人気ブログランキング |

KAIZENの日々   

またろうの漢字書き取り

「学校のデントウを守る。→ 電灯」
* 本人コメント「校内暴力かなんかから、電灯を守るんだ、たいへんだなーと思った」
やれやれ┐(´ー`)┌

書けない漢字があれば覚える。社会の再チャでまだわからないところがあればまとめる。覚える。よく間違える計算があれば練習 (こじろうの場合、逆算)。

受験生の一月は、ひたすらKAIZENの日々だ。

昨日は、本番入試という貴重な体験ができたことから、例えば時計の使い方について。

朝、最後の持ち物確認、本人にひとつひとつ見せながら、「受験票、ふでばこ、定規、コンパス、腕時計、Suica、電源切った携帯、キットカット(縁起物??)…」とかばんにしまったはずなのに、 いったん玄関を出てから慌ててよしぞうが戻ってきて、「腕時計は!?」と叫ぶ。「??入ってるよ。さっきちゃんといっしょに確認したし」というと「え~。。でも腕時計忘れたってこじろうがいうから」だって。

ちーとも話きいとらん(-_-#

でも、腕時計はやっぱり出かけるときから腕につけとくべきだな(KAIZENひとつ)

それと、こじろうが試験会場で着席して、そろそろ始まるというときに、自分の腕時計と会場の時計が数分ずれていることに気づいて慌てて合わせたといっていたので、そこはチェック。「そんな直前に時計をいじると、何かうまくできなくて (竜頭をしっかり押し込まなかったとか) ふと気づいたら時計が動いてなかったなんてことがあるといけないので、直前にはいじらないこと。2分遅れてるんだなとか、頭で修正する」と確認(KAIZENもうひとつ)

KAIZENの日々は、地味だ。地味なことに、地道に取り組むためには、まじめさが必要だ。しかし、まじめにやっているとどうしても完璧をめざしたくなってしまい、それでいて完璧ということはいつまでたってもありえないものだから、苦しい。

私は根がふまじめなので、こういうことをやっていてもあまり完璧というものに魅力を感じない。だからわりとこういう作業には向いているかなと思う。穴はいくらでもあいているし、Xデーまでにふさげる量なんてたかが知れてるけど、まぁそういうもんだと思うので、気にならない。

気にすることは、「なるべく」大きくて「なるべく」ふさぎやすい穴からどしどしふさいでいくこと。

「だから、まじめに、かつ、ふまじめにやることが大切なのよ」と、母は言った。言ったが。。

またろうの答案↓を見て、叫んだ。
Sutureday
Tueseday


お前は曜日のつづりも覚えとらんのかっ!!

「お母さん、完璧なんか気にすんなっていったじゃない」
「曜日は完璧に覚えなさい!!」

Xデー(こじろうの第一志望校、かつ、またろうの本番開始)まではあと20日。どこまでいけるか。


今日の献立:
ハヤシライス(? ありったけの野菜を放り込んで、カレーの予定だったがカレーのルーがなく、急遽ハヤシに。ハヤシライスって、かぼちゃ入ってたっけ??)

by an-dan-te | 2009-01-12 12:58 | 中学受験 | Comments(8)

Commented by mamu at 2009-01-12 21:35 x
娘とまたろう君との共通点だわ〜!
娘は「練習の成果」を「練習の聖火」「劇的」を「激的」にしてました〜。
そして今日もどーゆーわけか、娘が入って後は湯船が泡だらけ。
シャンプーを濯ぐのを忘れて湯船に入ったそうです。
Commented at 2009-01-13 10:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by an-dan-te at 2009-01-13 13:02
mamuさん、
もうね。漢字間違いは売るほどあるのですが、またろうの漢字間違いはPC上で表現しにくいものも多いんです (世界にひとつのオリジナル字)。

> シャンプーを濯ぐのを忘れて湯船に入ったそうです。
やや(^-^;;
お互い、毎日飽きる暇もありませんね(笑)
Commented by an-dan-te at 2009-01-13 13:06
***さん、コメントありがとうございます(^^)
特に差し支えなさそうな内容ですがもしよかったら非公開じゃなくてふつうに投稿してくださいね。

またろうの書く文章はありえないくらいひらがなだらけなんですが、昨日見た答案ときたら、国語の記述で「…という意みをもっている」となっていました。片方ひらがなはキモチワルイからやめてほしい。
Commented by ゆかりしょう5まま at 2009-01-13 22:09 x
学校のデントウを守る。→ 電灯
>本人コメント「校内暴力かなんかから、電灯を守るんだ、たいへんだなーと思った」

↑これ読んで、ゆかりがオオウケしてました!
『またろうくんは、間違っていない!電灯でも❍でしょ?』
だって!
うちは、Xデーまで、あと31日です…
11日の実技模試の結果は、今週土曜のレッスンで、実技担任から伝えられます…
本人の手ごたえは、最悪らしい…
バッハでノれなくて、次のエチュードで、そんな自分にだんだんイライラしてきて、
エチュード2曲目がmollだったので、ちょっと持ち直して、
次の会場のベートーヴェンは、再現部に入るところで、左手が完全に抜けて、
右手だけになった(『でも、停まるよりましでしょ』本人弁)とかで…史上最悪!!
本番じゃなくてよかったねぇ…今週土曜日が怖い…
Commented by an-dan-te at 2009-01-13 22:53
> 『またろうくんは、間違っていない!電灯でも❍でしょ?』
ゆかりちゃんにウケてもらって、書いた甲斐があったよ~

実技模試…むむぅ。
でもじゃあ、あとはどんどん上向き!! ってことで(^^)v
Commented by ゆかりしょう5まま at 2009-01-14 20:29 x
模試当日の夜、実技担任の先生に電話で報告したら、
『自分を精神的にコントロールできるように…』

試験官じゃないけど、模試を見学していたまりちゃんの先生に、
まりちゃんが、『ゆかりちゃん、かなり落ち込んでて…』と言うと、
『そんなにひどくなかったわよ~テンポがちょっと不安定だったけど…』だそうです
そんなに…って??テンポが不安定なのは、バッハ?それとも全体的に?
まりちゃんも『大きなミスはなかったけど、小さなミスはたくさんした~』
先生からは『音が抜けすぎ!』
Kくんも、バッハで停まってしまい!
ベートーヴェン(ゆかりとは別の曲)の再現部で1オクターブ上を弾いてしまった!
Fちゃんは、ベートーヴェン(ゆかりとも、Kくんとも違う曲)の左手の最初の音が出なかった!
Mちゃん(≠まり)は、エチュードで人生で初めて停まってしまい頭が真っ白に…その後は、ぜんぜん憶えていない…とか
ちょっと、聞いただけでも…いろいろ恐ろしいあり得ないことがおきたみたい

きっと、みんな模試じゃなくて、1か月後の本番当日に照準をあわせているんでしょう?
模試がピークだったら困るもんね…(苦しい言い訳…)
Commented by an-dan-te at 2009-01-15 11:45
大舞台で堂々とした演奏を披露してくれるゆかりちゃんたちも、試験となると勝手が違うんでしょうかね。でもちゃんとこうやって「慣れる」ための場を利用しつつ、本番ではばっちり決めてくれるでしょう。

> 模試がピークだったら困るもんね…(苦しい言い訳…)
そうだそうだ(^^) 本人的には失敗しても、客観的にはそんなにひどくなかったんだーってことで、OK!!

<< 「動静表」というのがあるんですね いよいよ初本番!! >>