またろう&こじろう弁当開始   

まー要するに、ごはんたっぷり詰めておけばなんとかなるでしょ。

という考えに基づいて、前夜(4/7)には大根きんぴらを作りスナップえんどうをゆで、電気釜セットしておいた。ふだんの晩御飯では土鍋でごはんを炊いているが、朝はもちろんタイマー炊き。

弁当ひとつならごはんの温めなおしもいいが、みっつも作るのにちまちまやってられない。扱いやすい炊き立てごはんが結局早道。

こじろうは、これまで朝ごはん片付けの係だったところ、出かける時間が早くなってできなくなってしまったので、そのかわりに弁当詰め係に任命。ところが、なにしろ、遅寝遅起きの習慣がついてしまってるものだから、余裕もって起こしても起きなくて…

結局、朝ごはんを食べられるかどうか怪しいくらいの時間に突入。結局、母がついやってしまった。やるとなったらどってことない程度の作業量なんだがちょっと釈然としない。

f0185839_645069.jpg炊き上がったご飯を詰め、ナゲットとれんこんコロッケをレンジでチン。はなひめの弁当についてお読みになった方はご記憶かもしれませんが、三個作ったゆで卵のラスト一個も残っております。

おかずの段には、ゆで卵・スナップえんどう・大根きんぴら・プチトマト・昆布豆、すべて冷蔵庫から出して詰めるだけ。ご飯にふりかけふって完成。

二段弁当は、熱いごはんとおかず+つめたいままのおかず、と分けて詰められるから便利だ。このまま置いておけば、朝ごはん食べてるうちにごはんの段も冷めるし。

そしてその夜(4/8)には、大根きんぴらがまだ十分あるのを確認し、ピーマンじゃこを作成してごはんセット。

4/9朝、今日こそは弁当詰め係をと意気込んでいたのだが、こじろうはまたぎりぎりに起きるし、検尿もやらなきゃいけなくて、手間取っていたので一品詰めただけ(笑)

f0185839_6453976.jpg今度は鮭弁にしてみました。
ほかほか段: ごはん+鮭
ひえひえ段: 大根きんぴら・ピーマンじゃこ・プチトマト・スモークチーズ+れんこんコロッケ・昆布豆

またろう(おかず担当)がちゃんと早起きすれば、れんこんコロッケとかチーズの代わりに玉子焼きとかになるはずなのだが。

まぁともかく、副菜だけ作っておけばなんとでもなります。たんぱく質おかずって、子どもに作らせてもいいし、冷凍ものをチンしてもいいし、なんとでも調達できるからね。

というわけで、朝はほとんど詰めるだけにすれば10分もかからないんじゃないの? という段取りについては目算どおりだったが、子どもにやらせるってことについてはちっともうまくいってません(-_-;; 来週の課題ということで。
[PR]

by an-dan-te | 2009-04-10 07:20 | 弁当

<< 生活改善プロジェクト: まずは... またろうしょっぱなから遅刻(-... >>