スピードか正確性か   

「うっかりミス」で落とした点数のことを思うと、あぁうっかりミスが減ればねぇ、もったいない、って思ってしまうけど…

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←「うっかり」しなかったらあと何点とれたのにって思っちゃうけど

「もったいない」ってのはどういうときに使う言葉かっていえば、「あとちょっとどうにかすればどうかなったはずなのに」ってときでしょ。うっかりミスってものは、ほんとにそういうものなのかどうか。

例えば、中三時点でのまたろうとこじろうの数学の出来を比べると、二人とも数学は得意だったから、結果からいえばまったく同じくらい。それでいて、答案用紙の「模様」はまるで違ってた。

またろうは、簡単な問題ゾーンでぽろぽろと計算ミス、あれこれ取りこぼしつつ、最後のほうの、わけわかんない、誰も解けないような空間図形を切った貼ったみたいな問題をスッと解いてある。

こじろうは、最初からぎっちりと一問も落とさず取っていき、ラス前にあった一番難しい問題はあっさりスルーして、ラストにある、そこまで難しくない問題を(2)までは解く。

回ごとにちょっと違うけど、典型例をいうとそんな感じ。つまり、

もしも、またろうがアホな計算ミスをしなかったら…
もしも、こじろうが最も難しい問題まで解けたら…

それぞれ、模試の全国一位も夢じゃない。

ということになるけど、この「たられば問題」、さてどっちのほうがより困難でしょう。

まぁ、ふつうに考えれば、空間図形をスパッと切れるかどうかなんて、センスの問題だから、無理なもんは無理じゃないの、それより、「あとちょっと気をつければいいことじゃない?」って思いますでしょ。

でも、気をつけることができるかどうかというのも、これはもうその人の性質なので、その性質を変えるというのは、立体図形のセンスを身につけるくらい困難なことなんじゃないかと。

それで、「そんなに慌てないでじっくりやりなさい」ってなこともよく言われることですが、別にまたろうは前半の問題で特に慌ててるわけじゃありません。なにしろマイペースまたろうですから、あくまで自分のペースで解いています。慌てなくても不注意なんです。しかたありません。仮に、ペースを割り込んで、ゆっくりやっても、別に正答率ははかばかしくアップしないと思います。いやむしろ、ペースが乱れた分だけ、ひどくなるかも。

それで、たぶん本質部分としてはまたろうと似た資質の、よしぞうはなぜテストでうっかり失点をあまり(またろうほどは)しなかったかというと、それは、「スピードがあるから」だとよしぞうはいいます。

スピードがあれば、チェックプロセスを挟むことができる。どういうときに何をどうやってチェックするか、そのルーチンを組み込んでおけばよい。

またろうとよしぞうの違いは、1つにはスピードの違いであり、もうひとつはそうやってシステム的にチェックルーチンを組み込もうとするかどうかの違いであるわけです。

だから、「スピードか正確性か」という問い立ては、たぶんちょっと的外れ。正確性向上のためには、まずスピードを、というのが正しい。(そして今回の中学受験の話に戻ってつづく)

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

by an-dan-te | 2012-09-12 12:47 | 中学受験 | Comments(4)

Commented by 3K32 at 2012-09-12 16:05 x
はじめまして。いつも楽しく拝見しています。
今回のお話、「まさにそのとおり!」と共感しましたが、チェックプロセスをルーチン化できるためには、ある程度の精神的な成熟が必要と思います。似たようなお二人の事例ですが「精神的発達段階のどの辺りでの話か」で変わってくるような気がします。もちろんここで言う「精神的発達段階」とは絶対年齢ではなく相対的な「大人度合い」ですが。
Commented by an-dan-te at 2012-09-12 20:47
3K32さん、
精神的な成熟というのが適切かどうかちょっと怪しいですが、意思というか気合というか、とにかく点をもぎ取りたいという方向性がなくてはそうならないですよね。よしぞうはテスト時間中、ぎゅっと集中してそういうことができたけど、またろうはそうでない。

こじろうは、能力的なでこぼこでいうとよしぞうにはあんまり似てないし、チェックプロセスをルーチン化するとかそういう発想はあんまりなさそう。でも、集中はできたしスピードはあるし、その状態でのミスは少ない性質だったという感じです。

ほんと、家族でも資質はバラバラです。
Commented by スケルツオ at 2012-09-12 22:27 x
>空間図形をスパッと切れる

またろう君のあの時の快挙の証拠(成績優秀者一覧)、ちゃんととってありますよ~~

あの天才的ひらめき、きっとどこかで活かせるはず。
それを探したいですよね。
Commented by an-dan-te at 2012-09-13 21:00
スケルツオさん、
長らく「またろうファン」でいてくださってありがとうございます(^^)
どこかでね~どこかで生かせるといいわよね。持っているものを生かすも本人の心がけ次第なんだけど(-_-;;

<< ポカミス対策よりまず高速モード 合格力育成テストの難易度 >>