人気ブログランキング |

「計算と一行題」の隙間に   

我が家では最重要課題と位置づけられている「計算と一行題」ですが、GW中の分はありません。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ←休みはあっという間(^^;;
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

最初は、あれー、なくなっちゃうの不便だよね。と思ってたけど、そういう隙間がないと「再チャ」やる隙もないしね…ゆとりがあるっていいことかも。

最近では、比較的「全問正解」の日が多かったのもあって、「再チャ」は数日で終わって、まだゆとりがありました。それで、おぉこの機会にぜひ、と取り出しましたるは、これ。

「私立中学有名中堅校受験の算数(2) 量と測定・図形」

かねてから、図形に特段のセンスもないならとにかく「目」を慣らすしかないと思っていて。四年から通っていたなら四年のテキストや栄冠への道の復習をするところかもしれないけど。そういう手持ちがないので、五年カリキュラムの図形に本格参入する前の基礎トレとして買っておいたものです。

買うのは一瞬だけど、本人にやらせるには時間がかかりますからね(-_-;; こういう機会でもないと。

昨日、今日の「計算と一行題」分としては、この本から三角形などの図形や平行線のからみで角度を求める問題を1ページ、それと、「栄冠への道」の補充問題から分数交じりの逆算を数題。この組み合わせでオリジナル「計算と一行題」を作ってやりました。難易度もサクサクできてちょうどよかった。

目が慣れる、さっとわかるのが目的なので、そんな悩むほどのものをやろうって話ではないですからね。

本屋に行けば、算数の問題集なら山のようにあるけれど、小学校の補習用ドリル的な位置づけではまったく役に立たないし、かといって中学受験と銘打たれたものだとやたら込み入ったものが多くって、この問題集はちょうど「教科書レベルと、日能研五年テキストの間」のかけはしとしてちょうどよかった。

そうだな~あと五、六回同じような調子で進めると、五年テキストの三角形の単元とかに入りやすそう。

あれ?? えっ、GWもう終わり?? あさってからもうまた「計算と一行題」が始まるって!? はやっ。。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。

by an-dan-te | 2011-05-04 16:17 | 中学受験

<< 百均地理、やや不発 穴は最後までとっておけ!? >>