中高六年間折り返し地点   

はなひめは高校生になりました。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ←早い早い。いやー年取るわけだわ(^^;;
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

中高六年間の折り返し地点に来たことになりますね。
六年間といえば、保育園も六年間、小学校も六年間でしたが、主観的な長さがまったく異なります。

三年間があまりにあっという間だったので(o_o) 空恐ろしくなってるところです。
もう三年間経ったら、大学受験、そして高校卒業。。えぇぇーーーーorz

なんでそんなに早いの、というと、
親が心配しなきゃいけないようなことがあまりなく、目を離しているからその隙に成長してしまう(笑)
ということはまぁあるのですが、しかし本人的にも「あまりにもあっという間」だそうなので、

楽しい時間は早く過ぎるから

ってところですかね。

なんだかいつでも、興味をひかれるきっかけがあるらしく、
熱中したり、
調べたり、
まとめたり、
しているうちにあっという間に日にちが経っていってしまいます。

そして何に入れ込んでいても、浮いちゃうとかハブられちゃうとかいうことなく、まったりと生温かく(-_-) 見守られつつ友だちとも幅広く付き合っていくことができます。

ありのままの自分でいて心地よく過ごせる環境です。

はなひめは「中学生が人生で一番楽しい時期なのではないか」といっていましたが、
こじろうの意見によれば「そんなことはない」と。

こじろうも、毎日楽しそうであっという間の六年間だったみたいですが、でも今(大学生)のほうがもっと楽しいと言っています。

まぁそんなものかもしれませんね。親としては、多少とも関われるし何やってるかわかる中高六年間がなんか懐かしいというか楽しいというか、そういうイメージですが、大学生になるともっと自分の裁量が増えて、付き合いの幅も広がって、自分の人生という感じがするのかもしれません。

でもそこで信頼して(余計な心配をしないで)手を離すことができたのは、ほんとにこじろうの中高六年間の環境あってこそと感じています。

はなひめの学校で、こじろうのときと違うところは、そろそろ勉強もしっかりしたほうがいいのでは?? という雰囲気が、生徒にも親にも出てきたところです。

部活をやめてしまうとかの人はまだ少なそうですが、どれかの科目だけは塾に通う、という子もぱらぱら出てきてますし、やはり三年後の受験がちらちらと視界に入ってきたという感じでしょうか。

はなひめはまだまだ部活優先らしいです。親から見ると、もうちょっと英語や数学をやっておいたら?? と思わなくもないのですが、方面が「大学受験行き」でなくても(^^;; 充実した時を過ごしていることは間違いないですし、すぐ周りに必要な仕掛けはいろいろ揃っています。その中から本人がどこに進みたいかは明らかになってくるでしょう。必要なことが見えてくればそこからは強いかな? と勝手に思っています。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 中学受験(指導・勉強法) ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験 ←こちらも参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

実用書じゃないけど文句ナシのおもしろさ↓
ブログやってなかったころのこじろうの様子がちょこっと載ってます。
中学受験 叫ばせて! (地球の歩き方BOOKS) ←アマゾン

by an-dan-te | 2016-04-19 22:50 | 中学受験 | Comments(8)

Commented at 2016-04-20 11:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by an-dan-te at 2016-04-20 20:35
***(2016-04-20 11:29)さん、
ご入学おめでとうございます(^-^)
まぁ診断名は学校に始めっから言わないほうがいいんじゃないですかね。なんとなくやれればそれでよし、うまくいかない場合は様子を見ながら具体的な相談の際によーく説明して手がかりとして使う。

食べるシーンにいろいろひっかかりがあると緊張が多いですね。小学校よりはずいぶん居心地いいんじゃないかと思いますが…

中学生活、うまく軌道に乗りますように。

こちらは、学校生活はめっちゃ軌道に乗ってますが…勉強する暇がありません!!
Commented at 2016-04-21 10:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mei at 2016-04-21 14:16 x
はなひめさん高校入学おめでとうございます。
あっという間 そうでしょうね・・青春いいですね。
きっと素敵なお友達に囲まれ充実されているのですね

思い返しても よく中だるみ なんて批判的に使われることもある一貫校ですが 一貫校のメリットってその中だるみにあるのではと今でも信じております(笑)高校受験のない勉強もちょっと適当になりがちな?中だるみこそ青春だったと・・親や先生はこんな成績で大丈夫かー(親は高卒でもいいといっていました・・)と思っていたでしょうが、いーっぱい遊びました・・塾も他の学校の男子と知り合うためにいっていたような・・・・・.いいですね!楽しい中学高校生活・
高1から少し勉強モードになるなんて今どきの女子高生はすごいですね・・私は結局受験モードになったのは高3の10月でした・・・。
Commented by an-dan-te at 2016-04-27 13:04
meiさん、ありがとうございます(^^)

せっかく中高一貫に入ったんならしっかり中だるみしないとね!! 大学受験のない、こじろうの学校では高校一年生というと別に勉強ってことでもないですが、外部から新しい生徒が入ってきていろいろフレッシュな感じになります。はなひめの学校だと、そろそろ勉強、って子もいるし、まだまだ部活…というか高二高一が全体を率いていくわけですから…まぁそれぞれですけど

たるみつつ、何かいろんな刺激やきっかけもありつつ、全体としてはまったり居心地よく。って感じかな??
Commented at 2016-05-06 12:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by an-dan-te at 2016-05-06 23:50
***(2016-05-06 12:32)さん、
コメントありがとうございます!!
あ~15:30ですね、つまり…
はい、ご推察どおりだと思います。

よろしければ非公開コメントでメアドいただけますか? ココに書くとみんな公開になっちゃうので詳細のお返事が書けない…
Commented at 2016-05-07 07:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< 公文の英語について思うこと 中学受験のスケジュール(アクセ... >>