■個別塾(ユリウス)活用法   

というわけでまとめシリーズ第一回。はなひめのユリウス体験と、個別塾活用の考え方をまとめてみました。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←関連記事探すのが大変なので、検索しやすい話題からぼちぼち
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

ユリウスに行かせることを思い立ったのは、もうすぐ六年生カリキュラムが始まるというころ。
ユリウスってありでしょうか
体験授業に行ってみたら、感触よし。
親のいぬ間にユリウス
ユリウスのある生活
長期休み中、追加コマをどのくらい取るかで悩む…春休みは短いけどね。
ユリウスの春期講習
ダブル春期講習、始まる。
夏休みは、もっと長いから、どーんと使いでがある。
ユリウス個人面談つまり夏期営業
ユリウスの助けを借りて天王山へ。
こちらの意図を率直に紛れなく伝えるのが吉。
ユリウスの活用方法、わかってきた

秋に学校が始まると、もう残すところ半年。そろそろ自分で勉強できてほしいし、往復時間ももったいないのでユリウス卒業。
ユリウスやめます
これならユリウスなくても大丈夫かな?

夏休みはほんとうに、ユリウスに助けられました。親がいなくて、リビングではお兄ちゃんがゲームをやってたりという状況で、ひとりしっかり勉強するのは難易度高すぎるので…
朝の比較的涼しいうちにユリウスに行ってひとコマ見てもらい、長めに自習室を活用して計算・一行題・漢字・語句・メモチェ。実はこの自習時間がとても大事だったような気がします。

ユリウスに依頼する内容は、極力わかりやすく、書いて渡すとよいです。自習の監督をしてもらうのが基本と思うとうまくいきます。テスト直しのような高度なことを頼むのはうまくいかないこともあるかも。
解けない問題

個別塾をどういうときに、どうやって活用するか。
ユリウスにお願いしたくなるとき
夏の個別塾使いこなし
任せっぱなしでうまくいくとは思わないほうがよいです。
個別塾の落とし穴
個別塾の落とし穴~自学自習時間は取れてる??~

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 中学受験(指導・勉強法) ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験 ←こちらも参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

実用書じゃないけど文句ナシのおもしろさ↓
ブログやってなかったころのこじろうの様子がちょこっと載ってます。
中学受験 叫ばせて! (地球の歩き方BOOKS) ←アマゾン
* 4点在庫あり。

by an-dan-te | 2013-10-26 14:06 | 中学受験 | Comments(6)

Commented at 2013-10-26 15:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-10-27 20:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-10-27 23:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by an-dan-te at 2013-10-28 13:03
***(2013-10-26 15:13)さん、
お子さんの目指す姿に似た家庭教師の先生とかいれば確かに、効きそうですね~

英語は、中学受験の間には基礎基本も、学習方法も、身についていないところなので、放置するととても危ないことになってたりするんです。あとの科目はまぁ大丈夫なことが多いと思うけど。
Commented by an-dan-te at 2013-10-28 13:06
***(2013-10-27 20:27)さん、
通っている大手塾系列の個別塾を利用すると、カリキュラムとかテストとかいちいち説明しなくていいから楽ですよ。でも、必須ではないかな。

要するに、やってほしいことを具体的にお願いしておけばいいので、地理的条件とか、先生の良し悪しとか、そういうことのほうが重要度の高い条件だと思います。
Commented by an-dan-te at 2013-10-28 13:07
***(2013-10-27 23:54)さん、
まとめを最後まで書いたら、そのまとめ記事の目次を作りますので、そのページをブックマークすると便利ですよ♪

<< ■何はさておき、計算と一行題 まとめにかかります。 >>