メモチェの進行状況   

昨日のテストで一区切り、短い夏休みに入ります(^^)

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←そういえば学校の宿題もしないとね

この休みの間に弱点補強ね!! とはりきる親と、せっかくなのでのんびりしようと思う子の間には、深くて暗い川がある~

この川は、エンヤコラエンヤコラと漕いでいっても、向こう岸の協力がないと渡れませんね、たぶん。

ということで、今日はとりあえずまったりと過ごしておりますが、ともかく毎日ノートとメモチェ進行は死守したいと思っております。

おとといだったか、はなひめが塾から帰ってきて、「理科のメモチェ、いくつまでやっていたっけ?」と確認していました。どしたの? と聞いたら、先生が、「今の時点で、30くらいまで行ってれば大丈夫だよ」と言っていたそうです。

…あ…それなら確認するまでもない。ぜんぜんそんなとこまで行ってないよ(^^;;

はなひめの夏休みは、そもそも最初五日間が欠けていたうえ、理科メモチェはやらない日もあったりしてたもんで、いまいち沈滞しております。午前中はユリウス、午後は講習に行って帰ってくるとなるとどこにも理科メモチェを入れ込むところがなく、やらないまま一日が終わることもしばしば。

でも私はあんまり心配してません。理科メモチェは、暗記事項のないページ、もうわかってるページがかなりあるし、暗記事項があるページ(植物とか星座とか)といっても、社会の比じゃありません。仮に、夏休み中、メモチェが停滞したままであっても、理科はあんまりボコ穴がありませんから成績にもそんなに響かないはずです。

心配しているのはむしろ、まぁまぁ進んでいる社会のほうです。こちらは、ユリウスに一回行くとメモチェを二個やるようにお願いしているので、着々とページだけは進んでいます。でも、あんまり覚えてないことだらけで苦労したり、一回やったページも速やかに記憶から消えていたりして、こちらは二周目に戻ってきたときに「賽の河原」の再来になっていないかどうか、崖っぷちの攻防が繰り広げられています。というかだいぶ「負け」な感じがする(-_-;;

それにしても、こじろうのときに、社会の暗記が後手後手になってさんざん苦労したので、今回は四年生のうちにちょっとかじったり、五年生のときにもちゃんと勉強してカリテに臨んだり、ずいぶん改善していると思うのですがどうしてまたこんな状況になってしまっているのでしょう。

考えてみれば、理科はときどきひっかかった単元(例: 電池)でピンポイントに時間をかけていますが、明らかに四教科の中で一番時間を使っていない科目です。でも一番の安定感があります。コスパいいです。

はなひめ自身が特に理科が好きなわけでもなく、本人的には得意とも思っていないようで、私から見てもセンスあるとは思えないし、何がいいのかよくわかりません。

考え付く範囲で、理由といったら、私が理科はわかっているけど、社会オンチで、社会ではツボをついたフォローができてない…ってことなんでしょうかね~それとも遺伝!?

メモチェ、今日の分を入れて、理科が20(62個中)、社会が28(80個中)。夏休みに一周できるでしょうか?? (ここまでのペースでは不可) いや問題は、一周して戻ったときにどうなっているかだな…

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

by an-dan-te | 2012-08-11 18:54 | 中学受験 | Comments(9)

Commented by yoyo at 2012-08-11 21:46 x
たとえ 親に社会のセンスがあったとしても 親が代わりに覚えてあげることは できません。
一方 親に理科のセンスが 全くなくても(つまり 私)小学生の理科ぐらい ちょっと 手を入れるだけで ある程度形になりました。
結局 暗記というのは 時間がかかるものだし 本人のコツコツ努力なしには 成り立たないわけですよね。

今 とらに確認したところ、
「おいら メモチェの地理なんて 何にも覚えてないよ。
 運よく 志望校に 地理出なかったんだよね。
 歴史ばっかりで おいら向きだったの。
 志望校の過去問に 地理が出題されていたら?
 それなら 多分 死ぬ気で覚えたとおもうよ。(^-^)」
ですって。
はなちゃんも いっそのこと 先に 過去問解かせてみたら?
本人が まずいと思えば 必死に覚えるかもしれませんよ~^^;
Commented at 2012-08-12 14:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-08-12 14:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by an-dan-te at 2012-08-12 19:19
yoyoさん、
いやー、yoyoさんの理科は私の社会よりはマシっしょ~
…ま、そういう問題じゃないか(^^;;

確かに、とにかく本人が気合出して覚えない限りどうもならんてことはあります。

地理が少なくて歴史ばっかりとは極端ですね。はっきりした傾向があれば絞っちゃえばいいですかね。実は、自分が社会見たくないもんだから、あんまり社会はちゃんと見てないの(^^;; 見なきゃね。

過去問は、早めに様子を見せておきたい(少なくとも、見ておきたい)…あ、すでにそんなに早めじゃなくなってるか??
Commented by an-dan-te at 2012-08-12 19:22
***(2012-08-12 14:49)さん、
そうかな~、そうかも。
今、伝統工業をすっとばしたりとか、いくつかあんまりごちゃごちゃして暗記する気がしないページを飛ばしてあるんですが、出なそうだと思えばそのまま闇に葬るとか(^^;; こじろうは伝統工業なんていらなかったといってます。受ける学校によるんでしょうね。

それにしても、今のはなひめは基本中の基本の固有名詞まで忘れまくってますから、流れもへったくれもないです。とにかくそこは覚えてもらいます。いらないところはあると思う。やっぱり社会の過去問見るしかないかーやだなー。
Commented by セロリ at 2012-08-13 11:03 x
アンダンテさま。

塾先生のススメもあって、
セロリマンも夏休みに「過去問チョイ見せ」しました。

志望校の古めの過去問が入手できたので、
それの苦手単元を抜き出したものをいくつかと、
逆に得意な科目(社会)を、
モチベーションあげるためにいくつか選んで
やらせました。

社会の過去問は、
3年以上前のものはやらなくていい、という指導が入っていたので
それ以上前のものを活用しました。

はなちゃんの第一志望は、
「過去の過去問」をやりこむことがすごく効く、
と姪っ子の受験で実感しましたので、
社会の過去問を開くしかかも、ですね。。
Commented by an-dan-te at 2012-08-14 12:33
セロリさん、
「チョイ見せ」、やってみました。算数で。ふつうでいう過去問演習では使わないだろうという古いところでやれば、ただの問題演習として使ってしまっても問題ないだろうということで。

モチベーションが上がったかどうか知りませんが、どのくらいの難易度なのかがわかったのでよかったと思います。社会も、距離感をつかんでおいたほうがいいですかね~
Commented by セロリ at 2012-08-15 11:00 x
そうですね。
社会は、学校によって「出るとか出ないとか」がある科目だと思うので、

実際に本番で「何をどんな風にきかれるのか」を
肌感で感じることが、12歳の子どもにとっては
大事な気がしますね。
あの人たち、「模試」と「本番」をちゃっかり違うもの、って
考えてるところがあるんで、手を抜いてたりします。

セロリマンなんて終了後に、
「模試はさー、やっぱりウソじゃん。
だからいつも本気じゃないしさー」とかのたもうたので。
将来、受験料きっちり返していただこうと思ってます。
Commented by an-dan-te at 2012-08-15 22:33
セロリさん、
やってくれますよね~セロリマンくん(^^;;
はなひめの場合、特に自覚的に手を抜いている気持ちではないのかもしれませんが、結果的に同じことです!!

模試でも常に「本気(勉強を最小限に得点を最大限にしようとしていた)」であったこじろうってやっぱスゴイと思います(^^;;

<< お盆休みの勉強スケジュール 併願説明会…もうそんな時期… >>