人気ブログランキング |

完オフデーのやりなおし!?   

昨日は、こじろうもまたろうも始業式だけで昼前に帰ってくるので、二人で何か適当に作って食べるようにということで、「ごはんは炊けてるから」とだけいって任せてあった。

ところが、家に帰ってみるとなぜかそばをゆでたあとの鍋があり、かつ、お釜も空っぽ(多めに炊いてあったはずなのだが)。家にいたこじろうに(またろうは塾)、「ちょっと~、なんでそばゆでたの??」と聞くと「ぼくは止めたんだよ。でもいいからいいからって」。

「でもこじろうも食べたんでしょ」「食べたけど…食べ切れなかった」。当たり前でしょ! そばをおかずにごはん食べるんじゃない!! 「ほかにちゃんとおかずあったよ」…そりゃ食べすぎ(-_-;;
(またろうは大のそば好きなのでそばについては完全別腹)

* * *

学校の帰りも早いし、塾もない日なので、ほんとならばここでじっくり過去問一回分通しでできるわね~ということになりそうなものなんだけど。こじろう自身で立てた一月計画表によれば、なんと昨日は「完オフデー」。あの、穢れっちまった完オフデーの代わりという趣旨らしい。ずいぶんと優雅な話じゃございませんか。

「でも、毎日分はやるよちゃんと」

ということで、前回問題になった「毎日分」の定義を、今回はきちんと事前確認。漢字語句計算再チャ(算・理)のほか、夜勉時間のメモチェ確認と社会再チャを含むということで合意。完オフデーとしてはむしろ「ぬるい」設定といえる。こじろうの気がこれですっきりするなら、いいことなのかも。

夕方私が家に着くと、早速「毎日分済んだよ。直しはごはんの後にして。社会は夜勉時間ね。ゲームつけて」と、30分ゲーム。親がいない間はテレビもゲームもつかないので、兄弟でカードゲームでもしたのかと思っていたが(*)、兄はさっさと友人宅へ遊びに行ってしまい、こじろうは本を読んだりしていたらしい。

夜勉時間には、メモチェ復習(36~40)と社会再チャ。社会の「再チャレンジノート」は昨日からのニューフェース。

初回は2/2の過去問H20-1で、間違ったところをピックアップして解きなおした。これを前に解いたのは夏ごろだから、だいぶ埋まったのは直接覚えていたというよりは、メモチェ開通の効果だろう。

左ページに解きなおし、右ページには解きなおしでもできなかったところについて、確認事項をまとめてみた。例えば、
「解散-40日以内→選挙-30日以内→特別国会」
というように。

で、翌日には、右ページのまとめ部分を簡単に口頭試問したあと、2/1の過去問H20の解きなおし。また、間違えたところを右ページにまとめておしまい。メモチェ復習と合わせて、所要時間は1時間弱。これを1月中、十数回できるとしてどの程度穴が埋まるものなのか…

夜勉も済んで、さっぱりした表情のこじろう、「これであとはノンストップ」とかなんとか、つぶやいていた。え?? ここからは本気出すという意味?? よく聞こえなかったけど~

(*) こじろうが完オフデーのところ、親もいないのにまたろうだけ勉強するというのは現実味がなさすぎるので、わけもなくまたろうも完オフデーということになってしまった。

今日の献立:
おでん、ごはん、ピーマンじゃこ炒め、カニクリームコロッケ
* おでんも三日目になると副菜がだんだんわけのわからない取り合わせに

by an-dan-te | 2009-01-09 13:17 | 中学受験

<< アーモンド入りチョコレートのワルツ 今日から学校…ありがたや >>