偏差値足りてるはずの過去問が取れないとき   

偏差値ぜんぜん足りてない学校の過去問を、時間計ってテスト形式で解いたら、やっぱぜんぜん合格点にはるか届かなかった。というなら、意外でもなんでもないし、しょうがないんだけど。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←過去問やるときくらいまじめにやってほしいんだけど
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

塾でもここは大丈夫、的なことをいわれている学校なのに、取れない、というとき。

私は、こじろうのときとはなひめのときで、ずいぶん対照的な行動を取っていました。

こじろうのとき、私は過去問の点数記録を、緻密にExcel管理なんかしちゃって、何年か経って見返したときに、我ながらなんてマメなの!!(笑)と思ったくらいです。実施日、こじろうの得点だけじゃなくて、そもそも何点満点なのか、その科目の合格者平均点は(わかれば)、四教科のこじろう合計得点、合格者最低点とかを一覧にして、どのくらいイケてるかがひと目でわかるようになってました。

ここを押さえにと思っていた学校でも、ぜんぜん取れないというところがいくつかあり、それはもう受験校からあっさり外してしまいました。

第二志望といいつつ第一志望より偏差値的にはやや高い学校は、合格者最低点ギリくらいが取れて、何度挑戦しても上がりも下がりもせず、まぁここが「安全」にならないのは実力的にしかたがないとあきらめました。別に押さえ校はあるので、第二志望は変えませんでしたけど…

でも、こんなやり方をしていたのは、非常に稀な条件をこじろうが備えていたからなんですね。

…ということに、去年(はなひめ受験の真っ最中)にようやく気づきました。

そもそも、はなひめの場合、こんな記録表を作る気にならなかったんです。

本人の実力とか、学校との相性とか、そんなものが見えてくる記録ができるような精度で点を取らないから。

家で、過去問をやるというこの状況が、ぜんぜんそそらない(? 集中できない)ものらしく、点数がもうかなりランダムなんです。「その日たまたま集中できたかどうか」で発生する誤差が大きくて、何も見えてこない(-_-;;

はなひめがダメダメな点を取った学校を即、はずしていたら、受験校ラインナップなんてすっからかんになっちゃう。

それと、第一志望校の過去問が、話にならないくらい取れなくて気分が悪かったから(爆)

こじろうのときは、日特初回(つまり9月)にやった過去問ですでに合格者最低点+数十点(*)行けてたので、だからきちんとした表を作る気になっただけだったんだな、ということが自分でよくわかりました(^^;;

でも、今の時期に過去問がぜんぜん取れてなくても、「偏差値が足りていて」かつ「その学校に合ってる」子だったら、ギャップを埋める勉強をしていくと本番までにはちゃんと取れるようになると思います。

はなひめも、年末年始を越えるころには「まぁ大丈夫なんだろうな」という「感じ」くらいになったし…なんでソコまできて「数字」でなく「感じ」なのかといえば、やっぱり日々の誤差が大きすぎて表に記録する気が起きなかったからなんだけど。そして最後に必要な本気は当日限定。あぁ心臓に悪い。

にほんブログ村 中学受験(指導・勉強法) ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験 ←こちらも参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

実用書じゃないけど文句ナシのおもしろさ↓
ブログやってなかったころのこじろうの様子がちょこっと載ってます。
中学受験 叫ばせて! (地球の歩き方BOOKS) ←アマゾン
* 4点在庫あり。


(*)…プラ20点くらいだっけ?? とテキトーな記憶をしていたのですが、過去の記録を確認したところ、合格者最低点+44点(!)でした。すげー。でも、別に九月以降上がってくわけじゃないの。練習いらずで最初から実力どおり取れたってことだけど、それってかなり稀なことじゃないですかね。どんだけ相性いいんだ。
[PR]

by an-dan-te | 2013-10-13 21:38 | 中学受験 | Comments(17)

Commented at 2013-10-14 19:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by an-dan-te at 2013-10-14 20:25
***(2013-10-14 19:58)さん、
算数、イイですね!! あとはその、「凡ミスさえしなければ」のところを本人がどのくらい真剣に考えてくれて上滑りの危険を最小化できるかですね。

それでやはり国語なんですね…

今日たまたま「国語苦手男子」の過去問直しを見てたので、いろいろ考えてしまいました。もっと理屈っぽく教えてたら説明文だけでももう少しいけてたんじゃないかとか。こじろうも説明文が先にマシになったし。
Commented by gura at 2013-10-14 22:53 x
うちにも、気分でむらのある成績をとる子がいます。単純に苦手なのか、気乗りしなかったのかがわからなくて・・。今はあんまり気にしていないんですが、後々困りそうです。

表にする気にならないかも知れません。

上の子のときは、なんだかそわそわして、第一志望のみ表をつくりました。表を作ると落ち着きました。なんかやってあげてる満足感があって^^

それにしても、プラス44ってすごいですね~ひゃあ~。うちがそんなによかったら、その後の持っていきかたを思案してしまいます^^
Commented by サクラサク at 2013-10-15 11:11 x
そうそう、はなひめちゃん、偏差値的には十分に安全だったような気がしていたのに、リアルタイムのブログ記事を拝見する限り、随分ドキドキな日々を送っていらっしゃったんでしたよね。

でも、うちの場合なんて、過去問2周目で初回より低い点数になっちゃったり、抑え校の過去問がほぼすべて相性悪かったり(?単なる実力不足?)、えーっ??という感じのスーパー胃の痛い毎日でした。

それでも1月の受験校と2月の本番ではちゃんとスコアメイクできたようで、実力以上の力が出たようです・・・。ふー、思い出すだけでも動悸が・・・(笑)
Commented at 2013-10-15 17:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by なな at 2013-10-15 19:30 x
過去問、頭痛いです。
第一志望校は日特でも、やっていただけて、なんとかなりそうですが、第ニ志望校が、めっちゃ取れません。第ニ志望校の方が偏差値も高くR3くらいです。
第一志望の足引っ張られるとイヤなので、変えようとしたら、本人どうしても受けると。困ったものです。
Commented by an-dan-te at 2013-10-15 21:24
guraさん、
あんまり気分だか天気だかでムラがあると、何を観測してるんだかさっぱりわからなくなっちゃいますよね~

> なんかやってあげてる満足感があって^^
わかります。わかります。
だから、はなひめのときもやる気十分で、ブランクフォームまでは作ったんですけど。書く気が失せる揺れっぷりで。

> その後の持っていきかたを思案してしまいます^^
実際、こじろうもややダレ気味でしたから…でも後期日特とかあったしなんとか乗り切ったって感じですね。
Commented by an-dan-te at 2013-10-15 21:26
サクラサクさん、
またろうのときの例もあるし、まったり系は本番やってくれるだろうと「推測」はしていても、結局落ち着かないですからね。こじろうみたいに、コンスタントにふだんのテストでも集中してくれるタイプがどんなに親孝行なのかわかりました。こじろうが受験の渦中ではまったくそんなこと思わなかったけど(-_-;;

> ふー、思い出すだけでも動悸が・・・(笑)
おなじでーす
Commented by an-dan-te at 2013-10-15 21:29
***(2013-10-15 17:10)さん、
そうそう、家でやるんじゃダメで、日特でやる過去問(九月初回)はまぁまぁよかったです。緊張感がいいんでしょうね。

真面目っていうか、こじろうは決して真面目なタイプ(?)じゃないけど、模試でも過去問でも「点数」が好きだから(勉強は好きじゃない)、勉強するよりはテストで気合出したほうがトク、みたいのがあったような気がするんですよね。

精神年齢が高いと…っておもしろいですね。一般的には有利だと思いますけど(^^;;
> 普段もしろっ。
これに尽きますね…
Commented by an-dan-te at 2013-10-15 21:38
ななさん、
偏差値から想像というか想定したよりも取れない学校の過去問というのは、本人がクリアできていない何らかの壁があるわけなので、それを明らかにしたうえで、真摯に練習していくとちゃんとイイコトがあるんですよね。

…ということを、はなひめのときに学びました。
こじろうのときは、第一志望校との相性が良すぎたために、ほとんど壁に挑まず回避してしまいましたが、あれは成長の機会を逸したという見方もあるのかもしれません。

ななさんのお子さんの第二志望校は、偏差値的にもR3くらいということであれば、練習していっても楽勝にはなかなかならない可能性も高いですが、五分五分くらいになるまでは粘ってみたら、何か宝が埋まっているのかもしれませんよ。もちろん、第一志望校の過去問をやりこむのに時間が足りないとなったらそんなことしてられませんが、そちらが順調であれば。
Commented by かちかち山 at 2013-10-16 11:27 x
壁にぶち当たると解決の糸口を探すべく、アンダンテさんのブログで検索しています。台風で休校の子どもにつきあい仕事を休み過去問スケジュールをたてて思わずぎょっとしました。とにかく時間がない(うちもはなひめちゃんのようにロングスリーパーです…)!国語は今回平均を下回り、安定しないし…。穴埋めもしなくちゃいけないのに…。焦るは親ばかり。本人は悠然としています。本当に時間を決めてやれることしかやれないです。残念ながら、親に見極めの力もないから…。
Commented by なな at 2013-10-16 12:40 x
アドバイス、ありがとうございます。妥協せずに、第ニ志望校にもトライしてみます。日能研の先生から、
過去問やったら、反省や感想や分析書いて提出するように、言われていますが、作文が苦手で筆が進まず未
提出の過去問が山のようです。
家で、振り返るだけでも、なんとかなりますでしょうか?
Commented by an-dan-te at 2013-10-16 13:04
かちかち山さん、
うちも子どもたちが台風休校で、マッタリした空気が流れています(-_-;; それぞれやるべきことはあるはずですけど~

ロングスリーパーの過去問段取りは厳しいですよね、ほんと。まぁやれる分をやるしかないです。案外、押し詰まってくるころには時間が取れるものです(腹をくくるから? 宿題がなくなるから?)。うちも最後の最後(年末年始とか)にようやくはかどりました(汗)

本人が、焦ってるよりは悠然としているほうがいいですよね。毎日やること(計算・漢字・暗記物)だけはゆずらずコツコツ進めていれば、そんなにひどいことにはならないでしょう。
Commented by an-dan-te at 2013-10-16 13:06
ななさん、
うちは結局、ほとんど過去問を提出しなかったくらいですから、そりゃもうなんとかなるっちゃなるんですが、先生がせっかく見てくださるんなら、何かいいアドバイスや励ましをもらえるかもしれないし、「作文」はごく簡単にして出してみたら?(^^)
Commented at 2013-10-17 00:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-10-17 07:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by an-dan-te at 2013-10-17 12:43
***(2013-10-17 00:13)さん、
うーん…どうなのかなぁ…
もちろん、私は正解を知らないのですが、こじろうの学校もはなひめの学校も、合格者最低点の公称値と実態がかけ離れているということはないと感じます。

学校によって違うと思うんですけど、たとえば、学校の公表しているものが正規合格者の合格者最低点で、塾側は繰り上げまで全部入れて偏差値把握をしていたりすると、実感としても多少ずれる学校が出てきておかしくはないのかなと。

あと、普段が成績優秀というわけではないお子さんは、かなりの部分、模試やおうち過去問では本気の集中力を出せておらず、本番でのみパフォーマンスを出すからそういうふうにみえるってことはない?

<< 大学受験昔々: 憧れのZ会 開成流の「自由」と、結果として... >>