空気読めない!? 女子校育ちの弱点その2   

「女子校力」の中で、恋愛下手ともうひとつ、弱点として取り上げられていたのは、「空気が読めない(空気を読まない?)」ってことです。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←裏表なし、率直、KY。それはプラスでもありマイナスでもあり

本のオビには、「それって意味ありますか!?」と元気にビシッと指摘している女性のイラスト。えーと私も、上司の発言の矛盾を指摘するとかごくふつーにやってますけど、それで別に嫌がられるとかないし、仲良しグループじゃなくて仕事やってるんだから、そりゃもう率直を旨としてやりとりしたほうがいいんじゃないかと思っているのですが…

これがまさにKYのなせるわざというか。あまり世間では一般的ではないようです。

私のいる職場は、外資系であることと、会社の中で特異的に女性が多い職場であることから、私以外の女性も「本音と建前を使い分けない」「男のメンツ(?)をわざわざ立てたりしない」というカルチャーがあり、それでもってちゃんと回ってます。

しかし世の中そういう職場ばかりではないようで、「女子校力」の本の中には
「これはぼく個人の感想ですが、女子校出身者は非常にやりにくい。男ってプライドをくすぐられて頑張る生き物でしょう。共学の子はそこをちゃんと押さえる。でも女子校の人は、ぼくが見逃してほしいミスを面と向かって『あんたのせいじゃん』と言ってくる」(大手百貨店、三十代男性社員)

また、仕事が速くて正確で、気配りもできて派遣社員やバイトの女性からも好かれている女子校出身社員を企画会議に同席させたら、男性上司がある業者に発注を決めたことについて「疑問があります」といきなり言い出す。ほかの人は、その上司がその業者を気に入っていて優先的に発注していることがわかってだまってあげてるのに、そこを読めずに「同じクオリティの仕事をして、もっと安い業者があります」と指摘してしまう。「彼女の意見はまったく正しいだけに、上司のメンツは丸つぶれです」(外資系メーカー、女性管理職)

女子校出身者側からも「男性のメンツが読めない」「余計なことを言ってしまう」と言い、企業社会(男性社会でもある)の中での生きづらさを感じる人たちは、「女子校は楽しかった。人生最良のときだった。でも世間知らずになってしまった。共学に行けばよかったと思う」という、そうだ。

「そうだ」というのは、「女子校力」の中ではそういう人が多かったように書かれているけれど、私はあんまりそんな話…「男性のメンツが読めない」「余計なことを言ってしまう」ことで悩んでいるという話を聞いたことがない。最も「世間」がない学校といわれるJG卒の人をたくさん知っているのに(^^;;

というかそもそも、上に引用した例でいえば、ミスや、業者との癒着を見ないフリして過ごすってそれどんな余裕のある会社!? と思うんですけど。

思うに、空気が読める、読みすぎることもそれは長所でもあり弱点でもあり、空気が読めない、読まないこともまた然り。好きなことに真剣、とことん、自分のやりたいことを人目を気にせずやれる六年間を過ごし、「自分は自分」という力を良くも悪くも身につけたら、「共学に行けばよかったと思う」なんて言わないで、その特徴をよいほうに生かしていけばよいでしょう。

結局のところ、「世間」「スクールカースト」があるとかないとか、もちろんその中間階調がいろいろあるわけですが、それはひとつの視点、ものさしであって、それのどのへんがいいと思うかは人それぞれ。たとえば、今、はなひめが通っている学校は、あまたある中学校の中でいえばものすごく「世間がない」ほうに属するだろうけれど、私が知っている昔のJGに比べればほんのり「ある」ようです。でもそれはとてもはなひめに合っていると思うのです。

にほんブログ村 中学受験(指導・勉強法) ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験 ←こちらも参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。
[PR]

by an-dan-te | 2013-06-16 08:44 | 中学受験 | Comments(12)

Commented by gura at 2013-06-17 00:07 x
男のメンツ、女子の気持ち、家で教えています^^;

私の職場は男女平等なので、女子校出身の人でなくても、ばしばし意見をとばしています。でも女性性を大事にしたほうがうまくいくこともあるので・・・私はメンツをつぶさないようにしています。共学出身だからだったのかな・・?
Commented by カメ at 2013-06-17 05:01 x
アンダンテさん、ご無沙汰してます。

ああ〜。というか、ええ〜〜そうだったの!?
アンダンテさんの職場の感じ、世間で一般的でないのか。そうか。そうだったのか。びっくりした〜。何かひとつ悟った気分です。
ふう。

生きづらさを感じていない方のKYだわ、私。
大人になってちょっとは言うのを控えることも覚えたけれど。
たしかに高校から女子校でした。共学に行っていたら違ったのかしら。

空気を上手に読めると見られる方々は、私などが思ってツッコンでしまうことを、思いもしないわけじゃなくて、思っても言わないってことですよね?ガマンの力が養われるのかなあ。
子育て中、言わでもいいことを言ってしまうのも、KYが関係しているのでしょうか…。それだったら、共学でそういう空気読みの訓練をしておくべきだったかもしれません。私の場合。
Commented by まる at 2013-06-17 13:10 x
全然KYではありません。
海外でははっきり言わないとバカと思われるそうです。
でも日本ではにっこり笑って何も言わない女性の方が好まれます。

男の子を育てて、男性は女性から褒められたがっているのがわかってそのようにしています(笑)。
ちなみに男性は傷つき易いです。
あと 怒りっぽい人は繊細です。
Commented by chie at 2013-06-17 18:35 x
娘の様子を見ていると、つくづく海外向きだなぁと思う今日この頃。ちょっと出しゃばりすぎなんじゃ?と思うことが多々ありますが、先ずは自分の意見を言わなきゃ、先に進めん!!という人なので黙ってニッコリなんて、、、ありえません。
そんな娘でも、共学に行けば空気が読める女の子に、、?
なれないだろうなぁ~
反対に空気読みまくりの息子、これはこれで心配。。。
でも、どちらかといえばKYの方が幸せな気がします。

 
Commented by an-dan-te at 2013-06-17 20:26
guraさんはちゃんと「空気を読む」スキルを生かして生活しているのですね(^^)

うちは私も娘も女子校で、補ってやることもできませんが(爆)KYのよさ、強みを生かすこととかをそれとなく伝えられればと(?)
Commented by an-dan-te at 2013-06-17 20:31
カメさん、
あら、お仲間?(^^;;
> 思っても言わないってことですよね?
うぅ。私はガマンが苦手でねぇ、思っても言わないってできない。それと、本音でないことをしゃべるとか書くとかもぜんぜんできない。このブログも、(まぁさすがに書かないことはあるにしても)フェイク一切ナシです…

子育ては、職場と違って発展途上の子どもが相手なので、言いたい放題ぶつけるわけにもいかないんですけど、できるだけ、言いたいことをそのまま…ただ、表現だけ工夫して言うことを考えます(^^;;
Commented by an-dan-te at 2013-06-17 20:34
まるさん、
そういや、海外(アメリカ)帰りの人が、女子校じゃないのにものすごいぽんぽん言う人でした。というか、私でもよう言わんわというところまでズバズバつっこんでましたが、それでもやっていける会社です、わりと。

男性は傷つきやすいっていうのは、そうですね、そんな気します。ミス云々だって、そりゃしちゃったのは気まずいかもしれないけど、別にそれで世界が終わりってわけじゃなし、それはそれで直視して次に進めばいいのにって…思うんですよねぇ。
Commented by an-dan-te at 2013-06-17 20:36
chieさん、
海外向き、女子校向きの子を、共学に入れたからといって、うまく空気が読める子になるとも限らないでしょうね~

私が逃げずにあのまま公立中、都立高と進んだとすると、どんな人間になっていたのでしょう!?
Commented by gura at 2013-06-17 23:25 x
スキル・・・活用できているかはわかりません。空気が読めているかは謎です。だいぶぼーっとしているんです。

メンツはつぶさないように気をつけていますが・・きちんと言うべき事は伝えています^^黙ってにっこりではやっていけない職場です。家庭も。

でも恋愛は別でした。断るときはばっさりと。そのほうが親切だと思って。たまに、こんなにはっきり言ってくれるなんて、と感激する人がいました^^;女子校の人向き男子もいますね。

アンダンテさんのブログは、いつもまっすぐで大好きです。私はコメントを書くだけだけど、書けるとこはちゃんと書こうと思います。書けない事が多いんですけど^^;すみません。





Commented by みさまま at 2013-06-18 11:28 x
おはようございます。

私の以前の職場は、アンダンテさんとはまったく反対。女性の正社員は私のみ、あとは男性ばっかりでした。
だから、意識して「KY」してました。女性一人なので、他の男性社員が言いにくいことを道化役を買って、言い出したりしてました。それもなるべく具体的な例を出したり、相手の立場を自分の立場に置き換えて理解しつつも指摘すると言った感じで。
なんでもはっきり言うのはいいと思いますが、社員の目標はひとつ、会社の利益があがること、風通しのいい職場環境ですよね。ミスもなんとか次につなげようという姿勢があり指摘するなら、うまく回るような気がします。

私は高校までは共学で、大学からは女子だけでしたが、こういう考えは職場で鍛えられた気がします。

Commented by an-dan-te at 2013-06-19 20:59
guraさん、
やっぱり言うべきことは伝えないとね!?
よけい禍根を残すと思います…

同じことでも言い方によって変わる部分というのはあるから、「率直」を旨とするにしても幅はありますよね。
Commented by an-dan-te at 2013-06-19 21:05
みさままさん、
なるほど~
紅一点として、男がいえないことを表に出してあげるのですね(^^)

私は、職場というより、子どもが生まれてからの、夫婦間、もしくは役所と、先生と、硬軟取り混ぜてもろもろの交渉ごとにあたっている間にこなれてきた感じかな。だいたいにおいて、職場のほうがまだしも物事がシンプルだったりしますし。

<< 難関校にはメモチェじゃ不十分!? 塾と食 >>