疲れない中学受験の条件   

今、六年生の10月、だんだん押し詰まってまいりましたが…

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←がんばりすぎない。

思ったほど、疲れてません。はなひめ本人も、わりと元気そうです。

今回の中学受験のマイテーマは、「疲れない中学受験」でしたから(あれ? 「ドラマチックでない中学受験」だったかも?)、なかなかイイ線で来ていると思います。

そこで、前回の受験の経験も考え合わせて、「疲れない中学受験」の条件をまとめてみます。

(1) 気に入っている安全校があること
難易度的にやや余裕があって、かつ、あそこに進学するんだったらいいわと思える、お気に入りの学校があること。これは、第一志望がチャレンジか適正かということより、もっと重要なことと思われます。
こじろうのときにはそれが二日の午後校でした。またろうにとっては、都立高専でした。だから、前回の受験はいずれもこの条件を満たしてはいたのですが…とはいっても、ダブル受験はやっぱり疲れます(-_-;;

(2) 大筋で信頼している塾に通っていること
細かい不満や疑問は、まぁ、あるのがふつうです。大筋で、この塾いいなと思い、信頼してそのカリキュラムに受験を託すことができる、そういう塾に通っていることは非常に大切です。でないとやたらと考えなきゃいけないことが増えますからね。

(3) 受験することや、志望校について家族で意見一致していること
親と子で真実の志望校がズレてるとか、そりゃ疲れます。今回の受験では、四年のときから、私とはなひめで意見一致したままずーっと来てますので、その点は恵まれています。
また、母子では一致していても、父がそもそも受験に反対だとか、そういう場合も疲れます。ここはぜひクリアしておきたいところです。難しいときもあると思いますが。

(4) ルーチンワークを決めていて、それを日々実践していること
うちでいうと計算・一行題のような。「毎日モノ」を決めてあって、それをとにかくコツコツとやっている。毎日積み上げているものがあるということは、学力を支えるだけでなく、精神の安定を支えます。

(5) 無理にがんばらないこと
その子なりのキャパがあるので、できないほどのゾーンまでがんばらせないこと。遊ぶし寝るしぼーっとする、というところは必要な量があるから、無理して削らない。その妥当な線がどこにあるかも含めてその子の才能なので、そこを起点に考える。

(6) 情報の取り入れ口を広くしたら、はけ口も広く
いろいろ知った上で判断したほうが、後悔しない判断がしやすいので、塾だけではなくて、口コミ、ネットなど、幅広く情報収集するのは正しい態度です。でも、情報がただ洪水のように押し寄せてきても溺れるだけなので、必ずそれを自分が整理するための「スペース」を用意しておくこと。
私にとってはそれが、ブログと、友人たちです。いつもたいへん感謝しております_o_


…こんな感じかな。たとえば、今、疲れているというときに、「気に入った安全校」が見つかったら今後の展開がすごく楽になると思うし、今、ルーチンワークがないというなら、今からでも計算と漢字を固定枠で毎日。ちょっとしたことから気分が変わると思います。

ダブル受験はほんとにめちゃくちゃ疲れたんだけど、ブログを始めたことで少しは楽になったし…

あぁ、上では書かなかったけど、今、私が「あんまり疲れてない」と思う理由でもうひとつ大きいのは、「高校受験に比べれば、マシ」という感覚かもね(^^;; これはお奨めできることはありませんが。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。
[PR]

by an-dan-te | 2012-10-10 13:01 | 中学受験 | Comments(2)

Commented by ハナミズキ at 2012-10-11 08:50 x
うちも、マイペースにやっているので、意外と疲れていません。
夏休みに朝方に変えてから、生活のリズムがよくなり、朝食のメニューが充実してきました。私自身、早起きが苦手ですが、頑張っております!

過去問はR4に届いている学校であっても、どの年度も余裕~♪・・・なんてことはないので、どこも受からないんじゃないかと心配になり、千葉・埼玉、予定してなかった午後受験もどこまで視野に入れるか悩みどころです。。。

関係ないですけど、親のサポート、(資料やテストなどの)整理力も問われませんか?苦手なので、そういうのが得意な方が羨ましいです。必要のないものは処分したり、下の子のために保存して置きたい問題集・教科書などは箱詰めしていこうと思ってはいるのですが・・・(-_-;)
Commented by an-dan-te at 2012-10-12 07:04
ハナミズキさん、
> 朝食のメニューが充実してきました。
朝型が続いてるんですね(^^)

疲れない程度にがんばって、乗り切りましょう!!

> 千葉・埼玉、予定してなかった午後受験もどこまで視野に入れるか悩みどころです。。。
悪いほうに考えるときりがないのですが、あんまり悪く考えると「引き寄せて」しまいそうで(^^;; 過去問はいつか偏差値なりに解けるようになるかなと楽観的に考えつつ、でも願書は広めに揃えておく感じですかね。

整理力は大きいと思います。私も自信ないほうですが(だからサピは避けたともいう)、うちはもうこの先に中学受験がないので、箱詰めじゃなくて単に捨てればいいので…とにかく混乱しないようにしていかないとね。

<< 内申というもの。 なんか、頭がザルなんです。 >>