クラスアップがいいとは限らない   

中学受験の大手塾に通うと、成績でクラス分けというのがつきものですが、その中では、とにかく全力でクラスアップすべしというのが「セオリー」と思われているらしい…

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ←自分にとって有効な授業でなければ結局実力アップできません。
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

なんか、家庭教師や、個別塾で、大手塾に通ってる人ターゲットで広告とかいっぱい出ません??

クラスアップさせてあげますよ、それが合格への早道です、って。
曰く、教材や取り組む問題の範囲や、そしておそらくは先生の質も違うしクラスメイトも違う。
まずは、「(塾の)クラス分けテスト対策」してでもぐいっと押し上げて、塾の価値を存分に享受しよう、的な。

それは、ある面では真実ともいえますが、そうですねぇ…
私はあまりクラスアップっていい印象ないです。

こじろうの中学受験、あるいはまたろうの高校受験のときも同じですが、クラスアップしたあとってのはむしろ成績が失速しました。理由はそれぞれですけど…

またろうの場合、クラスアップといっても総合成績でいえばまだ余裕のあるクラスへのアップでしたが、なにしろそれはもっぱら数学で稼いだもので、英語はハラホロヒレハレだったので、英語の授業がわけわかんなくなっちゃって、成績低下。

こじろうの場合、Mクラスが2つある校舎の中で、M1からM2に上がったら、M2って「鉄板」な方々がいらっしゃるじゃないですか、灘渋幕開成筑駒と総ナメにするような。それで、こじろう的にいくら頑張っても「ノート」(クラス三位までもらえる)に届かないし、あーぁみたいな(←そういう問題じゃないだろぅ!! と親は思いますが、おこちゃまなので致し方なし)

もちろん、良い面もあるのですけどね。出来杉くんたちを観賞するのも目の保養、というかやはり刺激はありますよね、へーそんなふうに考えるんだ、とか。塾だって、先生からだけでなく「横」のつながりから得ることは大きいですから。しかしそれもある程度自分がそこの中に溶け込んでいる、「近さ」というものも吸収のための条件です。

そして何より、授業や課題のレベル(質と量)が自分に合っていることが最重要です。そのために塾に通うんですよね??

はなひめは、総合的なレベルでいうと十分適正なクラスにいましたが、それが幅広いMクラスだったために、苦手な算数の授業レベルはまったく合わないってことになってました。それであれこれ悩んだのはブログに書き尽したとおりですが、結局のところ、出来杉くんたちもいるクラスであることのメリットを享受しつつ、算数は授業で吸収してこられない分、家でフォローするという(-_-# 道を選んだわけです。


ひとつ、怖い話をしましょう…中学受験の話ではないのですが…

こじろうの英語があんまりなので、高三のとき、塾に通ってみたらという話になり、集団授業をする某大手塾に行きました。クラスのレベルとして、「早慶」みたいのと「MARCH」みたいのがあって(名称不正確)、君は「早慶」に行くんでしょ、ならこっちと言われた。

まぁ行くといえば行くんだけど、内部進学だし、その中でも英語ができないから通おうってんだから早慶クラスは無理なんじゃ?? と、私もこじろうも思ったけどとりあえず授業を受けてみた。

したら、「徹頭徹尾謎だった」とこじろう。「意味不明すぎてまったくわからねー」。それで、プリントを見せてもらうと、その長文がのっけから、一行に2つ以上は私でもわからない単語が出てくるくらいで、超難解(話題自体が難しいのもある)、こじろうに読めるわけがない。

結局もう一度相談してクラスを下げてもらって、こじろうにも理解可能な授業になり、「文法の総復習とかできてよかった」。超ひどかった英語が、やや持ち直し、まぁ行ってよかったかなという程度にはなった。

現状レベルを無視し、どこそこ大学に行くという目標地点だけでクラスを決めてもしょうがないわけで。そのコーディネーターはアホか?? と思ったのですが、実はそのコーディネーターさんはこじろうが行く予定の大学を聞いただけで早慶クラスに割り振ろうとしたわけではなく、レベルチェックテストもしたんです。レベルチェックテストの結果は…実際その成績の人は早慶レベルクラスに行ける資格があるそうで、こじろうが甘くされたわけじゃないんだって。

こじろうがいうには、その下げてもらったクラスで、自分的には授業内容ちょうどよかったんだけど、周りの人は驚愕するほど英語わかってなくて(あてられたときの答えとか…あとクラス平均点から推察しても)たぶんその授業でもかなり無理な人がほとんどだろうと。

つまりほとんどの人が自分に合わないレベル(しかし自分の目指す大学が冠についてるクラス)で授業を受けている…

大学受験ともなると、親はお金を出すだけになり、子どもが塾で適正な授業を受けているかとかチェックしないですよね。月謝と時間がもったいないわほんと。

ホラーでしょ。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 中学受験(指導・勉強法) ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験 ←こちらも参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

実用書じゃないけど文句ナシのおもしろさ↓
ブログやってなかったころのこじろうの様子がちょこっと載ってます。
中学受験 叫ばせて! (地球の歩き方BOOKS) ←アマゾン
[PR]

by an-dan-te | 2016-05-15 10:10 | 中学受験 | Comments(12)

Commented by モデラート at 2016-05-15 19:03 x
こじろう君は塾だったからクラス変更が可能でよかったですね。

うちの兄ちゃんの場合は学校の授業がハイレベル過ぎて、そして課題が半端ない量が出て、全然身に付きません。(クラスのほぼ全員が補習の対象!)
補習の内容ももう不毛で…。

文法の宿題も自力で一からやり、答え合わせはなぜかグループワーク。(解答は先生が配らないのでない)アクティブラーニングってやつらしいけど。分かんないもん同士で答え合わせしたって永遠に答えがでないし、先生は教えてくれないしでもう八方ふさがり。
学校に訴えるべきかしら?
Commented by yocchi at 2016-05-15 20:40 x
ホラーの中にいます。今 浪人中の次男は 去年(現役時)S台で数Ⅲを受講していました。
1学期は何とか予習 復習できていたものの、2学期から歯が立たなくなり、母の私はレベルを落とすよう助言したのに、そのまま受講。
今年度はK塾で、K塾は4月の最初に学力試験(サクセス・クリニック)を受け、4月の中旬から授業開始。物理や化学もレベルで3クラスに分かれていて、
物理は一番上のクラス。苦手の化学は真ん中のクラス。「一番下じゃないの?」と聞いたら、一番下は去年受験でその科目を使っていなかった人が受ける授業とのこと。最近 化学の予習 復習がきつくなってきたとこのこと。またホラーか? チューターに相談に行け!と言っていますが。

中学受験の時、Nでしたが、クラス上げには算数の成績を考慮すると聞いた覚えがあります。クラスごとの各科目の平均点で、一番差が出るのが、算数でした。

私自身 小さな個別塾で 11年ほど高校生に英語を教えています。教材の選定がキーだと思っています。難しすぎる教材だと、力がつかないように感じます。
説明を聞いて、問題を解くとき、10問中7問ぐらいノーヒントで解けるレベルじゃないと。10問中9問 講師のヒントが必要なら、その教材はその子に合っていない。「ホラー」にしないためには、志望校ではなく、今の学力を確認して、その学力にあった教材を使う(あったレベルのクラスの授業に出る)必要がありますね。
 
Commented by an-dan-te at 2016-05-16 15:39
モデラートさん、
もうね、とにかくわからない授業をお経のように聞いていてもしかたないので、変えてもらってちゃんと有効活用できてよかったです。

学校の授業や課題がハイレベルすぎなんですか…??

学校はわかってやってるんでしょうか。実態をお話しして相談したほうがいいんじゃないのかなー?? それにしても、文法問題の答え合わせとかでアクティブ・ラーニングって意味(意図)わかんないんだけど(^^;; だいじょうぶ??
Commented by an-dan-te at 2016-05-16 15:44
yocchiさん、
S台とかも当然レベル別にクラス分けをするようですが、テスト結果の基準というのが、どうやら「その成績ならちょうどいいクラスはここだよ」ということではなくて単に「受講してもいいよ」という許可みたいですね。

でもいくら授業が謎でも真面目な頑張り屋さんほどクラスを落とすことができず、結局貴重な時間を使って授業を右から左に受け流してしまう…

今年はしっかり噛み合うように学習してほしいですね!!(^^)

Nも算数のレベルが合わないとまずいということはわかっていて、校舎によってはいろんな工夫をしているみたいですね。はなひめのときにはなかったんだけど!!

> 難しすぎる教材だと、力がつかないように感じます。
ここがポイントですね。
Commented by ぎどん at 2016-05-17 08:27 x
我が家の上ムスコは、当人の切なる希望で、
Gクラスに移って1か月でWクラスに下げてもらいました。

社会突出、算数逆突出型の上ムスコは、
それまでずっとWにいて、
算数以外の教科の伸びに問題ないことは解ってましたし、
じゃあ算数をGでやったら伸びるか?というと、
当人サッパ解んないまま進む上にコマ数も多くてヘトヘト、みたいな状態で、
そりゃ下げてもらったほうがいーだろー、
と、さくっと下げてもらいました。
当時上ムスコがいたGクラスにはナニヤラ特権意識的な雰囲気もあって、それも苦手だったようです。
(上ムスコのW時代の友達が教室に遊びに来ると
 「Wのヤツは入ってくんなよ!」と言われる、など)

「当人の理解が一番気持ちよく進むクラス(環境)」
にいることが大事なのであって、
それが毎回「より上のクラス」だとは限りませんものね。

今、下ムスメもGにいますが、
しょーじき言ってぜーんぜん算数に付いていっていないので、
算数の時間だけ定期的に休ませちゃおうか、と画策しています。
Commented by an-dan-te at 2016-05-18 14:50
ぎどんさん、
上のクラスも体験してみたうえで本人が選んだなら納得ですよね。

算数はほんとに、クラスで無理するとまったくいいことないので(-_-;; 授業のすべてが謎すぎちゃってもう。
でも、またろうくんは数学が得意なのに英語でわけわかんなくなっちゃってー、あれはまぁ極端すぎますが。

> 算数の時間だけ定期的に休ませちゃおうか
結局いろいろ考えるとそうなるのよね(^^;;
Commented at 2016-05-22 08:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by まねき猫 at 2016-05-23 13:14 x
クラスアップ。
モチベーション的にはクラスが上の方がよさそうですけど、教える内容が合わなかったら本末転倒なのは当然ですね~。
でも、息子の中塾では、M2とM1では先生が違って、(息子のところはM2の先生がやっぱりトップでダントツに教えるのが上手)先生との相性とか、この辺も絡んでくるくるから厄介ですね。

それより英語。
すでに中1の最初からしくじっている感じなんですけど。
今なら間に合うはずなので、本人のやる気が上がってくるのを祈るばかり。(←でも、これが一番難しい)
子供ECC時代は、抜群にできたんだけどな~(泣)
Commented by an-dan-te at 2016-05-23 18:30
***(2016-05-22 08:55)さん、
こんにちは!!
どうぞメールでお送りください。
Commented by an-dan-te at 2016-05-23 18:33
まねき猫さん、
そりゃー先生は教え上手がいいですけど、レベルとか相性も大事ですね…

英語はまぁ…どうすればいいんでしょうね。私は「英語、おもしろいじゃん!!」っておもってそれ前提で勉強方法とか考えるからうちの子たちには何の役にも立たないらしいです(笑)

> 子供ECC時代は、抜群にできたんだけどな~(泣)
え~??
じゃ、今のあたりはわかっちゃってるからつまんないだけじゃないの??
Commented by mei at 2016-05-26 13:55 x
難しいですね
組み分け・・・塾によっては下のクラスになると本当お客さんで先生も学生だったりあきらかに力量不足だろう・・(私のほうが教え方うまいかも・・)なんていう人もいたりするところもあり、そうするとやはりいいクラスでいい先生と親がなってしまうこともありますね。

でも 確かに身分不相応の授業ってそこを自力で乗り越えるくらいの気合がないときついですし、小学生にはそれは無理ですね。
私自身数学物理だけ大学受験で某有名塾へ通っていて、勝気だったのでどうしてもトップクラスに組み分けだけしぬほど頑張ってそのクラスを死守した経験がありますが、はっきりいって授業はお経みたいで<数学おたくみたいな先生の授業・・)結局わからないので 授業はさぼり男子校のことの歓談時間にあて、自宅でもらったテキストの答えをひたすら繰り返し勉強し、結局基礎は学校の教科書を徹底的にやるという方法で受験を乗り越えました(笑)。親も塾は男子と知り合う場所にしなさい<思春期に異性に触れない点を心配していた母)といっていたので 問題にはなりませんでしたが・・・。
塾の適正クラスって重要ですよね。大学受験ならば本人も難しすぎるなどの判断ができますが 中学受験の時はそこをしっかり親がみてあげられるかどうかが大事なのかもしれませんね。
Commented by an-dan-te at 2016-05-28 16:50
meiさん、
下のクラスになることで先生もダメになるんじゃそりゃ困りますよね。塾による? 教室による??

身分不相応の授業はそりゃ、役には立ちませんよね。と思ったのですが…

> 授業はお経みたいで
(笑)
でも別の方向で活用して(!)
勉強は自分で補って。
それはそれでスゴイ(^^;;

<< 耐えられない遅さからの脱却 中学受験、親のやるべきこと(ア... >>