもいいですが、別のシートにでもカット&ペーストしておくとよろしいでしょう。もしかしたらあとで総復習したくなるかも。いやそんな余裕はずっとこないかもしれないが。

さて、それを前提に、「今日はどの行を選んで練習しようかしら」って場合は、
(1) 「OK-*」のどこにも日付が入ってないもの
(2) 「OK-1」まで日付があり、それから一週間くらい経ってるもの
(3) 「OK-2」まで日付があり、それから一ヶ月くらい経ってるもの
が有力候補になるわけです。

(2)であれば、数日ずれてもまぁいいや、(3)であれば半月ずれてもまぁいいや、と思えばそこらへんで数を調整することができますね。

「データ」→「並べ替え」メニューから、
「最優先されるキー」を「OK-2」に
「2番目に優先されるキー」を「OK-1」に、
「3番目に優先されるキー」を「NG」に
すると見やすいと思います。
f0185839_21342017.jpg


今回プリントアウトしないところはざっくり選んで右クリック→「表示しない」にしておきます。

今のところ、一日15個くらいでプリントアウトするようにしてます。1ページに三十数個プリントアウトできるようなので、一回プリントしたら二日分に使い、またデータメンテナンスして次、という感じですね。今のところ、毎日やるほどの量になってないので、適当にやってます。こじろうのときはほんとに毎日やってましたね一時期…
(「No.」のカラムは、一日分の1~15をナンバリングするのに使ってます。なくても可)

プリントアウトした分の練習をお子さんが終えたところで、「NG」「OK」の日付入力をします。入力を終えてから、すべての行を再表示して、並べ替えし直して、また翌日の分をプリントするという寸法です。

毎日まいにちやれば、現状、そうとう溜めちゃってる子でも急速に収束すると思います。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

(*)日能研さんが、「計算と漢字」の漢字分をすべて入力したExcelファイルを作っておいてくれれば話が早いのだが。
[PR]

by an-dan-te | 2012-02-12 22:10 | 中学受験

<< 初日特 その入試速報会のテーマは >>