過去問の採点結果は悪いほどいい?   

引き続き、akira先生の本の話です。この中に、標記コラムがあってなかなかびっくりなんですけど(^^;;

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←過去問どころでなくいっぱいいっぱいの夏ですが

要するに、何がいいたいかというと、
「点数がよい」→自信→慢心
「点数が悪い」→課題発見→対策
ということですね。大雑把にいうと。

過去問の点数を、「合格可能性を測るもの」と考えると、「過去問の採点結果は悪いほどいい」という発想は、アリエナイことになると思いますが、akira先生の考えでいえば、「過去問はサプリメント」。あくまで、実力をつけるのは普段の授業ですし、実力や合格可能性を測るものは模試ということになります。

実際、塾の先生の視点からすれば、合格可能性を過去問で測ろうとしないのは当たり前です。提出される過去問結果は常に虚飾を含む可能性があるからです。

・時間をきちんと計って、参考資料や解答のチラ見などもなく本番さながら行われたかどうかがわからない
・結果の悪かったものは提出されず、よかったものだけ提出される可能性もある

家の中で行われる取り組みですから、コントロールできません。結果がよかったからといって、ふだんの模試の偏差値で測る以上に、合格可能性が高いという判断ができるわけがないのです。

逆に、点数が低く、「やらかしちゃった」部分がきちんと出ている答案であれば、そこはプロの出番。具体的な課題をクリアするためのアドバイスもできますし、本番までに対応させればよいことです。

だから、akira先生がおっしゃるのはもっともなことではあるのですが、一方、親の視点からいえば別のこともいえます。

それは、「過去問の結果は良いほどいい」ということです。

どういいのかといえば、あえていいますがやはり合格可能性はそのほうが高いからです。対策があまりいらない併願校選びとしては、過去問の出来がよい学校を(なるべく)選ぶのが正しい…正しいかどうか知りませんが少なくとも「楽」ではあります。

熱望の第一志望であれば、相性がどうのといっていられません。何度でも過去問にチャレンジし、軌道修正、穴埋め、修練を積んでその学校の出題の「味」に慣れて得点できるまでがんばるしかありません。しかし併願校にそこまでしたくないとあれば、最初からすんなり解ける学校のほうを選べるならそうしたいものです。学校の偏差値帯は同じでも、その子にとっての解きやすさが大きく違うことはあるものです。

親なので、過去問の結果に信頼がおけるのかどうか、実施状況については把握できるでしょうし、あと子どもも、その目的を理解していて、見栄を張る必要もない(塾に提出しない)となれば、ズルなく、かつ、全力を出して問題を解こうとするでしょう。こじろうの場合、目的もよく理解していましたし、測定がズレそうな要因があれば(例: 「この問題、日特で解いたことあった」など)自己申告もしてくれましたので、わりと信頼できる結果が出ていたと思います。

こじろうのときの室長先生は、私の持参した過去問記録表をもとに、「(偏差値がより高い)3日校のほうが、(偏差値的には入れそうにみえる)4日校、5日校より合格しやすいだろう」と言っていました。akira先生よりは「過去問結果を参考にする派(?)」だったのかもしれません。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。
[PR]

by an-dan-te | 2012-08-02 12:34 | 中学受験 | Comments(4)

Commented by まる at 2012-08-03 14:33 x
以前は過去問を全然やっていませんでした。

2つの私立高校の数学の問題を見たのですがレベルが高くスピードを要求されるもので、公立高校とは全く違っていてこれは過去問をやっていないと本番で解けないなと思いました。

ゆっくりタイプはじっくりとスピードタイプはさくさくとやったほうがいいらしく、それぞれに合った入試問題を出すところを狙えばいいと思います。

あと、血液型がO型やB型の人は本番に強い傾向があり、A型は自信を持っていないと入試のときうまくいかないかもしれません。
A型の人は過去問を十分にやって臨むといい結果がでるかもしれません。

それにしても3月には頑張ろうと思っていた浪人生が夏休みには中だるみしてしまうのに、頭の柔らかい小学生がこれだけ勉強しているのですからすごいことです。
Commented by アンビリーバボー at 2012-08-03 16:40 x
まるさんは、科学的根拠のない血液型診断(占い)をよりどころにした受験を推奨?
Commented by an-dan-te at 2012-08-04 07:54
まるさん、
そりゃもう、過去問は練習したほうがいいです。スピード感も問題構成も、例年似たような感じで出すところは多いし、そしたら慣れてるほうが落ち着いて無駄なく解けますよね。傾向が突然変わったら、そりゃみんなが初見てことでそれはそれでいいけど、自分だけ初見って、それはない。

それに、「合ってるところ」を選べば対策も省エネだし、学校に入ってからもやっぱり「合ってる」ってことは多いですから。

浪人生はもう自分が勉強する気にならないと何も進みませんが、中学受験生は塾や親がいっしょうけんめい軌道に乗せてくれますからね(^^;; まぁこういう勉強を今しておくのも悪くないでしょう。
Commented by an-dan-te at 2012-08-04 07:57
アンビリーバボーさん、
まぁ、性格に合わせて、おさおさ準備怠りなく、ということで。B型でもオレ本番強くない、と思えば十分やって臨めばいいし。ところではなひめの血液型は調べてないのでわかりません(^^;;

<< 昼夜弁当は面倒くさい(-_-;; 総復習の夏、講習テスト >>