中一のときの立ち位置は、大学受験まで変わらないの?   

先日の会の中で取り上げたお題に、
「中一のときの立ち位置は、そのまま六年間(大学受験まで)変わらないのか?」
ってのがあったんです。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ←えっ、中学の間は受験勉強しないために入学したんでしょ?
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

そこで、りんこさんは
「ほとんど変わらないものだ」
という話をして、

私は
「あんまり関係ないものだ」
という話をしました。

これは、どういうことかというと、

(1) 中学受験時の学力と、大学受験時の学力は非常に相関が高い (りんこ談)
ということと、
(2) 中学校での成績と、大学受験時の学力はたいして相関ない (アンダンテ談)
ということなので、別に矛盾してるわけじゃないんです。

つまり、(1)のほうはというと、結局、大雑把にいって、入り口偏差値が高いと出口偏差値が高いというのと同じことですが、同じ学校の中でも、ぎりぎりに合格した子と、御三家落ちで回ってきた持ち偏差値の高い子がいたら、結局難関大学の実績を作ってる子はそっちという実態があるということです。

いわゆる「お得な学校(入り口偏差値のわりに大学合格実績が高い)」というのは、入り口偏差値(=下限)より上の子をうまく集めている学校だったりする場合があります。

これは考えてみれば当たり前なことで、元々、中学受験の入試問題というのは、大学受験の適性を小六時点で測ろうとしているという面が色濃くあります。たとえば科目の名前は「算数」「数学」というふうに異なるものではあっても、中学受験の算数は、
・大学受験の数学に向いている子を選べるように、また、
・大学受験の数学に必要な素養を育てるように
作られているものです。

もちろん英語という科目は中学入試にはないので、そこに大きな逆転要素はあるのですけど…

一方、(2)のほうは、授業をしっかり聞き、定期テスト範囲を勉強し、提出物を出すかという、まじめ度を測っているような面が濃いので、大学受験時の学力とはそんなに直結しないんです。もちろん、関係はありますけどね…

中学校から高校の途中までは部活一筋、そこから大学受験に切り替えてぐぉーーっと成績伸ばす子ってふつうにいるでしょ。

私も中学生の間の成績は別によくありませんでした。というか高校生になってからもたいしてよくはないんだけど(学校の成績取ろうとしてないし)、

せっかく中学受験して中高一貫に入ったんだったら、
恵まれた環境を生かして授業も活用して「ある程度」勉強は(そんなに時間かけない範囲で)押さえておきたいけれど、

同じく、せっかく中学受験して中高一貫に入ったんだったら、
恵まれた環境を生かして、勉強以外のことをいろいろやってみたらいいと思う。

結局、後者のほうがつくる「幅」が、大学受験にも(そして、もちろんのちの人生にも)効いてくるんだよ。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 中学受験(指導・勉強法) ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験 ←こちらも参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

実用書じゃないけど文句ナシのおもしろさ↓
ブログやってなかったころのこじろうの様子がちょこっと載ってます。
中学受験 叫ばせて! (地球の歩き方BOOKS) ←アマゾン
[PR]

by an-dan-te | 2015-12-19 08:40 | 中学生活 | Comments(7)

Commented at 2015-12-19 11:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-12-21 13:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by an-dan-te at 2015-12-21 21:49
*** (2015-12-19 11:45)さん、
もちろんですが、「相関が高い」は集団としての話で、個別には例外いろいろあります。またろうも例外の一人(それもかなり特殊な)といえそうですね。いろんな障壁があって能力が発揮できてなかったというか…

また、中学受験算数は数学の適性をかなり測れるとはいえ、どこまで伸びるかは年月経たないとやっぱりわからない部分もありますよね。

よしぞう、私、こじろうに関していえば、中学受験算数のポジションと、大学受験数学のポジションは相対的にあまり変わりない感じかな。

Commented by an-dan-te at 2015-12-21 21:51
***(2015-12-21 13:04)さん、
はい、そのようにしました(もう一個は残してあります)
Commented at 2015-12-22 12:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by めい at 2015-12-27 18:09 x
こんにちは。
中学入試の成績はわかりませんが、おそらく普通くらい、中学入学後、燃え尽き症候群で、全く勉強しなくなり授業中も寝て過ごした私はほぼビリ〔笑〕運良く母校は成績が悪いくらいでは外に出さないところでしたので、高校へあげてもらった感じでした。が、高校時代仲良くなった子がちゃんと授業聞いてテスト勉強もする子だったので、つられて勉強していたら、かなりの偏差値の大学に現役で入りました。なので、本人のやる気が思い切り低下してしまった中学時代を過ごした場合は、相関はないと思います。努力と運〔以外とこれも大きい〕もありますし、、。
Commented by an-dan-te at 2015-12-28 20:23
めいさん、
燃え尽きましたか(^^;;
でもこの年頃、友人の影響は大きいですね。元がちゃんとあれば成績最低からでも浮上は可能です。
逆にいえば、中学時代にがり勉したら大学受験もうまくやれるとも限らないので、せっかくだからちゃんとたるんであれこれ好きなことやってほしいですね(^^)

<< 最後の模試でやらかしちゃった人へ りんこVSアンダンテ対談イベン... >>