夏期講習日程すべて終了   

夏期講習の授業は27日で終わり、テストが28日で終わり、その結果も昨日出ましたんで…

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←まだポスターの色塗りが…

これで、すべての夏期講習日程は終わりです。本人の感想は「短かった」(^^;; だそうで、私もなんかあっちゅう間だったなぁと。

単調なスケジュールの中に、ぎゅぎゅぎゅっと詰め込まれた総復習が、気がついたら始まって終わってた、というような感触です。こじろうと違って、体調を崩すこともなく、学校行事で欠けたほかは欠席なく通いきりました。すばらしい(^^)

これは、天王山だったのでしょうか…山はむしろ、ここからの過去問演習かもね。

分厚い夏期講習テキストは、なんとなくぼろっとした感じになりましたけど、これは、コピーを取ったりするときの扱いが荒いのと、それから持ち運びでスレるのが主で、どこまで使い込んだか、というか、ぶっちゃけ身についたかというと心もとないものがあります。

丁寧に活用した部分は:
・計算と一行題。一日に四角ひとつ分(括弧5つ分)と、それから括弧1つ分の直しは必ずやってた。スタートが遅いから終わってないけど、この先も続けて終わらせる。
・国語の各項目の最後についている、語句・漢字問題。ほぼ終了、あとは再チャレンジがしばらく続く。
・算数の各項目の、最初1ページ。あと数ページ残ってるけど、だいたい終了。再チャレンジもぼちぼちやってるけどまだ残っている。
…以上。なーんかさ、うちで活用したページだけだったら、どんな薄っぺらなテキストになることか(笑)

その他の部分は、華麗にスルーして夏期講習授業にお任せ。っつーことは、そんなんで定着してるわけはなく(うちの子に限って)、まぁ観賞しただけね。

でも、この、我が家で活用した、このちょんびりの部分についていえば、とても充実していて、かつよくまとまっていて、とても使いやすく(あ、分厚すぎるからコピーは取りにくいんですけど!!)できています。

この先、通常カリキュラムに戻ってしまいますが。

計算と一行題の残り、算数の各項目の1ページ目の残りについては、再チャレンジも含めて、きれいに全部つぶし終わるまでは後期テキストの「計算と漢字」の「計算」を無視してでもやる。
同じく、語句問題も、定着するまでは後期テキストの合格完成語句を無視してでもやる。

という予定です。合格完成語句は、こじろうのときにも、後期本科テキストの巻末にどっしりついていました。とてもよくできた教材で、毎日ノートに盛り込んでほんとに毎日やってましたけど、今回もらったテキストをぱらぱら見たところ、そのときとはちょっと様子が変わっていました。要注意の言葉のリストなど、「まとめ」が増えて、問題形式の部分が減っていたんです。「まとめ」は「まとめ」で役に立つのかもしれませんが、ぼーっと見てて覚えられるわけじゃなし、使いにくいです。これなら焦って移行しなくてもいいや…

大雑把な話、旧教材に留まるか、新教材に移行するかを考えた場合、旧教材に留まるほうがずっと価値が高いです。あらかたやってあるけど…まだやり残しているページ。それから、やってはあるけど…覚えてなかった、身についていなかった問題。

一度やってみて、怪しいところだけあぶりだせている教材より密度の濃いものはありません。このお宝をしゃぶりつくしてから先へ進みましょう。というわけで毎日ノートの熱い夏はまだまだ続く(?)

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。
[PR]

by an-dan-te | 2012-08-30 12:19 | 中学受験 | Comments(0)

<< 志望校別後期日特のクラス分け いろいろ知ってからの塾選び >>