またろうしょっぱなから遅刻(-_-;;   

入学式が済んだら、まずは一泊の宿泊研修。

日曜日、とにかく自力で支度をしてみよう!! という(我が家で勝手に)キャンペーンを実施して、またろうが自分で「しおり」を見て荷物を揃えた。

シャンプーの携帯用のがない、とかの不足品は、ちょうど出かけていた母(ピアノ発表会の日だった)に電話があり、買って帰ることになった。「あ、あとポケット版の囲碁と将棋も買ってきて」…おぃ。そんなものリストにあったか??
#持ってきて「も」よいもののリストにはあった

帰ってきて、買ったものを渡し、「これで全部揃ったの? よく確認した?」と聞くと、「しおりの持ち物リストにちゃんと、チェックつけたから<(^-^)>」と、自信ありげ(*)。

そして当日朝。「集合は9時だけど、五分前行動だぞーって言われたから、8:55には着くように出る」というので、おーよしよしとそのような時間の電車を検索する。それに普通に間に合う時間に「いってらっしゃーい」と送り出し、やれやれと一息ついていると、息を切らしたまたろうがダッシュで戻ってきた。えぇっ。。なんなの!?

「財布とSuica忘れた」。時間からいって、フルに駅まで着いてから戻ってきたらしい(つまり20分以上かかっている)。走れ~!! といって送り出したが、どう考えても遅刻だなこれは。

これは早速、先生に連絡だ!! 入学式後の保護者懇談会席上で早速、担任の先生方のメアドを携帯に入力済みだった母は、すばやく携帯を取り出してメール。「おはようございます。今、財布とスイカを忘れて駅から慌てて戻ってきてしまいました。また走っていきましたが、9時ちょうどに***駅に着きそうです。しょっぱなから大変申し訳ありません」

すると先生からは速やかに返事があり、「了解いたしました。慌てると思いますので、事故に気をつけてくるようにお伝えください」。行き届いてるなー感動。さらに、実際にまたろうが着いたときにもすかさず連絡あり。ありがたや。というわけで、集合に15分遅れるという、暗雲立ち込めるスタートとなった。

合宿がどうだったのかについては多くは語らないのでわからないが、カレーを作ったことは確か。「カレーの出来栄えはちょっと微妙。まきで火たくのが難しくて」。ナタが配布されてまきを割るところからやったらしいが、「大きい木はいったんうまく燃え出すと長く燃えるんだけど、火をつけるまでがたいへん」といっていた。

そのほか、パンフレットによれば、オリエンテーリングとかやった模様。なんにせよ、いろいろやりながら仲良くなろうって企画だよね。「誰か気軽にしゃべれるようになった??」「あぁ、○○くんとか」。あ、その子はもしかして、保護者懇談会の(親どうしの)自己紹介のとき、「うちの子は、本・漫画大好きのオタク」といわれてた子かな?? 共通の話題いっぱいありそう(^^)

(*) 確かに、リストには「学校(集合場所)までの交通費」とは書かれてなかった。
当たり前すぎて(-_-;;

今日の献立:
豚肉と白菜の重ね蒸し、ごはん、きゅうり糠漬け、たけのこと大豆の煮付け
[PR]

by an-dan-te | 2009-04-09 07:15 | 高専生活

<< またろう&こじろう弁当開始 弁当は順列組み合わせ(はなひめ... >>