塾との上手な付き合い方(アクセスラボ最新記事のお知らせ)   

中学受験の(大手)塾って、ほんとうによくできてると思うんです。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ←元気に塾通いしてる?
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

受験に必要な学習内容がきちんと揃っていて、カリキュラムに沿っていけば受験に間に合うようになっている。
しっかり身に着くように、「繰り返し」をするタイミングも組み込まれている。
先生の話、周りの子どもたちからの刺激、ちゃんとモチベーションが上がるように仕組まれている。

ただし、比較的拘束時間が長いといわれる日能研ですら、塾カリキュラム(学習)というのは塾にいる時間だけで完結するものではなくて、家での学習込みで成立するのですよね。

勉強というものが、人から説明を聞くだけでは身につかなくて、必ず、一人で考えてみる、演習(アウトプット)する、あるいは基本事項を覚えるということが不可欠なのだから当然です。

家庭学習の習慣がないまま放置して、ただ塾と家との往復をしていると、
あらかたの月謝分はドブに捨てることに(-_-;;

で、今月のテーマは塾をうまく活用するってことで →「塾との上手な付き合い方」(アクセスラボ最新記事)

こじろうの場合、わりと早くから、塾授業を聞いて吸収すること、復習教材(栄冠への道)をやることは定着したのですが、「計算と漢字」がしばーらく放置でした(^^;; えっなにこれ自分でやるの、みたいな

そういう、独習が前提の基礎教材を生活サイクルに組み込むことと、それからテストの振り返りをすることが軌道に乗ってくるとようやく本格的に「塾に通ってます」って感じかな。

でもそれだけで学習効果がきちんきちんと上がっていくのは「塾(既製服)にフィットしてる子」ということ。実際には、いろいろなギャップがあったりします。

こじろうの場合は、漢字…漢字の形はわりとすぐ覚えられるんだけど、漢字に意味があるということがどうにも飲みこめていなくて、独創的な当て字を連発してくるので、母が身振り手振りで漢字の意味を演じてみたり(^^;; 同じ漢字を含む熟語を並べてみて意味を確認したり。あと、漢字よりもっとギャップがあったのが語句・文法問題で、これがほんとにまったくわからなくて(←日本人と思えないくらい)補足が必要でした。

家庭学習習慣をつけなくては始まらない、前提スキルが欠けていれば補わなくてはいけない、ということを(親が)学習したところで一人目の中学受験終了、これでもう要領は掴んだと思ったものの…

そうは問屋がおろさなかった。はなひめのときは、前提スキルを補う(主に算数)だけではなく、この超ゆっくりさんの生活と作業ペースに合わせ、家庭学習量と質(応用問題)を大幅に削るというカスタマイズが必要になったわけです。

なかなか奥が深い…

面倒といえば面倒なのですが。しかし改めて見渡してみると、実はこじろうって相当処理能力が高かった(やる気はいまいちだったけど)とか、塾はそういう子に合わせて学習材料を(十分すぎるほどに)提供しているのだけど、実は塾の想定する学習量(質)が多すぎることでうまくいってないケースが多いもんだな、とも実感したのです。

中学受験をする、塾に通うという決断が(あるいは少なくとも了承が)親のしたことであるならば、少なくとも「過ぎれば毒」にならないようにすることだけは、親の責任と考えるくらいでうまくいくかと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 中学受験(指導・勉強法) ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験 ←こちらも参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

実用書じゃないけど文句ナシのおもしろさ↓
ブログやってなかったころのこじろうの様子がちょこっと載ってます。
中学受験 叫ばせて! (地球の歩き方BOOKS) ←アマゾン
[PR]

by an-dan-te | 2016-07-03 08:14 | 中学受験 | Comments(4)

Commented by mokobon at 2016-07-03 15:15 x
N6年男子ですが、いよいよ噂に聞く「電話帳」が配布されました。約930ページ。
算数の共通問題428題は、テキスト配られたらすぐ始めろと子供も指示されているそうですが、最後の大波(社会の公民分野、物理の滑車・電流、算数の立体図形など)に立ち向かいつつどうしろと…

はなひめちゃん6年生の同時期のブログを再度熟読させていただき、「落ち着け、私」を日に何度も唱えております。
これから一層、親の「カスタマイズ(≒削る)能力」が問われる時期なのですね(>_<)
Commented at 2016-07-03 15:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by an-dan-te at 2016-07-03 18:53
mokobonさん、
930ページ(^^;;
ほんと、電話帳…といっても昔の電話帳ですね(笑)

まぁやれるようにやるしかないです。
消化できる分をたんたんとこなして「やりきった」感の演出を忘れずに。
Commented by an-dan-te at 2016-07-03 18:57
***(2016-07-03 15:25)さん、
アメンバーは、削除したりしてないので***さんもアメンバーに入ってますよ~
これまで「読めない」って連絡のあったアメンバーさんは
・その日はアメーバの不具合があり翌日はOKだった
・ログインしなおしたらOKだった
というケースを聞いたことがあります。お試しください。

<< こじろうの六年生夏を再現してみ... 一夜漬けの功罪 >>