■小学校の宿題との付き合い方   

なんでもちゃっちゃとやれる子なら悩む必要はないんだけど、寝るのも長く、食べるのもお風呂に入るのも遅く、宿題(学校のも塾のも)をやろうとすれば悠久の時が経つ子の場合は、たかだか学校の宿題といってもなかなか悩ましい。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←先生がどんな人かによって実態は大差だけど
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

中学受験の勉強がたいして始まってなかった四年生のころにすでに苦戦していて、なにしろすんなり済んだ日に、その「済んだ」ことを記事にしているくらい。
やる気がある日のはなひめ(稀)

本音をいえば、塾の勉強をきちんとこなしてほしい、学校であんまり的外れな(かつ時間のかかる)宿題は出してほしくない、けど「学校の宿題はやるもの」というところはきちんと守りたい。
学校の宿題との微妙な関係

学校の宿題のどこが嫌かって、問題が簡単すぎるとかいうことよりも、変な方向の努力に時間がかかるのが嫌。
学校の宿題と「きれいすぎる」ノート
先生の指示に問題があるのか、本人の嗜好に問題があるのか、その微妙な相性によるものか。

人によって考え方は違うかもしれないけど、私は、学校の宿題は「道徳」である、塾の宿題は(本人のための)「受験勉強」であるという考え方をしていた。
学校の宿題
そして、塾の宿題

それで、実際問題、学校の宿題をどうこなすかということについては、試行錯誤を重ねつつ、わが家では「平日朝」というところに落ち着いた。中学受験生の朝の定番は、「学校に行く前には計算と漢字」というところだろうけど、それはうまくいかなかったので。

塾弁はいいけど朝勉はなかなか
睡眠時間と勉強リズムと
朝勉のゆくえと学校の宿題
朝の定番といえば計算と漢字だけど

夏休み宿題スペシャル:
学校の宿題ばっかり時間かけないで!!
メモチェは一日にして成らず
八月三十一日はやはり夏休みの宿題のために

ところで。中学受験生を抱え、学校の宿題について悩んでいる人は、少数派の立場で受験を進めていこうとするから難しいのだと思いがちだけど、それなら公立中に行って高校受験だとどうなるかというと、なぜかよけい話しがややこしくなったりしますよ、という話。
夏休みの宿題ドリル、解答は配布すべきか?

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 中学受験(指導・勉強法) ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験 ←こちらも参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

実用書じゃないけど文句ナシのおもしろさ↓
ブログやってなかったころのこじろうの様子がちょこっと載ってます。
中学受験 叫ばせて! (地球の歩き方BOOKS) ←アマゾン
* 3点在庫あり。

by an-dan-te | 2013-11-01 12:50 | 中学受験 | Comments(2)

Commented at 2013-11-01 21:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by an-dan-te at 2013-11-04 11:41
***(2013-11-01 21:31)さん、
そうですね~
塾に行くときにそうやって「基本」を確認して条件としてまとめたのはよかったですね!! 中学に入ってからもしっかり役に立ちます。

「朝勉に宿題」だったこともあるのですね。「宿題が済んだら遊ぶ」もいいですね。「学校の宿題を早く済ませて塾の勉強を」は子どもが燃えないからうまくいかないんですよねたぶん。

<< ■実物で学ぶ理社 ■私学、それぞれのカラー >>