喉元過ぎれば熱さ忘れる   

はなひめの中学受験をしてたときに、人物相関図イラストを描いて「尊敬語」「謙譲語」とかの説明をしてたら、こじろうがそれを見て

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ←まぁ二人とも毎日楽しそうで何よりですこと
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

「ぼくのときにはそんなに丁寧に説明してくれなかった」などと言い出した。はぁ??(-_-#

むしろ、はなひめの国語なんてほんの「さらっ」とした説明しかしておらず(それで足りる)、それに対して、
こじろうの国語なんて、ネイティブなら当然わかってるはずの文法事項やら、漢字・語句やら、一個いっこ、どんだけ丁寧に(根本から)繰り返し繰り返し説明したり練習させたりしたことか。

日本語しゃべれるまでにめっちゃ手ぇかかってんだよ!!

ところが、本人は
「ぼくは敬語とかわりと得意なほうだった」(←事実に反する)
などと言い出す。

だいたい、男子によくあるケースで、成長途中のビフォーアフターが激しすぎるため、物心つく前の具体的なことはあらかた忘れているらしいのだが(こじろうの場合、「物心」ついたのは中学生生活後半くらい)、
それにしても、
「中学受験は楽だった」
みたいに感じてるらしいのはさすがに忘れすぎである。どんだけ。

人は、具体的詳細な事柄を記憶にとどめるためにどうしても「言語」が大きな手掛かりになるので(視覚優位な人は絵画的にってこともあるかもだけど)言葉があやふやだった年齢の記憶はあやふや、というのはそんなに不思議なことではない。それでいうと、こじろうは中学校が終わるくらいからのことはしっかり覚えているし、はなひめはもっとずっと早く、保育園時代のこともそれなりに(もちろん昔だから忘れたことも多いけれども)具体的に覚えている。かなり早い時点から人生が連続しているというか。

ところが、そうやって、保育園時代の先生や友達のこと、あるいは出来事についてもわりと具体的に覚えているはなひめだが、こじろうと同じく、
「中学受験は楽だった」
ってなことを言いだしたのでのけぞった(o_o)

二人とも、
「塾は楽しかった」 ←それは当時もそうだったと思われる
「無理ない程度に勉強してたら、自然と、どうしても行きたい学校の偏差値足りてたから、
そんなにたいへんじゃなかった」 ←えぇーーーナニソレ

こじろうの国語、はなひめの算数、その他もろもろ、どんだけ大変だったと思ってるんだよ。

叱りすぎちゃったとか、
手出ししすぎちゃったとか、
夜遅くなっちゃったとか、

いろいろいろいろ、親として気にかかるシーンはあったと思うんですが、
子どもの記憶の中ではぜんぶふわふわ消えちゃって、

ちょうどいいくらい勉強したら、
楽しい中高生活が始まった。
中学受験してほんとによかった。

くらいの、ざっくりした(ざっくりしすぎ)記憶になってるみたいです。

という感じで、中学受験終わって、いろいろと「やらかしちゃった」記憶のある方も、あんまりそのことは深く考えないで、ただこれからの中高生活が楽しいものになるように応援していけば、自然と「ないことになる」と思われます。



にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(終了組)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 中学受験(指導・勉強法) ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

実用書じゃないけど文句ナシのおもしろさ↓
ブログやってなかったころのこじろうの様子がちょこっと載ってます。
中学受験 叫ばせて! (地球の歩き方BOOKS) ←アマゾン
[PR]

# by an-dan-te | 2017-02-08 21:58 | 中学受験 | Comments(10)

眠れぬ夜   

明日は特別な日ですね(東京、神奈川の場合)。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ←寝ても寝なくても明日はちゃんとやってくる。
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

今でも冷え冷えした感触を思い出します。
中学受験へ向かう親子を見かけると、知らない人だけど念を送ってしまいます(^^;;

1/31の夜は、ふとんに入ったあとも、
目覚まし時計を確かめたり、
忘れ物がないか心配したり、
交通機関に何かあった場合のことを頭でシミュレーションしたりと、
冷静に考えれば、もう予めよくよく確認済みで、それ以上のことは前夜に考えても詮無いことなのに
いろいろとよぎってなかなか寝付けませんでした。

まぁ今現在そんな気持ちになっている方へひとこと…

確認したいことはそれぞれあと一度ずつ、きっちり指さし確認してもいいですが
あとは気にせずぐっすりお休みくださいね。

あるいは、結局寝付けなくてもあなたが試験受けるわけじゃありませんから、
寝不足でも大丈夫なんとかなります。

お子さんを会場へ送り届けるまではなんとかしましょう。あとはいいですから。
なんとなれば控室でうつらうつらしててもかまいませんけど、

ただし、2月1日の控室の雰囲気はほんとうに独特で、
あのピリピリした中で寝られる大物はあまり多くないかと思います。


親も子も、2月1日を乗り切って2月2日になると、
たとえ実は2日のほうが難しい学校であっても、
雰囲気は1日ほどじゃなかったりします。
人はなんでも慣れるってことですかね。

それでは、おやすみなさい(^^)
収まるべきところに収まってちゃんと春が来ます。


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 中学受験(指導・勉強法) ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

実用書じゃないけど文句ナシのおもしろさ↓
ブログやってなかったころのこじろうの様子がちょこっと載ってます。
中学受験 叫ばせて! (地球の歩き方BOOKS) ←アマゾン
[PR]

# by an-dan-te | 2017-01-31 23:19 | 中学受験 | Comments(8)