人気ブログランキング |

六年スケジュールの中で、いつ宿題をすれば?   

六年になると、塾の時間割がびっしり…

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←軌道に乗るまでは苦労しそうです

月曜日:
火曜日: 塾(社会)
水曜日: 塾(算数-2)
木曜日: 塾(国語)
金曜日:
土曜日: 塾(算数-1、理科)
日曜日: テスト、日特

ここへ、塾の宿題とテスト直しをどう入れればいいというのだ?? 謎だ。

五年の間は、月水金が塾授業ってことで、「なんとなく」授業の翌日に宿題をすればいい、という把握のしかたをしていた。あくまで「把握のしかた」。実際にそのように、ちゃんちゃんとコトが運んでいたわけではないがまぁ。

無理やり、宿題をはめこんでみる。

--- 架空スケジュール、書いてみた ---
月曜日: 算数-1
火曜日: 塾(社会)
水曜日: 塾(算数-2)
木曜日: 塾(国語)
金曜日: 国語、算数-2、社会  ←ありえないゾーン
土曜日: 塾(算数-1、理科)、理科
日曜日: テスト、日特、テスト直し

なんだこりゃ、できるわけないぞ。何がいけないんだ??

えーと、火曜日の社会は、その週の日曜日のテスト範囲なんだから、どこかにつっこまなきゃいけないし。算数も同じく。あ、理科は翌週でいいのか。ということは…

--- 架空スケジュール、訂正版 ---
月曜日: 理科
火曜日: 塾(社会)
水曜日: 塾(算数-2)
木曜日: 塾(国語)
金曜日: 算数、国語
土曜日: 塾(算数-1、理科)、社会
日曜日: テスト、日特、テスト直し

一見、収まりがよくなったように見えるけれど、よく見ると、社会が土曜の塾から帰り、遅めの晩御飯を食べたあとだけで終わるわけがないとか、算数が国語と同居して金曜夜だけで終わるわけがないとか…

それから、理科も社会も圧倒的に記憶のかなたになってから宿題やることになってるぞ。こりゃまずい。

それで、穴のあくほど時間割をみてみると、火曜日はひとコマ分帰りが早い。ということは…

--- 架空スケジュール、訂正版 ---
月曜日: 算数、国語
火曜日: 塾(社会)、社会ちょこっと復習
水曜日: 塾(算数-2)
木曜日: 塾(国語)
金曜日: 算数、社会
土曜日: 塾(算数-1、理科)、理科
日曜日: テスト、日特、テスト直し

まぁ、こんな感じかなぁ…強いて言えば…
よく見ると、このスケジュール、国語はテストが済んでから宿題をやるっていうちょっとした欠点があるけど、なに、これまでだって国語の宿題は語句問題しかやってなかったんだからいつでもよかろう。というか、このスケジュール上、いっちょまえに「国語」と書いてはあるがほとんど時間を取るつもりナッシング。

それ前提でなんとかかんとか…

こんな「絵に描いた餅」を作る程度のことにこんなに苦労するとは(-_-;;

あとは運用しながら考えるしかないね。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

by an-dan-te | 2012-02-06 23:05 | 中学受験

<< 六年は、復習だから、カンタンだ!? いまさらですが、歴史漫画 >>