トップ都立高の合格は案外きっちり偏差値どおり   

昨日挙げた「中三進学説明会別冊資料(東京都)」はものすごく読みでのある資料なのです。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←書き始めたら長くなっちゃったよ

なにしろ、その前年度の市進在籍者の、ひとりひとりが
・どこに合格し
・どこに不合格し
・どこに進学し
・どこは棄権したか
という結果が、三教科/五教科の偏差値とともにずらり「生」で載っているのですから。

クラスごとに分かれて載っています。上から下まで12クラス分、1クラスはだいたい20人くらいなので200人以上の生々しいデータが並んでいるわけです。

これを見ていくと、持ち偏差値が58あたり以上あれば見事にみんな日比谷か西、あるいは国立、八王子東を受けています(都立を受ける場合はという意味です)。
そのどれになるかはボーダーの偏差値と比べて、というより地理的な要因か好みで決まるように見えます。

中学受験と高校受験を比較するときに気になるのは、そのような受かりそうな位置(合格可能圏)にいる子が、
(1) 実際どのくらいの率で不合格になるのか
(2) 不合格になるかまたは都立高を回避した場合、結局どのあたりの学校に進学するのか
というところですが。

そこでまず(1)について。五教科偏差値で合格可能圏(いわゆる60%)以上にいた子の合格率を見てみましょう(推薦受験を除く)。括弧内は、「可能圏」の偏差値です。

日比谷(59) 25/26
西(58) 27/28

それぞれ一人しか落ちていないという、驚異の合格率(o_o)(*)。可能圏どころか95%超。

それならそれよりちょい下くらいの子の合格率はどうなのかを見たくても、可能圏に入らない子はほとんど受けていないのでよくわかりません。日比谷や西の可能圏に足りない子は、戸山、青山、立川、武蔵、八王子東といったあたりを受けています。たまに54で西を受けたりしている子がいますが、そうするとやはり落ちるようです。

つまり、ふだんから市進に通っていて、難しい問題を含むテストでどのくらいの実力が出せるか知っている子は、都立に行くつもりであれば受かる都立を受ける。そうすればきちんと受かるし、ここでいう「受かる都立」というのはやはり可能圏偏差値くらいを指すと考えればよく、それ以上の余裕を取る必要はなさそうだというわけです。

ちょっと考えると不思議な話で、ここに載っているのは市進偏差値だけなのに、内申にかかわらずスパッと偏差値があれば受かっているように見えるのはどうしたわけか。このことについては、「一割枠(当日の点数のみで合格させる枠)」というのが関係するらしいです。一割だけ、内申関係なく取るといわれても、それじゃよっぽど高い点じゃなきゃいけないんじゃないかと思ってしまいますが、昨日の記事に対するれんさんのコメントにあるように

> まず先に9割の子を取った時点で、内申取れている優秀な子はごそっと抜けていますから、
> そうでもない気がします。

ということです。つまり、一割枠と一般枠で、実質上、当日点数のボーダーにむちゃくちゃ大きな開きはないようなのです。

トップ都立高校の内申比率は現状、3割です。いろいろないきさつからいって、この割合をこれ以上下げることはできないのでしょうね。それでも、この一割枠と独自作成問題(英数国でちゃんと難しい問題を出せる)によって実質上骨抜き…とはいわないにしても、内申という「重し」は形式上そのままに、勉強のできる子から取るための仕組みとしては優れているといえるでしょう。誰が考え付いたのかしら。すごいですね。

だから、ほんとうに。市進偏差値で58なり59なりまで行ければ、かなりの率で、トップ都立高に行けるのです。トップ都立高のハードルは、実はそんなに高いわけではない、という気もしてきました…かね??

ここからまだ、

・都立高校を受験するまでに至らない子について(目に見えない事前振り分け)
・このハードルの低さから考えると驚異の大学進学実績といえるのでは!?
・「市進偏差値で58」はどのくらい到達可能なレベルなのか??

といったあたりを考えてみたいと思うのですが、またまた長くなりましたので後日。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。

(*) ところでこのデータの信頼性ですが。まず、やや古いデータなので最新のものとは多少様子が違うことがあるかもしれません。そのほかに、このデータが正しく実態のサンプルとして成立していない可能性としては、さすがにデータの捏造とかはしないという前提にするとしても、特に結果の悪かったクラスを選択しない(掲載しない)ということくらいならあるかもしれませんね。私が上記で使ったような分析のために提供されているデータというわけではなくて、併願を考えたりするためのデータですから。ま、その程度のものと思ってご覧ください。
[PR]

by an-dan-te | 2010-12-22 13:47 | 中学受験

<< 下心ありの旅行、なしの旅行 トップ都立高ってどのくらいで合... >>