朝勉と睡眠時間、理想と現実   

まず、勝手な妄想ワールドを展開させてみますと…

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←何時間寝ないとダメかってのも素質のひとつ!?

夜は10時に寝て、朝は6時半に起床。サワヤカに目覚めて身支度と朝ごはんののち、7時くらいからは「計算と一行題」と「毎日ノート」。直しはいっしょにチェックして、8時終了。余裕の時間に、いってらっしゃーい!!

こんな感じだったらまぁすばらしいわね。しかしこの「図」は幾重にも現実との乖離があります。

(1) 就寝時刻。
ふだんの日はいちおう10時を目指している。でも、なんだかんだ…いったい何をやっているのかわからないくらい、ほんとに雑多なこと(兄弟げんかとか、おもしろい動画見たりとか)で時間がつぶれて、10時を逃すことが多い。

さらに、塾がある日は、家についたらすでに9:40くらいになってるので、別にその日のうちに復習をしようなんて心がけは持っちゃいないが、それでもお風呂に入ったりなんだかんだで容易に10:30にはなってしまう。

(2) 起床時刻。
遅く寝れば当然、朝は起きられない。それと、どのくらい寝ないとすっきりしないかってのは大きな個人差があると思うが、ともかく、10時過ぎて寝た場合は7時に起きるのもやっと。それでも睡眠不足が溜まるらしく、週末に寝溜めの日が必要。

(3) 目覚め。
当然、サワヤカなわけはなく、「計算と一行題」を集中してやれるような状態にはない。そもそも「着替え」もわりと心のハードルが高めな行為らしく、だいたい最後に回されて、学校に行く直前にバタバタやるはめになる。

(4) 勉強。
いろんな予定に左右されない朝時間を、コンスタントな勉強(計一、毎日ノート)に使いたいのは山々だが、(3)のようなわけで、難しいところもあるような課題に取り組むことができない。その点、学校の宿題ならOKだし、今日提出だという緊張感から、目覚めようとする気合も違ってくる模様。

(5) 直し。
一行題にわからないところがある場合はもちろん、語句問題で不明なところがある場合など、ちょっと直しにつきあってやりたいが、朝は弁当作ったり、自分の支度をしたり(あるいはブログを書いたり)で忙しく、勉強の面倒を見るのにふさわしい精神状態にない。

そんなわけで。

----訂正版: 現実に即した目標状態
夜は遅くとも10:30には就寝、朝は7時に起きて、学校の宿題。ごはんを食べて、身支度をして、余裕を持って登校。
---

この状態を、新六年(つまり来年二月)までに目指したい。今、朝に学校の宿題ってところは定着してて、なかなかいい線には来てると思うんですよ。あとは、もうちょっとごはんと身支度をてきぱきして、「余裕を持って登校」するところと、それから、10:30-7:00の睡眠時間で足りるように成長することね。

「成長」は親が気合入れてもできないもんはできないけど。10:30-7:00だと8時間半か…子どもによっちゃこれでもいけるんだろうけど。今のところは土日に寝坊できる日を作るのと、それから可能な日だけでも10時に寝ることかな。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。

by an-dan-te | 2011-12-08 12:30 | 中学受験 | Comments(2)

Commented by こまち at 2011-12-08 14:26 x
ご存知の通り、睡眠時間の理想と現実の乖離について語らせたら長いワタクシですが、最近は「ここまで来たらこういうもんだと思うしかない」という結論に達しています。

あと55日だというのに、未だに平日は8時間以上、休日も9時間半(日曜はSSがあるので9時間)睡眠の息子、今さら睡眠時間が短くなる方向に変わることはないだろうと、もはや諦めの境地です(^_^;)

私も「日付が変わるまでには寝かせなくては」「夜食って必要?」などなど妄想を展開していましたが、ただの妄想で終わりそうですw

まぁ、この状態で合格した学校ならあのロングスリーパーの息子も楽しい学校生活を送れるだろうと思っていますが、案外、第一志望に進学したら無駄に早起きしてさっさと登校するような気もしているんですよね……。
Commented by an-dan-te at 2011-12-09 07:29
こまちさん、
> 睡眠時間の理想と現実の乖離について語らせたら長いワタクシ
あーハイ(^^;; 登場してくださるかな~と思ってました。

確かにいまさら短い睡眠時間を目指そうとかってナイですよね。

> 案外、第一志望に進学したら無駄に早起きしてさっさと登校するような気もしているんですよね……。
ん~いいですねぇ♪ そうなってほしいもんです。
こじろうは、学校は楽しそうですけど朝はぎりぎりを追求している模様(^^;;

<< 針がぐるぐる頭もぐるぐる時計算 感動しない感動詞 >>