風邪撃退メニュー   

昨日、こじろうは風邪で学校も塾もお休み。

会社からときどき電話をかけ、「午後はお母さん家に帰ろうか?」と聞くと「えっ、なんで? いいよ」とツレナイ返事。親のいないところで羽をのばすのがいい感じらしい。

夜は手抜き風邪撃退メニューということで、豚と白菜の重ね蒸し。

豚と白菜の重ね蒸しの作り方:
(1)白菜はザク切り。豚は薄切り肉を適当に。
(2)厚手の鍋に、白菜、豚、白菜、豚と何段階か重ねてぎっしり放り込む。
(3)おろし生姜を適当に散らし、酒を少々回しかける。蓋を閉めて、あとは弱火でコトコト。


これだけ。あとは、ポン酢で食べてもよし。今、私のお気に入りはゆずこしょう。
「うそ!!」ってほどの量の白菜を使ってもペロッと食べちゃいます。

あとは大人の楽しみ用にレンジ茄子。

レンジ茄子の作り方:
(1)なす3個、洗って並べて、丸ごとラップでぴっちりくるむ。
(2)皿にのせて、レンジ3分。裏返してまた3分。
(3)茄子を細く割いて、ごま油・めんつゆ・おろし生姜であえる。すりごまや万能葱もあればプラス。トマトのさいの目切りを混ぜても。


冬って、とにかくなんかコトコト煮てれば手間いらずでおいしく食べられるからいい季節だよね。
おでん、カレー、シチュー、ポトフ…
あれっ、夏っていったいどうやって生活してたんだっけと思うくらい。冬の煮込みものなら、朝料理して夜食べても問題ないし。

その他は糠漬けきゅうりとか、ゆず豆腐とか調理のいらないもの。会社帰りに通りかかる豆腐屋さんがおいしいのでちょくちょく寄ります。昨日買ってみたゆず豆腐は◎。

こじろうが風邪をひいて、何も勉強しないと、ほんとに楽。
答え合わせもいらないし、明日の分の漢字語句ノートや再チャレの準備もいらないし(今日分が未消化だから)、会社から帰る時間がいつもどおりでも、余裕でピアノ弾けちゃう。

数ヶ月後は、こんなゆとりある生活が待っている…と思ってガンバロウ。

by an-dan-te | 2008-11-07 08:30 | 生活 | Comments(2)

Commented by 受験の母 at 2008-11-07 12:16 x
こじろうさん、今日の具合はいかがですか!?
アンダンテさんがお仕事に出かけられるなんてしっかりされているんですね。感心です!
うちだったら完全甘えてアウトです('_')b
こじろうさん、早く良くなってくださいね。

冬のメニューはいいですよね~♪
「豚と白菜の重ね蒸し」・・・体が温まってしかも美味しそう。
いつも息子と2人分なので控えめに作るんですけど、これならたくさん作ってもイケますね。


Commented by an-dan-te at 2008-11-07 15:38
受験の母さん、ありがとうございます~
微熱・頭痛残りって感じです。明日は大丈夫かな…
今日は、母が自宅で仕事にしたので、
「お母さんがいると熱が上がるっ!!」とにくまれ口を叩いたり
「お母さん、お昼ごはん何??」と甘えてきたり
まぁアンビバレントなお年頃ですね。

<< 「東大合格生のノートはかならず... 日特と過去問消化 >>