金閣寺~二条城   

二日目、ホテルのフロントでしっかり金閣寺行きバスの乗り方を確かめて、出発!!

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←母娘旅行シリーズ、秋田・広島・京都と来ました。これで完結!?

天気もいいし、観光客ぞろぞろ。でも、ふと思い立って、「写経」のコーナーに入りますと、ほかに人は誰もいません。意外にフレンドリーなお坊さんの説明を聞き、薄く印刷されたお経をなぞります。
f0185839_725333.jpg

ひたすら字を書いていると、鐘を突く音や観光客のざわめきがちょっと遠くに聞こえ、心がしんとしてきます。はなひめも(ほかのときには滅多に見かけないほど!)とても集中してやっていました。お願い事と、名前を書いて、奉納します。
f0185839_762358.jpg

ほんとに金ピカです。水と、松のバランスが見事で、インパクトのある風景です。
f0185839_775171.jpg

屋根のてっぺんの鳥も金ピカです。
f0185839_7263091.jpg

金閣寺の庭は水のあしらいに特徴があります。湧き水があってここは義満の「お茶の水」となっています。
f0185839_7273128.jpg

そのすぐそば(下流ですが)は「お手洗いの水」となっていて、トイレっぽいものが設置されています(?)
f0185839_784643.jpg

おみくじは各国語対応です。英語のを買うと、裏表で日本語との対訳になってます。比べるとおもしろいよ。

今回、おみくじは金閣寺の「英日版」のほか、もう一回引いてます。銀閣寺のすぐそば、わき道に逸れて、観光客はほとんど誰も来ないひっそりしたところ。
f0185839_7162714.jpg

さっきまでごっちゃり人がいたところ、ふと誰もいないところにくるとどきどきします。ここでは、とてもいいおみくじが引けたので♪マイナーなところを試してみるのもいいかも。

京都に行くと、なんだか神社と寺って渾然一体としていて(いや分かれてはいるのだろうけどものすごく近接して建っている)、二つの違う宗教であることを忘れてしまいそうです。
次は北野天満宮。ここは、当初の予定になかったのですが、はなひめがやっぱり菅原道真様のところでお守りを買いたいというので、行きの新幹線内で急遽追加したものです。
f0185839_7305851.jpg

絵馬を焼いているところを見られました。願いがかなったのかな。
天満宮は牛だらけです。みんなにぺたぺたなでられてツルピカ。
f0185839_7434655.jpg

f0185839_7443137.jpg

最後は二条城、凝った欄間がいっぱい見られます。建物の中を歩けますが、そこは撮影できません。うぐいす張りとかあるところね。体重の軽い人は、大きめのリュックに荷物を詰めて歩くといいかも。ものすごい広さで、建物の中を歩くだけで疲れます(^^;; 部屋ごとのつくりの違いがおもしろい。

京都にいたのは、寝る時間も含めて26時間程度でしたが、濃い旅行でした。また来たい!!

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。
[PR]

by an-dan-te | 2012-04-10 07:46 | 中学受験 | Comments(4)

Commented by ゆかりしょう5まま at 2012-04-11 00:52 x
金閣寺に写経コーナーなんてありましたか?

3年前の春休みに家族で京都旅行した時
(その半年前に修学旅行で行ったゆかりがガイド)

金閣寺境内で、お抹茶をいただきました

他に、京都タワー、二条城、京都御所、嵯峨野、清水寺、車折神社…(順不同)
Commented by ケロ父 at 2012-04-11 10:32 x
嵐の後も大事が無くてなによりでしたね。

仁和寺の向かいのお茶さんでは今も桜のアイスクリームが食べられるのだろうか?
と、20ウン年前の記憶が呼び起こされました。

ケロの卒業旅行に提案してみようかな。^^
Commented by an-dan-te at 2012-04-11 12:19
ゆかりしょう5ままさん、
なんか入り口からすぐのところにある建物でした。建物の前に案内が出てましたよ。たぶん常設でやってると思いますが…

でもとにかく、私たちが入ってから出るまでの間、観光客はあんなにいるのに誰も入ってきませんでしたから(^^;; ほとんどの人がスルーでしょう。

抹茶いいですよね。金閣寺ではないですが、京都では本気でおいしい抹茶ラテが飲めて感激しました。スタ○とかであんまりおいしかったことないけど。
Commented by an-dan-te at 2012-04-11 12:22
ケロ父さん、
桜のアイスクリームですか~、食べ損ねた!!
けどさすがに、一泊で、気になる京都グルメを全制覇ってわけにはいきませんね(^^;; …げふっ。

またいかなくっちゃ。

<< ユリウスの活用方法、わかってきた 予習こそほんとうの勉強 >>