新春過去問祭り: 一月一校目   

冬期講習が二日間休みで、何をするかといったらそれはやっぱり過去問。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験終了組(本人・親)へ←今日も過去問祭りの続きです
はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと ←アマゾン
*「なか見!」機能で「立ち読み」できます♪

ふだんなかなか通しでできないけど、まとめてできちゃうこの二日間。一月校の模試という位置づけで、一月一日は一月の一校目、一月二日は一月の二校目をやることにしました。

ふつう、赤本を買うのって第一~第三志望くらいでしょうか? 最初、一月一校目は購入を省略しようと思ってたんですが、銀本やマイニチダウンロードでは、受ける回のがなかったり、解答用紙がなかったりでどうも使いにくくて、結局買ってしまいました。もう金銭感覚マヒしてるしイケイケドンドン~

やっぱり、赤本があるほうが、解説もついてるし、合格者平均などのデータも一覧できるし、便利ですよね。

塾の先生は、偏差値を見て指導するから、二月二日午後校や一月一校目は過去問やらなくていいですよとか言うんだけど。しょっぱなの本番だったらやっぱり落ち着いて受けられるようにしてやりたいし、見ないで行くってのはないです。チキンだから。

それに、易しい学校だからって問題も易しいとか素直とは限らないので。解いてみるとアレッ!? ってことはあるもんです。

昨日、通しで解いてみた結果は、
・国語が、意外にてこずって、時間足りず
・算数は、ぶっちぎりで稼いだ
・理科は、わかんない問題ありポカミスありまくりで理科には見えない点数(-_-;;
・社会は、まぁこんなもんだろう、もともと苦手だし覚えてないことあるし

ということで、不安がないのは算数だけ。四教科合計で、落ちることはないにしても、特待合格はどうかな…

国語って、学校ごとにほんと違う科目だと思います。この学校の選択肢はどうも、「どれも違う~」と思えるのあり、「これとこれがどっちもあてはまる~」と思えるのあり、ふつうに読解すると迷う。大人が見れば、「お約束」的な部分とか、出題者の意図とか汲んで当てられるんだけど、はなひめは時間を取られてしまうみたい。

でもそこで悩むより全体を解ききるほうが点数的には重要なんだけどね…はなひめはそういうの苦手だからな~

理科は、私が読んでも納得のいかないちょっと変な出題があって、そこでこれまた時間を取られたらしいんだけど。だいたい各年度、大問ひとつ分くらいは「変わった出題」があるらしいので、本番ではそれ以外のふつうの問題から解き始めるように話しました。

この先、この学校の過去問を解く時間はとれないと思うけど、本番前夜に今回の解答用紙を見ながら、時間配分や注意点について確認はしたほうがよさそう。

…と、いうことで。易しいはずの学校でも、一回は解いてみるほうがいいですよ。ゼロと1は違います。1と2とかはそこまで違わないから、第一志望その他に時間を回すほうがいいかもしれないけど。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。
[PR]

by an-dan-te | 2013-01-02 11:12 | 中学受験 | Comments(4)

Commented by のりー at 2013-01-02 13:51 x
いよいよ1ヶ月前ですね。
我が家は志望校研究講座の模擬入試を受けに行っています。
いつもの公開と違って緊張しているのか、中学校の最寄り校舎での模試なのでシュミレーションしながら向かったせいなのか、なんだかソワソワ様子がおかしかったです。
本番はどうなることやら。

ところで、アンダンテさんが「四科目一気に解く日を作る」と書いていらっしゃったので、そういう機会も持つべきなのね~と知りました。
ありがとうございました。
明日、1月校の過去問を時間も合わせてやる計画です。
本番の5日前って、かなりギリギリですが…。
Commented by an-dan-te at 2013-01-02 17:34
のりーさん、
模擬入試があるのですね。ちょっと気分が出ていいかもしれませんね。ソワソワするのも練習のうちということで(^^)

四教科一気にというのは、別に必須とは思わないのですが、誰とはいいませんが集中力が持続しない系の子にはやっておかないと不安というか。けど、はなひめの場合は持続しない系というより、しょっぱなのスイッチが入らない系という気がするんですけど。

> 本番の5日前って、かなりギリギリですが…。
まぁ、時間配分的なことであれば、軌道修正に十分な時間がありますよ。
Commented by gura at 2013-01-03 00:53 x
またろうさん、イラスト上手ですね!
国語の作問にはたまに納得いかないものがありますよね、、、。
詩の問題で、大胆に穴抜きしすぎて、各問題の解答の組み合わせによっては、全然違う詩になってしまうものを見たことがあります。入試問題なら、先生同士でチェックするからそんな事態になるんですよね。本当は、子供に解かせてみればいいんでしょうが、無理ですね、、。
うちも苦手つぶしやってみました。パパには頼めなかったのですが、なんとか頑張りました。今まで子供の勉強内容はほぼ見てなかったのですが、見てよかった!少し効果ありました。アンダンテさんや皆さんが頑張っておられるのをブログで見たおかげです。有り難うございます。
メモチェは四科のまとめが多すぎたら代わりにやろうと思っていたのですが、ほんとに両方は無理ですね。
実はパソコンで文を書くのが苦手で、すごく時間がかかって変な文になるのですが、、、ここへ書くために、少しずつ技が身につきました!改行とか、小さいェとか、!などが打てるようになりました。(文書やレポートは、打つのだけ人に頼んでいます。)
有り難うございます。(*^-^*)
Commented by an-dan-te at 2013-01-04 09:17
guraさん、
国語の作問はセンス要ですね。どことはいいませんが、学校説明会行って帰ってきて、説明会はわりとよかったんですが国語の過去問見て、「え(-_-;; ここは嫌かも」と思ったことあります。なんか理不尽なことを押し付けられそうで(^^;;

苦手つぶし、面倒ですが効果は絶対あるのであとちょっとがんばろう~

<< 意図しない採点ミスで知る二点の重み 「がんばれ、中学受験生」あけま... >>