中高一貫、その半分の三年間   

自分が中学生から高校生になるときなんて、なんの感慨もなかったと思うんだけど…

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←もう三年経ったんだ。つまりブログも三年半!!(o_o)

それは、生徒の入れ替わりも何もなく、ただ何事もなかったかのように学年がひとつ上がるだけだから。今、こじろうの卒業&入学時期を迎え、受験もないけどなにかひとつの「節目」に来たような気がしています。

中学を選ぶとき、「できれば」小学校がないところ、さらに高入りもないところ(つまり、完璧中高一貫校)のイメージで探し始めたのに、実際には、地理的条件やら、難易度やら、過去問との相性やら、現実的な条件がいろいろあるんで、気がついたら第一志望候補はどっちも小学校あり、高入りあり。それでもう、そのことは考えないことにしたんだった。

それが入ってみたら、小学校から来た子、中学から入った子、そのちょっと風合いが違う子たちが交じり合ったところが、なんかいい具合の雰囲気を醸し出していたので、「あ、これ、けっこういい」と思うようになった。そしてさらに、今こうして高校入学が近づいてくると、「こうやって節目があるのもなかなかいい」と感じているのだから、なかなか結果オーライというか、ゲンキンというか。

今日は、こじろうたちの学年の合唱コンクールがあったので行って来た。去年は震災により突然中止になったので、今年こそ見ようと思う親でホールはいっぱい。

そして生徒たちが次々入場してくると、いやーみんな大きくなったよね。文化祭とかなんとか、ぱらぱらと個別では最近も見てるんだけど、こうやって学年全員がまとまっている風景を見るのは…二年前の中一合唱コンのとき以来か。

男子はそれぞれ、どっとでかくなっててほとんど別人のようだが、女子はそんなに物理的には大きくなるわけじゃない。でもすごく感じが違うんだよね。そういえば、入学のころ、こじろうが男子なこともあって、女子の制服のデザインにはあまり興味を持たなかったというか、一見地味で、そんなにいいとも思わなかったんだけど。それが、今日見ているととっても、制服が板についてきて、それぞれ非常に似合っている。中身(つまり着ている人)のかわいさ(と、賢そうな雰囲気(*))をよく引き出している、ある意味おしゃれな制服だなと思ってしまった。

生徒たちの全体の雰囲気はとてもこなれていて、でも中一のときのようなただちょびちょびと無駄な動きが多くうるさい雰囲気とは大違いだ。生徒司会により会は粛々と進行し、歌はもちろん…

中一から、中二を飛ばして中三。今回はもう、男子が女子も出せないくらいのソプラノをはっているということはなく(^^;; 声変わりが完成した子、途上にある不安定な子を含み、ぐっと成長した歌声を聞かせてくれた。声質の成長というより、大きな成長はクラスでまとまって練習するとか、そういう部分だろうか。

そういえば、中一の合唱コンを聞いたとき、なんだかピアノがあんまりうまくないな(またろうの行った公立中と比較)と思ったんだけど、今回はコロッと意見を変えた私。この二年間でめちゃくちゃうまくなってるよ!! たぶん、似たような面子が伴奏を引き受けていると想像するんだけど(個別に名前は覚えてない)、ピアノは芯まで鳴ってるし、なにより音楽の「ココ」というところで思い切りよくノリよく音をつかんでいる。伴奏でも「音楽」しているというか。

なるほど、中学に入る前は公立の子のほうが時間があり、中三になってからはこじろうの学校の子のほうが時間がある道理か?? (勝手な想像です。的外れかもしれないけど)

こじろうは、親のいる場所が目に入ってしまっても、ごく自然に視線を外し(近くにいる友人にも気取られないように-笑)、歌うときには全力投球を見せてくれた。いい演奏でした(^^)

明日はいよいよ卒業式。卒業、おめでとう!!

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

(*)賢そうな女子、素朴で子どもっぽいスポーツ男子というのが、こじろうの学校スタンダード(?)
[PR]

by an-dan-te | 2012-03-14 20:58 | 中学受験 | Comments(13)

Commented by なりんこ at 2012-03-15 00:57 x
こじろうくん、卒業おめでとう~♪
アンダンテさん、記事を読んでほっこりした気持ちになりました。
子どもが充実した毎日を過ごしているのは親として本当に嬉しいですよね!!
うちも今週末は卒業式です!(いや、保育園の卒園式です)
Commented by mimi at 2012-03-15 08:59 x
卒業おめでとうございます♪
現中一の一貫校の親としては、一貫校の中学卒業式って
感慨深いの??と思ってましたが
やっぱり成長を感じる節目なんですね。
でもうちは中学と小学校が卒業重なるので
下の卒業式のが比重重くなってしまいそうですが。
その前に、中受が無事終わっていることを祈ります^^;
Commented by an-dan-te at 2012-03-15 13:41
なりんこさん、
ありがとうございます。なりんこさんも、おめでとうございます。送迎、お疲れ様でした。
卒園式ですか~
もぅ、保育園の六年間の成長といったら、中高六年間にも比べ物にならないほどですから、特に一人目のときなんか号泣でしたよ(^^;;
Commented by an-dan-te at 2012-03-15 13:43
mimiさん、
中学受験が無事終わっての小学校卒業式はもう格別ですよね。こじろうの中学卒業なんてそれに比べれば小イベントですけど、それでもやっぱり。春ですね~
Commented by くるみ at 2012-03-15 16:04 x
こじろうくん、ご卒業おめでとうございます!
付属の小学校がついている、高入生がいる、など、いろいろな不安もあったと思いますが、全てが良い方向に行ってるようで何よりです^^
この学校に行かせて良かった~(お金をかけて良かった^^;)と思えるほど、嬉しいことはないですよね。
こちらの公立中では、高校に行かずに就職を希望する子もいるらしいので(o_o;;、中学卒業という節目はそれまでより結構重みがあったりします。義務教育が終わるという意味で。
公立中はいろいろありますね・・。
Commented by みやこ at 2012-03-15 16:31 x
ご卒業おめでとうございます!
そういえば、私も付属小なし、高入りなしの学校を探してましたが、決まった学校は付属小あり、高入りありで、同じパターンですね。
長男の学校は高入りがいなく、まったりしているので、途中で人が入ってきたほうが、リフレッシュして、いいかもしれないなとちょっと思ったりしています。
Commented by みやこ at 2012-03-15 16:32 x
↑ 今度次男の行く学校のことです。
Commented by トマト at 2012-03-16 10:45 x
こじろうくん、卒業おめでとう!子どもはどうだか知りませんが、親はやっぱり小さな通過儀礼を通るたびに来し方を振り返り、子どもの成長に目を細めるものですね(^^)確かに次男の学年を見てるとまだ子犬のようなじゃれ方ですが、長男の学年は青年に近づいていて大きくなったな~と。さすがにまだ高校生とは貫録が違いますけどね。卒業式代わりの合唱祭でしたか?うちは学校に行く行事すらほとんどありません。ちょっと淋しい(笑)

プロフィール画像、いいですね~~♪
Commented by 海実 at 2012-03-16 12:23 x
こじろうくん、卒業おめでとうございます!
中学3年間て、やはりあっという間ですね~。

中学を選ぶ時の希望は色々あっても、
心も体も成長する時期に、きちんとした節目を感じるのも
それはそれで良さがあるのでしょうね^^

プロフィール画像、ちょっと丸顔!って思っちゃいましたけど、可愛い~♪
またろうくん、やっぱり絵が上手ですね。

Commented by an-dan-te at 2012-03-16 12:45
くるみさん、
公立中では、もっともっと、「中学卒業」の節目が大きなものになりますよね。就職というのもありうるんですね。それはでかいですよねほんとに…

こじろうの三年間については、「こんなにうまくいくとは思ってなかった」というのが正直なところです。すっかり味をしめて、中学受験と私学のファンになってしまいましたよ…次もうまくいくとは限らないけどね(^^;;
Commented by an-dan-te at 2012-03-16 12:50
みやこさんも、当初は「完全中高一貫」を探していたのですね。

今回(女子校めぐり)では最初から「どちらもあり」という気持ちで探しましたが、「実際に見てみたらぐぐっと気に入った」という学校は小学校つきだったりして、自分の見る目がちょっと変化しているのかなと。何事にも、いい面と悪い面があるものなので、要するに、「いい面」を生かせているかどうかですね。
Commented by an-dan-te at 2012-03-16 12:54
トマトさん、
合唱コンがあって、翌日が卒業式だったんです。二連続で休むのもなんなので、私は合唱コンだけ行きました。でも昨日、すっきり晴れ晴れした顔で帰ってきたこじろうを見て、やっぱり無理にでも行くんだったか?? と思ったり(^^;;
Commented by an-dan-te at 2012-03-16 12:59
海実さん、
三年間って、短いような長いような。でも、いろいろ詰まった濃い三年間で、ほんとによかったです。

こじろうの学校って、一般的にいってそんなに「面倒見がいい」ってところじゃないと思いますけど、結局のところ「空気」ですよね。先生が直接やかましく指導するという意味ではなくて、自然に「学校が育ててくれる」ようなところが理想です。はなひめも、合う学校にめぐり合えるといいな。

> プロフィール画像、ちょっと丸顔!って思っちゃいましたけど、可愛い~♪
丸いですよね(^^;;
これでも、ちょっと「下膨れ」を修正してもらったんです(笑)構図は気に入ってます♪

<< 子ども新聞比較 東大に行けば、幸せになれるの? >>