人気ブログランキング |

受験に一夜漬けってあり!?   

今日はまたろうの私立チャレンジ校受験である。今回受験する五校の中で突出してハイレベル。受かる可能性は低いにしても、全力で立ち向かったうえで次に向かってもらいたいものだが。

日曜日、「優雅な一日」に気をよくして帰宅した母を待っていたものは…毎日分の課題も終わっていないまたろうだった(-_-;; ま、予想どおりだけど。

またろうのマターリぶりに業を煮やした母は、昨日、午後半休を取ってまたろうの帰宅を待ち構えていた。塾もないので「せめて」一夜漬けでもしようという意図である。

もともと、数学で「がーんと当てたら」勝機があるかも、という話なので、数学で当てなかったら話が始まらないのだが、そこについては一切、私は関知しませんので本人にお任せ。

日曜日に過去問をまた一回分やってみたところ、英語は「32点」。目標点数は40点なのでちと足りない(注:100点満点)。あと拾えそうなところを強いて探すと、

(1) 並べ替え問題。単語はすべて書いてあるというのに、それを写すのにつづりが間違ってるってのはどうなのよ。とにかく、点取る可能性がある貴重な問題なので、一語ずつ消して厳密に確認せよ。

(2) ところどころあるサービス問題。「時制」と「三単現のs」を忘れなければまたろうでも取れる、かも。とにかく時制チェック!!

(3) 発音問題。こんなの、よく出る単語は決まってるんだから覚えてしまえ!!

…覚えてしまえ、といっても、そういえば発音アクセントなんてまとめてやりゃすぐだと思いつつ、その実そんなところまでは手が回らずここまで来てしまった。各テストで間違えたときにちょいと口で言わせたりはしていたが、そもそも正しく発音できてないのだから、そんな方法では、すぐわからなくなってしまう。

そこで、表に単語(注目の母音にアンダーライン)、裏にその母音の発音記号を書いた単語カードを作り、各組6枚ごとに同じ発音のカードをまとめさせる作戦に出た(元ネタは、I塾の「エッセンスシリーズ」)。

「こうかな?」とグルーピングして、裏をめくると記号でしっかり確かめられる。今日やった分だけでカバーできるわけではもちろんないが、発音問題がどう考えるものであってどうひっかかるかくらいはわかったはず。

それから、リスニング問題は、赤本にCDが付いてなかったのでこれまで母が朗読して過去問をやっていたが、我ながら下手なので(笑)、別の学校の過去問になってしまうけどCDを使って練習。

本文も質問も二度読むってところは同じなので、メモの取り方などを実戦的に確認した。

さて。発音問題とリスニングに絞って一夜漬け完了。とはいっても、またろうの夜は21:00に終わったのだが…。ま、前日は早く寝るのも重要だよね。

* * *

f0185839_1001074.jpg場所が空いたので花を飾りました。ここいらへんは、こじろうが塾から持ち帰ったプリントがわけもわからず層状に積み重なっていた地帯。石油が噴き出す前に片付けられてよかった(^^;;

花の手前は、水やりわすれ多発の苛酷な環境を生き抜いたポトス。切花を買った(といっても200円の花束だが)のは何ヶ月ぶりだろうか…

今日の献立:
ウインナと水菜のスープ、鶏ごぼうしゅうまい+蒸しキャベツ、納豆、ごはん

by an-dan-te | 2009-02-10 10:02 | 高校受験

<< 偏差値無視の志望順位 雪解け >>