【中学受験】センター模試の名称変化   

「志望校選定テスト」が終わりましたね。

あれー、選定テスト…って名前だっけ…と思ってマイニチノウケンを見ると、去年のは

センター模試(2/10,3/2,4/6,5/11,6/1)
志望校判定テスト(6/29)
合格判定テスト(9/7,10/5,11/2,11/30,12/23)

という名前になってました。今の時期のは名前がついてなかったのかな?? 記憶が定かじゃないんですが…
(注: インターエデュ掲示板を読み返したところ、五月のテストはやはり「志望校選定テスト」でした)

要するに、どのへんの志望校まで届きそうかを測りつつ志望校を絞り込み、さらにそれを固めていき、固まった志望校について合格の可能性を判定する、というふうにセンター模試を活用してください、という趣旨が名称に表れているのでしょう。

しかし、名称はともあれ、
センター模試はいつでもセンター模試です。

あの出題傾向、難易度、集団もメインは日能研生、最後近くはサピ軍団が入ってきて偏差値が辛くなるとか、いや駆け込み受験やら入ってきて逆に甘くなるとか、いろんな噂はありましたがぶっちゃけ大勢に影響ありません。

各学校の出題傾向や志望者グループとは無関係に、いつもどおりのスタンダード問題と集団で出した偏差値を目安にするという基本的な仕組みは、最後まで同じ。違うのは、心構え(^^;; と、それからお化粧(データの見せ方)です。

例えば「志望校選定テスト」では、今回の偏差値を手がかりに、チャレンジ校、実力相応校あるいは押さえ校としてそれぞれどのへんが妥当かということを一覧から見つけやすいようになっているのですよね。まさに「選定」の便宜を図っている。

この時期、この目的ということでいえば、いつもどおりのスタンダード問題と集団で出した偏差値で「選定」するのが理にかなっています。そして、このセンター模試の難易度と集団は、相当幅広い学校の「選定」をカバーできていると思います。センター模試、なかなか優れものですね。

次に、「合格判定」のときになると、今度は各志望校別に、志望者の中での位置がわかるようになっています (この部分は、確かに志望校別にカスタマイズされた情報)。ただし、合格可能性を示す仕組みは、持ち偏差値とR4表を照らし合わせればわかるものとまったく変わりなく、別に同じ偏差値の学校でも、キミの得意不得意からいえばこっちのほうが入りやすいよ、というようなことがわかるわけではありません。判定が学校別に示されているのは、カタチだけ、気分だけの問題です。

それなら、もっと正確に、学校ごとの合格可能性を知りたいとすればどうすればいいのかといえば、他塾の学校別模試(つまり出題傾向に合わせた問題で判定できる)を受けるとか、過去問の出来から推測するとか、日能研のテストでも「シミュレーション (問題はスタンダードのままだけど、出題傾向に合った問題をピックアップすることで推定点を出すもの)」を利用するとか、そういった情報から総合的に判断する必要が出てくるわけです。

こじろうは、最後の二回分のセンター模試結果はしょぼくて、そのトレンドだけを手がかりにするならこのまま尻つぼみに?? と受け止めてしまいそうなものでした。でも、他の情報から考えて、センター模試の結果だけで見るよりはかなり良い状況にあると思っていました。

そんなわけで、「合格判定」としてのセンター模試は、イマイチかな? と思うことはあるのですが…もちろん、弱点を見つけてそれに対処するという機能の重要性については、最後まで低くなることはありませんけど。

=== インターエデュ掲示板、2008年5月13日の私の書き込みより
今朝、通勤途中の夫婦の会話:
私「今回のセンターは偏差値**くらいになるかねぇ」
夫「まぁそうかなー。国語の記述で思わぬ×くらったりしなければだけど」
私「あーそれは、記述真っ白だから大丈夫。(自己採点は)堅いよ(^-^)v」
夫「おぉそりゃよかった…って、よくないじゃんorz」

でも「墾田永年私財法」あってるつもりが×になってて…
よくみたら「こん」の左肩のところ、点がみっつあった(^^;;

「あてはまらないものを選べ」とか「二つ選べ」とかの大事なところは線を引けっていってるのにっ!! よりによってなんでこれ選んでるの、と思うと「あ、逆だった」とかしれっというんです。許せん!!

まーでも、うっかりが特に多いほうじゃないと思います。いや、つい兄と比べるからマシに見えるということもありますが(^^;; 問題は読解力とスピードで。だいぶ文章が長くなってきましたので、理科社会も時間がけっこう足りないみたいです。国語はいうまでもない。

でも四科総合の偏差値的には、新六年になってからの平均どんぴしゃりでしたので、良くも悪くもないといったところです。稼いでいるのは文章が長くない算数。。

結果をみていつものことながら「国語が算数くらいできれば受かるけどねぇ〜」とため息。夫に、「そこまで仮定の話をしてよきゃ何でもアリだ」とあきれられました。
===

f0185839_7552259.jpg今日の弁当:
弁当の隙間を埋めるため、昨日のシチューからにんじんを拾うという掟破りの技に出た(笑)
スナップエンドウは、ピアノの先生のおうちでとれたもの。

by an-dan-te | 2009-05-12 07:57 | 中学受験 | Comments(10)

Commented by pokepokemam at 2009-05-12 10:40 x
始めまして。お正月くらいからの愛読者です。
私も月曜日のお弁当の隙間を埋めるのに、日曜日のカレーからじゃがいもを拾い出し、上にチーズの載せてチンして突っ込んでしまいました。掟破りとは思っていません。これは弁当母の”技”です!(笑)
Commented by れん at 2009-05-12 11:28 x
す、すごい・・・そんなワザがあったんですね。
弁当未経験母なので、メモしておきます。
シチューとカレーの野菜は大きめに切るようにしないと・・・。
Commented at 2009-05-12 11:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by DOLA at 2009-05-12 12:04 x
私、野菜の味噌汁から具を拾って、七味唐辛子をぱっと振って
お弁当に詰めちゃったりしますよ。
アンダンテさんのお弁当、いつ見てもバランスがいい感じですよね。
色合いでしょうか。(我が家の今日の弁当は茶色オンリーだったので余計にそう思うのかも 苦笑)
Commented by an-dan-te at 2009-05-12 12:29
pokepokemamさん、はじめまして!
「チーズをのせてチン」という工程を経れば立派に別物のおかずですよね。
> これは弁当母の”技”です!(笑)
あ、やっぱり。じゃ、そういうことにして(^-^)、みなさんゆるくがんばりましょ~
Commented by an-dan-te at 2009-05-12 12:31
れんさん、
にんじんは、煮てもしっかりしているのでそんなに大きくなくて大丈夫です。じゃがいもは煮込むとほろほろになってしまいますね。メークインとかはわりと平気かな?
今日のは、写真ではよくわかりませんが、にんじんのほか、かぼちゃも入ってます。
Commented by an-dan-te at 2009-05-12 12:42
***さん(11:42)、
たいへん興味深い話をありがとうございます_o_
塾の勧めや本人の意向、地理的条件とも絡み、みんなが悩んで動いた結果、あの状態になったのでしょうね。

それと、問題傾向が変わった場合の話…特化といっても併願校もあるんだし、去年と同じ傾向の問題が出てるのにとりこぼすということがないように練習しておくのは必須だけど、変わった年はみんなにとって変わった問題なんだから、そこから一斉スタートでそれはそれでいいと思えればいいですよね。テスト漬けの弊害?についてはまた改めて考えてみたいと思います。
Commented by an-dan-te at 2009-05-12 12:45
DOLAさん、
朝は「ごはん」系ですか? うちはパン系なので朝には味噌汁が存在しないのですが、おかず流用とかを考えると、お弁当必須なら朝は「ごはん」系にするのも手かもしれないですね。

栄養のバランスはあまり考えてませんが、色のバランスは(なるべく)考えてます(^-^)
Commented by DOLA at 2009-05-12 20:57 x
朝は、ご飯も炊いてあって、食パンはいつでもあるので、
「どちらでもどうぞ」状態です。息子は基本はパンです。
そして、パンの人にも味噌汁はほぼ毎日存在します。
パンに味噌汁、うちでは割と普通です(笑)
Commented by an-dan-te at 2009-05-12 21:23
DOLAさん、
なるほど~ご飯とパンは両方あって、どちらにせよ味噌汁ありなんですね。私はどうも固定観念に縛られていたようで(^^;;

<< 同窓会ではまず体育祭話 母の日 >>