歩みをとめないこと。   

残り三日間…いや、明日は塾があるから、家で勉強できるのは二日間か。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ←貴重な時間
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

もうここまで来ちゃうと、何をやるとかやらないとか、「実力」的にはほとんど動きがないと思っていいだろう。社会の暗記ときたら穴だらけだけど、その穴をいくつか埋めたところでそこが出る可能性は低い。

でも、関係ないからといって、ここから三日間を、ふわふわと遊んで過ごしたとしたら、それはやっぱり違うような、受かりにくいような気がする。実力ではない何か…勢いとか、誠意(?)とか、ケジメみたいなもの!?

だからもう儀式のように、計算やって漢字も書いて、出る可能性が低かろうが何しようが、ちょこっと社会も覚えて、過去問のひとつでも、新たにやらないにしても復習をしたりして。

まぁそうやって、歩き続けておけば、「実力」がそのまま発揮できるような、気がする。

一日でできることなんて、ほんとに小さなことだ。やったかやらないか、精密採点の実力テスト(^^;; で測っても、測定限界以下で、何も差異は見出せないだろう。

でも、それが一ヶ月積み重なったら…
さらに、一年、二年、積み重なったら??

要するに、そういうことなのだ。ちょこっとしたことを積み重ねていたら、こんなところまで来てしまった。はなひめが四年のころのブログを読むと、ほんと何にも知らなくて、今よりもっとのろくて、幼くて親子バトルばっかりしてて、笑える(かわいいことはかわいいけど)。

こんなにはるばる来たんだ。ほんとにがんばったなーと思う。

この先、受験の結果がどうなっても、はなひめが積み重ねてきたことの価値は、ちゃんとそこにある。積み重ねたことのほかに、「積み重ねたらこんなに遠くに来られる」という体験・実感という、大きな財産つきで。

中学受験をさせてよかった。それと、その歩みをつぶさに見ながらずっと伴走して来られたことは、親冥利につきます。ありがとう。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。
[PR]

by an-dan-te | 2013-01-29 12:13 | 中学受験 | Comments(18)

Commented by resumi at 2013-01-29 12:52 x
わたしも・・・これから出る結果はどうあれ、中学受験して良かったと、そう思える所まで頑張ってこられたことに、親として本当に感謝しています。
あと少し、生姜チューブを握りしめて頑張りましょう(^_^)
Commented by gura at 2013-01-29 14:27 x
ここまで来たら本当に満足です。もっと早く始めればよかった、入塾まえに何か勉強しておけばよかった、等の反省点もありますが、それをふくめてここまで出来るようになったんだから、感無量!
子供が一生懸命頑張るすがたを、そばで見られるなんて幸せです。
ただ、運動会とはちがって、がんばれーって大きな声で応援できないのがつらい。心の中では何度も頑張れって声援を送ってきました。たぶん届いていると思う。
受験って、もっとわああああああって迎えるものだと思っていました。静かに静かにその日が近づいてくるのを、待っているかんじ。アンダンテさんのところもだんだんそんな感じですね。
(^v^)
Commented by セロリ at 2013-01-29 16:40 x
そうですね。
いま、歩いているところも
あとになって振り返ると
きっとずいぶんはるか彼方に見えるはず。

成長って、静かなものなんですね。
みんながあとすこし、前に進んでいけますように!
Commented by まる at 2013-01-29 18:00 x
高校受験も大学受験ももうこんなに関わることはないと思います。
大変だった3年間は宝物のような時間でした。
アンダンテさんもはなひめさんも本当に頑張ったと思います。
お疲れさまでした。
つつがなく受験が終わりますようお祈りしています。
Commented by ocarina at 2013-01-29 20:20 x
うちも、2月1日本番前の最後の一週間は、
(既に隣クラスでインフル大発生中だったため学校は休んでましたが)「やるべきことを淡々とやる」毎日でした。

はなひめちゃんと違うところは、『2月に受ける予定で3か年分の過去問がまだ終わってない学校が2校ほどあった(-_-;)』というところでしょうか。 本当に『やるだけ』になっちゃうけど、やろうね~と前日まで言って(やって)ました(-"-)
Commented by an-dan-te at 2013-01-30 07:16
resumiさん、
ほんとにね。
昨日のにらたま汁にも、こそーりと生姜が入ってました(^^)
Commented by an-dan-te at 2013-01-30 07:18
guraさん、
反省点はいろいろあるんですけど、その反省点をあらかじめわかっていたとしても、どーせ完璧な仕上がりなんてもんはないんだろうな…とも。
そんなことはどうでもいいんです。
> たぶん届いていると思う。
(^^)
最後は静かに、たんたんと日を迎える感じですね。
Commented by an-dan-te at 2013-01-30 07:20
セロリさん、
> きっとずいぶんはるか彼方に見えるはず。
そう思います。
このころのこじろうの様子を読み返して、かわいい♪と思ったりして(^^;;
Commented by an-dan-te at 2013-01-30 07:21
まるさん、
中学受験きっかけで、ずいぶん濃い親子の時間を過ごせました。その前は、兄たちにかまけていたりして、はなひめは放置でしたからね~

ほんとは、受験が始まる前に、もっとていねいにかかわるべきだったとも思ったのですが。後の祭り。
Commented by an-dan-te at 2013-01-30 07:24
ocarinaさん、
「やるべきことを淡々とやる毎日」で、ふと受験を迎えられれば、ばっちりでしょう。
過去問が終わってなかろうと…

というか、
> 『2月に受ける予定で3か年分の過去問がまだ終わってない学校が2校ほどあった(-_-;)』
うちもです(^^;; 第二志望以下は一回やって「あ、こんな感じね」で終わってますがなにか。
Commented by いか at 2013-01-30 10:19 x
昨晩はどうしても残業で娘の寝る前に帰れなかったので、この数日間少し焦りの見えた娘にあてて、かなりのチャレンジか~?と思いながらも、プレッシャーにならないように、慎重に慎重にかつライトな感じで言葉を選びつつ、この1年9ヵ月の受験勉強をふりかえった母からの応援メールを娘に出したりしていたところでした。
その後アンダンテさんの文章読ませてもらって、皆、同じ様な思いでいるのだなぁ、と思わず電車のなかで目頭を熱くしてしまいました…
娘にしっかり寄り添えなかった反省も大いにあるのですが、それでも娘と一緒にここまで来られたこと自体が大きな成果だと思ってます~
とは言っても、やはり子供には「合格」という分かりやすい成果として味わってほしいものです!!
あと二日間、しっかりと最後まで歩き続け、自信をもって試験に望めるようサポートしてあげたいです~
明日は仕事、なにがなんでも休んでやる~!!
Commented by トマト at 2013-01-30 15:24 x
ぜひ、今日の記事をはなひめちゃんに読ませてあげてくださいね。じゃないなら、言葉で伝えてあげて欲しいなあ~。

私は前日だったか、そんな話をしました。結果がどうあれ、ここまでの頑張りに敬意を表すると。結果がどうあれ…と結果が出たあとに言っても(どちらの結果であれ)、取ってつけたように思われてはまったく逆効果だと思ったので。

ここまでお疲れ様でした。とりあえず(^_-)
Commented by an-dan-te at 2013-01-30 21:31
いかさん、
応援メールですか~なるほど~
慎重に言葉を選べるところがいいんだけど、あとあとまで残っちゃうからどきどきしますね(^^)
気持ちに届いたかな♪

私、自分で記事書きながらうるっとしてきてしまって(会社の昼休み…)慌てました。

> とは言っても、やはり子供には「合格」という分かりやすい成果として味わってほしいものです!!
ほんとに!!
Commented by an-dan-te at 2013-01-30 21:32
トマトさん、
> …と結果が出たあとに言っても
確かに(^^;;

明日はしっぽり過ごします。
Commented by いか at 2013-01-30 23:22 x
応援メールですが、
「そういや、なんだかママから変なメールが来てたなぁ~」なんてとぼけておりましたが、
「そうだよね、自信持ってやればいいんだよね!」ともつぶやいた娘でありました。
母としては、「よっしゃ!」と心の中でガッツポーズなのでした~
Commented by an-dan-te at 2013-01-31 15:29
いかさん、
おぉ、ばっちりですね!!
そう、自信もってどーんといってほしいです(^^)
Commented by なな at 2014-01-28 08:48 x
あと、残すところ数日です。いつも通り学校行って、塾行って、漢字やって計算やって、暗記ものをちょろっとやって、早めに寝ています。
こんなんでいいのかな~と思った時に、アンダンテさんのプログで、これでいいんだ~と確認できて、ほっとできて嬉しいです。
Commented by an-dan-te at 2014-01-28 12:02
ななさん、
ほんとにあとちょっとです。
そう、そんなんでいいんですよ~(^^)
そのまま、当日をお迎えください。漢字やって計算やってれば大丈夫。しっかり寝て、風邪など引かずに実力発揮してください。

<< 学校はストレスなのか息抜きなのか 算数でスベる怖さ >>