ユリウスのある生活   

こないだの体験を受けて、やっぱりお願いしようってことで昨日から正式にユリウス。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←課題はちゃきちゃき進めてゆっくり休もう(願望)

月の半端ですが問題ないってことだったのでスタート。月曜日のひとコマだけでお願いする趣旨は、親のいない時間帯、月曜日はユリウス利用でがっつり課題を進め、金曜日は逆にエイヤっと遊んでしまえというもの。

ひとコマ勉強して帰れば、私が帰ってるから…という寸法だったわけなんだけど、ところがどっこい、昨日は私の発表会が近いためアンサンブルのリハがあり、はなひめが家に帰っても監視はいないという事態に。

というわけで、早速ですがユリウスの自習室を試してみました。

はなひめにはひとコマの授業が終わったあと自習室で引き続き勉強しててもらって、7時くらいに待ち合わせ。そのまま大戸屋さんでごはんを食べ、はなひめは帰宅。私はユリウスの手続きと、音楽教室。

いつも、私がいない間に課題を進めさせようとすれば、会社から電話攻撃するしかない(^^;; 「そろそろ始めてね~」「今、どこまで進んだ?」「今からでもやって!!」(←だんだんトーンアップ)

それで、家に帰りつくと「こんなに進んでないとは…」とがっくし。いつもこんなことやってるとほんっとに疲れるので、何もいわずにユリウスのお兄さんが(体験のときはお姉さんだったが今度はお兄さん)着々と算数の栄冠への道を進めさせてくれるのはほんとに助かる。

ごはんが出てくるのを待ちながらノートを見ると、「考えよう」の後半あたりをいっしょに確認するところから始めて、栄冠への道の基本問題、そして問研は、怪しい問題がいくつかあったらしく、でも怪しかった問題にはちゃんとしるしがつけてある。さらには、怪しかった問題の類題が、宿題として出ている。おぉ~っ072.gif

最初、えっ宿題を増やされたの、と、どきっとしたけど、漠然と出したのではなくて、解けなかった問題の類題にしぼってピンポイントで二題だけ指定されていた。はなひめは、「もうわかったよ」といっていて、ごはんを待っている間に解けちゃった。これはいいね。

自習室に移動してからはほんの40分かそこらだったと思うけど、理科の栄冠への道がそれなりに進んでいて、はなひめにしては非常に順調なテンポ。しかも、自分できちんとマルつけ直しをして、それがとても丁寧。間違ったところについて質問してみたけど、しっかり「こうじゃなくてこうだった」と説明してくれた。ばっちりじゃん。

「自習室どうだった?」と聞いてみたら、「緊張した~」とはなひめ。自習室で緊張する人もいないんじゃないかと思うけど、とにかく勉強する雰囲気だったらしいのでよかったね。

私もそのあと手続きに行って、自習室の様子を見てみた。それぞれしっかり勉強している。前に書いたことがあるけれど、またろうが行ってる個別塾の自習室はまったく機能していなかったのであきらめたのだ。自習室効果がちゃんとあるようなので、必要なときは小出しに使っていこう(あんまり使うと慣れちゃって効果が薄れるかもしれないから)。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

by an-dan-te | 2012-02-21 13:09 | 中学受験 | Comments(13)

Commented by もぐたん at 2012-02-21 14:47 x
こんにちは。初めてコメントします。
はなひめちゃんと同じ娘を持つ2013年受験組です。
我が家も共働きなので5年時からユリウス活用して
います。(算数です)
こちらの要望をよく聞いてくれて、時間のある
時は、弱点の部分だけが詰まった単元プリントなども
バシバシくれます。
カリテ・公開模試の解き直しする時もこちらで綺麗に
消して苦労してコピーしなくとも
印刷してもらえたりとても助かってます。
ただ・・・季節講習はユリウスも日能研と
同時で発生し、昨日、ユリウスでの
面談でしたが、本科講習の合間にユリウス
の講習コマ数も10コマ以上奨められるので
毎回季節講習日程で悩んでいます。(-_-)
今回も日能研の春季講習の日程が午後~9時頃まで、
9日間ですが、ユリウスでも10コマの提案があり、
唸ってしまいました。
はなひめちゃんはユリウスの春期コマ数も入れる
予定ですか?アンダンテさんのご意見是非お聞き
したいです。
Commented by an-dan-te at 2012-02-21 23:10
もぐたんさん、
フォローの細かさはいいですよね!!

それで、講習コマというのはまだ何もいわれてないのでわからないのですが、いくら奨められるといっても、ただ取りたい分だけ取ればいいのではないんでしょうか??

どんなニュアンスで「提案(強要?)」されるのか興味あります…というか、別に理不尽なことがあれば丸ごとやめればいいだけのことだし(日能研本体と違って、やめるのは気軽)、あんまり困らないような気がするな~

というか、私の意に反して講習を取らせることのできる話術のある室長がいれば尊敬します(爆)

春期講習だけでびっしり日にちが埋まってますから、どこに10コマ入れるんだかさっぱりわからないですね。ただ、講習中、いつも午前中まるごとのんびりまったりして、なーんにもやらずに終わってしまいますので、ちょっとどうにかしたいという気持ちはありますが、10コマはないなー。どうしようかな。
Commented at 2012-02-22 08:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by an-dan-te at 2012-02-23 13:03
***(2012-02-22 08:14)さん、
うちは今、申し込んだところなので、講習の話はまだなんだと思います。
楽になるためのユリウスにしなくちゃね、せっかくだから。自分がどうしたいかを考えておいて、提案も聞いて、それで決めればいいですね。
Commented by じゅんぽん at 2012-02-26 23:04 x
初めてコメントします。
ブログにコメントも初心者で・・・

うちの娘は5年生からN研に通っている2013年受験組です。
ユリウスは5年夏期後から算数で通っています。
そのころから私が、娘の習ってくる算数が分からなくなってきて、パパに頼ってみたのですが、我が子にイライラしますよねー。
で、ユリウスにお願いしました。
ユリウスに頼る前よりはカリテの成績は上がりました。
新6年になってからは、慣れないのか苦手分野なのか、成績は低迷中ですが、また復活して欲しいです。

ちなみにうちも春期は10コマの提案書が来ましたが、面談で実際の弱点を埋めるためには8コマでいいでしょうということにになりました。
ほとんど講習前にユリウスです。
お金掛かるので、仕事頑張らなくては。

ブログ楽しみにしています。
またコメントしますね。

Commented by an-dan-te at 2012-02-28 13:16
じゅんぽんさん、
初コメありがとうございます(^^)
わが子だと「なんでこんなのわからないの!? きー」になるところ、ユリウスの先生はあったかく教えてくれるようなのでよかったです(^^;;

それにしてもお金かかりますよね~
昨日は、国語もお願いしたいな…とかちらりと思ってしまったりして(-_-;;

春期講習に行く前にはまずユリウスに行くような感じになるのですね。
Commented by コツコツと at 2012-03-24 11:06 x
はじめまして。(文が長くなってしまいました、ごめんなさい)
2013年受験組、5年3月からスタートしたかなりマイペースで凹まない、未だW1男子をもつ冷や汗の母です。アンダンテさんのブログ、とても楽しみにして、毎回ふむふむ、そうそう!そうなのよね〜とつぶやいています。

疑問というか何となく腑に落ちないことがあり、アンダンテさんのご意見、ご経験をお聞きしたくて初めて書き込みします。

私もアンダンテさんと同じくフルタイムで勤めているので、休み期間の親の目が届かない日中時間をいかに有効に使うか、毎回悩みます。

5年冬期講習期間中初めてユリウスを利用した時の感想は、講習の復習を含めきめ細かくがっちり見ていただけました。先生も大学生なので息子も親近感がわいたようで疑問はかなりの精度で解決してきたようです。私としても帰宅後のバトル??なども起こらず平穏に過ごせたのでとても良かったです。
Commented by コツコツと at 2012-03-24 11:32 x
ただですね、下記が迷っているというか、腑に落ちないところなのですが、
日能研のクラス担当の先生と後日面談があった際に、「息子くんは、なるべく手元においておきたいなぁ。今度検討する際は事前にこちらに相談ください。」といわれ(あれまぁ?どういうことだ?)と正直思いました。

さらに、6年になり算数の先生が変わり、息子が「今度の算数の先生質問しづらいんだよなぁ~、こんなのわかんないのかあ!とか言われるんだもん」というのも気になり、3月から週一くらいでお願いしようかと思いました。

一応クラス担当の先生に相談したところ「今はまだユリウスは利用しなくていいでしょう。質問しづらい件は担当教師と話しますし息子君とも明日話してみます」と言われ、結局今はまだユリウスは行かない、ということになりました。「質問は、臆せず、先生に何と言われようと気にせず質問しようぜ」と次の日言われたようで本人も「気にせず質問して見る!」となりました。
Commented by コツコツと at 2012-03-24 11:34 x
何が腑に落ちないかと言うと、日能研そのものには何ら不満もないのでユリウスありき、になるつもりはないのですが、「手元に、、、」と言っている割には格別声かけしてくれているようでもなく、だったら理解の密度を濃くするためにユリウスに行くのも一つの方法かと思うのですが。

ユリウスに行くことをアンダンテさんは日能研に相談したり、事前に相談くださいとか言われてますか?それとも、行くこと自体日能研の先生とは話してないものですか?私が日能研のクラス担当の先生の意見に左右され過ぎですか?
Commented by an-dan-te at 2012-03-25 07:57
コツコツとさん、はじめまして。
講習の復習をきめ細かく見てもらえたのはよかったですね。子ども任せで「講習の見直ししておいてね」といってもうまくいくわけはないし(^^;;

「手元」というのは謎ですね。日能研はその仕組みからいってそんなに細かく個別に相手をできるわけはないですから。どういうニュアンスなのかな??

こちらの教室の場合は、ユリウスについてはもちろん口頭で個別に勧められたというようなことはないですけど、全員宛のチラシで無料体験のお知らせが配られたりしていたので、それを見て「申し込もうかな」と思った人が申し込むのは自然な流れとして想定されていると思います。

私は、当然親がフォローすればよさそうな部分を、時間的に回らないので外注するという判断について、特に日能研に相談するという発想がなかったので、言わずに始めてしまいました。

ま、気にせず我が家的ベストを尽くせばいいことと思いますが。日能研でもちゃんと質問できるようにしておくことはいいことですね。
Commented by コツコツと at 2012-03-26 22:49 x
アンダンテさん、お忙しいところコメントありがとうございます。

そうですね、我が家的ベストをつくせばいいですよね。色々良い状況になるよう(母の帰宅後の精神的疲労軽減も^^; )土曜日にクラス担当に電話をしてみました。

2. 「手元に」と言う真意と、1. 春の講習期間中家でひとりで勉強という状態は本人の集中力からしても避けたい、と言う話をしたところ
1. 「10時から自習室が使えるから10時からお弁当持って来て、授業がはじまるまでここでやったらどうでしょう。」とお話いただきました。本人は最初「ええ〜??やだよ〜」と言ってましたが、最終的に納得したので自習室に朝一から行くことに決めました。
Commented by コツコツと at 2012-03-26 22:51 x
2.「手元に」と言った意味は、「(算数だけのことです)もっと伸びてもいいはずなんだけど、もうちょっと自力で粘って、手を動かせば解けそうな問題もすぐ手が止まってしまう。諦めが早すぎる。今必要なのはじっくり粘り強く問題にガツッと食いつくこと。ユリウス行くと簡単に質問しちゃうでしょ。自習室にいれば手が止まってたら私がカツいれますから??」とのことでした。

ようは「幼いんだよね〜」と。(そうなんです、私がみてても幼くてトホホです)ま、だからこそどんなビックリするテスト結果でも本人は一瞬凹み、10秒後には立ち直り超前向き思考で「次はきっと!」ってケロっとできるんでしょうがね??

春休みはひとまず自習室で講習の復習と、5年後半の「比」「速さ」の栄冠をロールアップしていただこうか??と母は目論んでいます。怪しい箇所がどれだけできてるかは結果私が夜フォローしなくては??ですが。。。
Commented by an-dan-te at 2012-03-27 07:38
コツコツとさん、
疑問点をちゃんと「押して」みたんですね!!
成果があってよかったですね。自習室で面倒みてもらえるんならそりゃ弁当くらい作ります(笑)

> 自習室にいれば手が止まってたら私がカツいれますから
自習室にフォローがあるかどうかは、教室によってすごく違うみたいですね。私も日能研先輩の友人から、自習室ですごく濃く面倒みてもらった話を聞いたことがあります。はなひめに自習室を試させたときは、うるさくなってもノーフォローでした。

さっと教えてもらうより自分で考える時間をというのは、だいじなことだと思います。ユリウスでお願いするにしても、それは、ばっちり面倒みてもらえるほうがいいところに限定して、あとはユリウスでも自習室でやるようにしたりするといいかな。

<< 高学年への読み聞かせ 脱ゆとり時代の塾通い >>