人気ブログランキング |

これがまたろうクオリティー   

昨晩は、買ったばかりのパソコンで、「ニコニコ動画」を次々楽しんでご満悦のまたろう。

今日分の公文、ラジオ英会話と風呂は済ませてあるから、本人的にはミッション・コンプリートの気分。ここでほっておくと、この姿勢のまま寝る時間になってしまう。

「顔洗った? (にきびがひどくなってきたので、洗顔フォームで洗うのが日課)」「あっ、まだ」→洗う。
「歯磨いた?」「あっ、まだ」→磨く。
「学校の支度した?」「あっ、まだ」→時間割確認。

昔と違って、声をかければ一つずつ、やることが進むので、格段に楽になった。成長を感じる。でも、二つとか三つまとめていっちゃいけないんだよな。どうせ一つやったところでニコ動に戻っちゃって、こっちも「さっき言ったじゃない。まだやってないの??」とか言いたくなるし、向こうも「言ってない!!」とか意固地になりやすいから。

でも、これってちっとも自立したとはいえないのでは。。それと、そういえば中身。ちょっとチェックしてみようと思い立った。

またろうの時間割は、コピーして母のファイルにも入れてある。それを見てから、またろうの机を確認。Readingのテキストが残っているということは…「またろう、これ明日いるんじゃないの??」「えー、別にいらないと思うけど…。先生は、読書日記を持ってきてって言ってた。でもまぁいいや、いちおう入れとく」。それって、オプション物品について言及しただけで、メインのテキストについてはわざわざ言わなかっただけでは?

さらに、またろうの机の上でなく、棚に収まって「化学」のノートがあるということは…「またろう、今日、化学のノート忘れたんじゃない??」「あ、うん」「代わりの紙にメモった??」「いや」。ノート取ってない(-_-#

「でも今日は、先生が、ここ覚えておけとかいっただけだから、あんまり…取る必要なかった…」とかごにゃごにゃと。「ここ」というのは周期表のことだそうだが、そんな、「周期表覚えとけ」だけじゃ五秒で終わっちゃうから、何か説明とかしたはずでしょ。単に、最後の一言しか記憶にないだけの話じゃないの。

それでも今日は、弁当箱を自分から出したところと、時間割揃えのときに美術で提出する絵を入れたところなどで、一年前とは違うまたろうを感じさせるシーンもあった。ただし、スケッチブック(先週持って行かなきゃいけなかったはずだがまだ家にある)は忘れ。

よそ様との比較ではなく、一年前、三年前の本人との比較でいえば、「自立」の方向に少しずつ進んでいるのはわかる。でも、今まさに親の手の届かないところに入っていこうとしているまたろうの現状を見ると、つい不安が先に立つことは否めない。

秋には生活面でも勉強面でもまたろうが自立して、母はバイオリンを習うという計画なんだよねぇ。ある意味、受験より遥か険しいチャレンジである。


春の恒例行事に「検尿」があるが、ある日、またろうが自分から、「明日忘れないように」と、検尿キット入りのビニール袋をトイレのドアに貼り付けていた。感心感心、と思っていたが…

翌朝、無事準備できたけれど、家に置き忘れていっちゃった、とかいうのが「ありがち」な失敗だが、この母はそんなことでは驚かない。今年の場合、またろうは、ちゃんとその翌朝、持って学校に行ったのである。しかし。

第二回の検査は**日だからそのときに持ってきてねと言われて、新しいキットをもらって帰ってきた。ナニ!? ほんとはいつだったの??

なんでも、みんなが出してるその日に、あー忘れたと思ったまたろうは、明日こそは忘れないようにしようと思って、トイレドア貼り付けを思い立ったようなのである。ちゃんと、忘れた人はいついつね、と説明があったはずなのだが…。というか、毎日受け付けてるようなもんじゃないことはわかりそうなもんなのだが。

人の話を聴く、というのも大目標のひとつ。はぁ。。

* 昨日の朝、玄関を出たまたろうを呼び止めて「遅くなりそうだったら電話して」と言おうとしたら、なぜかまたろうが駅と逆の方へ歩き始めていた。会話の後はきびすを返して駅のほうにいったのだが…。それを思い出して、「なんで昨日逆に歩き始めたの??」と聞いたら「正直いうと、間違えました(^^;;」だって。ありえねぇー。。

by an-dan-te | 2009-04-21 06:58 | 高専生活 | Comments(25)

Commented by yoyo at 2009-04-21 08:08 x
本当にねぇ。受験は ある程度親がコントロールできるけど、ぼおっとしているのは 直せって言われても…。
私は しっかりやれ、人の話をよく聞けともいいますけど、最近はむしろ困った事態に陥ったときの 帳尻を合わ方?、 周りの事態を把握できなかったら 友達に聞け…とか、そっちを一生懸命教えてます。(ま、それができる子は そもそもしっかりできるんですけどね~)
Commented by こまち at 2009-04-21 09:58 x
あああ〜、まるでうちの子の日常を読んでいるかのような今日のアンダンテさんの日記(^_^;)

私「○○は?」
子「あ(慌ててやる)」

このやりとりを1日何度やっているか……。しかも、この手のタイプの子は困った状況になってもちっとも困りませんよね(^_^;) ? ハハはそんな息子に困り果てているというのに……

今の私の希望は「ニートにならず家から出て行ってもらうこと」です(笑)。いつまでもこの家にいられたらストレスで倒れちゃいますよ〜。
Commented by れん at 2009-04-21 10:24 x
うちも時間割が苦手で、小学生だった頃「ママはね、お勉強とかそういうことよりも、時間割がきっちりできるようになってほしいんだよね。だって1年生でもできることじゃない?」と
余計な一言を付け加えてしまったところ、
「ママ! 1年生は4時間でしょ! オレは6年生で6時間だから、
大変なんだよ!」と大反論されました。
そうか、そんなに負担なことなのか。
としみじみしました。

自分のペースで成長していけたらいいですね。
Commented by きらきら at 2009-04-21 10:46 x
こんにちは!2度目のおじゃまになります。

またろうくん、歴史オタクの我が長男を見るようです・・・。
日記を読んでなんだか親近感。
アンダンテさんのように、
私も今のままの長男と、上手に接していこうという気になりました。
息子は小5なのですが
私、マイペース長男になんだかイライラしてばかりで、
つい怒ることも多くなってきてたんですけど、
いろいろと比べず
うまく受け入れてしまおう!と。
ハハこそが、成長しなきゃなと感じました。

これからも楽しみにしています♪




Commented by milktea at 2009-04-21 10:59 x
うちの上娘も先週、自分から「尿検査!」と言い出したと思ったら、初日は忘れてました(^^;
運良く二日間連続OKな小学校で良かった(苦笑)。

弁当箱、そもそも持ち帰るのがすごく大きな課題です。現在、中身入りで4日目に入ったのが教室にあるはずです(怖い...)。
Commented by an-dan-te at 2009-04-21 12:15
yoyoさん、
まぁ、自分のことを振り返ってみても、回避の工夫とか人脈とか、ともかくなんとかつじつまを合わせられるようになるってこと含めて成長ってことでいいんじゃないかとは思ってます。

実は自分もそうとうぼーっとしてたような気も、ちょっと、するんですが、しょっちゅうそれで困ったからいろんな工夫をするに至ったはずなんです。またろうは、あんまり困ってないみたいだから困ったな~
Commented by an-dan-te at 2009-04-21 12:19
こまちさん、そうです、
> 「ニートにならず家から出て行ってもらうこと」
これ目指してがんばりましょー。

私のブログはおそらく、またろう似の子を持つハハをひきよせるので、似たような方がいっぱいいらしてなんかふつうじゃん!!って安心(^o^)しちゃいますが、絶対世間の密度は違うはず(笑)
Commented by an-dan-te at 2009-04-21 12:22
れんさん、
小学校に入って、どうしてもできなかったことの一つが時間割揃えです。「国語」といったら、教科書とノート、ドリルと漢字練習ノートと音読カードとか、一つの教科に複数アイテムが含まれるんで、これがわかりにくい。ほどなく、「全教科持ち歩き」で解決しましたが(^^;;

> 「ママ! 1年生は4時間でしょ! オレは6年生で6時間だから、
> 大変なんだよ!」と大反論されました。
この観点、ナイスですね(^^)
Commented by an-dan-te at 2009-04-21 12:28
きらきらさん、ありがとうございます。
そう、比べるときは過去の本人と。それから、うちの場合は、お父さんとですね。大人になったら、パソコンもあるし、いいパートナー(=私)に恵まれればなんとかなってるじゃない(^^)、って。

> ハハこそが、成長しなきゃなと感じました。
成長なのか諦めなのかよくわからんですが。
カリカリしても前に進まないのは確か。でもカリカリしちゃうんだけど…
Commented by an-dan-te at 2009-04-21 12:31
milkteaさん、
弁当箱…あと、うちの場合は使用済みのプールバッグね。腐るもの、カビるものについては着々と始末してほしいなと心から思っております。

新年度になってから、こじろうもまたろうも、弁当忘れ(家に/学校に)一度もありません。これはスゴイことだ。。前、よく塾においてきて、翌日とか翌々日とかに持って帰ってきたときには…きれいに洗われていました(^^;; 先生方ごめんなさい。
Commented by こまたろう母 at 2009-04-21 13:21 x
あぁ、ここにも、そこにも、またろう君似のこまたろうがいっぱい!
うちも、いつまで、「歯磨きは!」「時間割は!」「弁当箱!」と叫ばなければならないのだろう、と暗澹たる気分です。しかも、母も、一度に思いついてしまうので、ついいっぺんに、あれも、これも、と言ってしまう、当然こまたろうは処理できません。一回に一指示、鉄則ですね。でも、私が忘れてしまいそう。

中学に入って2回ほど、教室に行って人の宿題を見て、自分の宿題は完遂していないことに気づき(宿題の内容の聞き漏らしによる)休み時間にあわてて仕上げる、という芸当をなしとげ、うん、ちょっとは進歩しているのかな?といっても、ABCを書くだけの宿題でしたが。
「小学校の時みたいに、頭の中にヒコーキとばしていると、大変なんだから!」との自覚はあるみたいですが、やっぱり授業中の何割かはUFOと交信しているこまたろうです。
Commented by セロリ at 2009-04-21 14:51 x
またろう兄には、いつも行く道を光で照らしていただいているようで感謝、感謝です。うちのセロリマンきのう解答用紙に「T字路」と書くべきところ「Tジロー」と書いていました。。オバQの弟かい。
Commented by オバQ at 2009-04-21 17:24 x
Oジロー?
Commented by an-dan-te at 2009-04-21 19:24
こまたろう母さん、
ほんと(^^)仲間がいっぱいです。
タイミングを見計らって、一回に一つ指示するなんて、めんどくさくてやってられませんよねー。だから、ぽんぽん言うとか、あるいは言うのを忘れていて、結局あとでどなるハメになるんです。

それよりは、先手先手で促したほうが楽、とわかっちゃいるけど…こっちだっていろいろと忙しいんで。

UFOとも、またろうとも交信してるかもね(笑)
Commented by an-dan-te at 2009-04-21 19:25
セロリさん、
いやー、もうちょっとマシな光も照らしたいですね(^^;;
> 「Tジロー」と書いていました。。
ナイスです。
Commented by an-dan-te at 2009-04-21 19:26
オバQさん、
あ、そうです。それそれ。
Commented by 無謀 at 2009-04-21 21:41 x
どこも同じ。
って安心してどうするんだ。
娘は何も言われなくても朝は起きるし、支度も前の晩に済ませてあるし。朝食も身支度も言われる前に。
男と女でこうも違うものなのかしらん。
Commented by もも at 2009-04-22 08:24 x
「正直言うと間違えました」って(笑)またろう君好きだわ~♪
Commented at 2009-04-22 09:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by an-dan-te at 2009-04-22 12:13
無謀さん、
男女差でくくりたくはないんですが、周囲を見ると、母を叫ばせているのは圧倒的に男子のような気がします。でも、またろうとこじろうはだいぶ違うし、はなひめはけっこうキテますけどね。
Commented by an-dan-te at 2009-04-22 12:15
ももさん、
いいでしょ?? 脱力系。
結果に責任とらなくていい立場なら、かわいいと思うのだが(-_-#
Commented by an-dan-te at 2009-04-22 12:21
***(09:13)さん、
いや~この回のエントリーは、またろうタイプ大集合って感じでしたね。ホッとしたところで、気を取り直して現実にまったりと立ち向かいましょう(^^)

大根きんぴらは、
・ごま油としょうが(もちろんチューブ)で
・大根と油揚げの千切りを炒めて
・薄めためんつゆかけてしばらく煮詰める
・仕上げにすりゴマ
という感じでやってます。大根をこんにゃくにかえても同様。
Commented by 09:13 at 2009-04-23 15:01 x
大根きんぴらの作り方、ありがとうございます~!
Commented by でも at 2009-04-24 19:57 x
いつも楽しく読ませていただいていますが書かせていただくのはお久しぶりです。
またろうくん大集合!となっているので思わずでてきました^^
我が家ののんびりくんもやっぱり尿検査忘れていました。

yoyoさん、
>最近はむしろ困った事態に陥ったときの 帳尻を合わ方?、 周りの事態を把握できなかったら 友達に聞け…とか、そっちを一生懸命教えてます
これ、激しく同意!
「面倒見のいい子と友達になってねー」と願っています。

小学校時代、明日の持ち物もわからなくてしょっちゅう近所のしっかりした子に電話。 
忘れ物が多いのに比例し、逆に配布物は持ち帰らない。 私が学校へ行くたびにエコバック持参、子供の机の中から山となったプリント類を私が持ち帰る姿はクラスのお母さん間でも有名でした・・・。

こんな息子も少しは神経があったようで、やはり今月は緊張していたようで、連絡帳(こういうものを用意し書かせてくれる中学でよかった!)をなんとまいにち書いているんです!!(感涙) 
レベル低いけどこれって息子にしてはすごーい!!
4月だけで終わりませんように・・・。

Commented by an-dan-te at 2009-04-24 22:22
でもさん、
> またろうくん大集合!となっているので思わずでてきました^^
いや~けっこういますよね(^^;;
そのうち、「またろう系の子を持つ母のオフ会」とかどうかな。

私も、学校に行くたびに机の中を掘り返してましたよ。
でも、情報って賞味期限ありますよね。水着販売終わってたりとか。

連絡帳、またろう中一のときは、担任の先生が毎日のように、「明日こそ書こう!!」とか「持ち物も写そう!!」とかコメント入れてくれてたんですが(恥ずかしい…)それでもぜんぜん定着しなくて。

今回も、これだけはいつも持ち歩いてメモしなさいといって、ミニノートとボールペンのセットを渡したんですが、まだ真っ白です(-_-#

こじろうは「やや」気合が入っている模様。

<< はなひめの英語どうする?? 仲道郁代さんのコンサート >>