六年生向け12月記事ピックアップ   

五年生のまったり進行のことばかり書いておりますが、六年生が緊張感のある時期にさしかかっていることをひしひしと感じております。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←一年後はどうなっていることやら…

こじろうが六年12月だったときの記事からピックアップしておきます。ご参考に。

・模試でどかっと下げた科目があるときに
 →どんだけー!? のこじろう国語
 →こじろうの国語、下げ止まりません

こじろうはもともと国語が苦手科目だったんだけれど、このころまた目がテンになるくらい下げてきたんですよね。親としてはヒヤッとしますけど、どうも中身を見ると、別にこじろうの国語が今までよりさらにひどくなったわけではない。ただ、ぐぐっと本番モード、難関対策になってきた国語に対応できなかっただけ。過去問の国語とか、そっくり模試の国語とかは取れてたし、結局本番も取れたらしい。

・暗記物はまだまだがんばれる
 →この期に及んでまだまだ漢字特訓中
 →暗記モノに勢いをつける(こじろう編)
 →暗記モノに勢いをつける(またろう編)

暗記物はまだここからがんばれば伸びます。こじろうの場合、メモチェとかを本人任せにしておいたら、「賽の河原」状態(覚えて忘れて、一周してきてもちっとも覚えた分が増えてない現象)だったため、口頭チェックを積極的に取り入れ、サイクルを極限まで速くすることで忘却曲線に対抗。

またろう編のほうは高校受験の話なので、直接関係ないんですけど、忘却曲線の特性が違う子には違う対応、ってところはやや参考になるかもです。

・本番に思いをはせる
 →本番さながら梯子してみた
 →本番の緊張、吉と出るか凶と出るか

午前午後受験というのは、その移動や昼食のことや、どのくらい疲れそうかということも考えておかないといけないですよね。こじろうの場合は2月2日に午前午後受験をしました。このときは、ちょうどその二校の説明会を梯子したわけ。

緊張というのは、悪いことばかりではなくて、ゆるみ・たるみをなくしてぎゅっと集中するためのメカニズムでもあるんですよね。緊張を味方につけられると強い。

・本気スイッチはいずこ
 →自律的勉強への遠き道のり
 →ラスボス倒れました&暗記物対策

ウチの子の本気スイッチが入るのはいつ。と思ってたら六年冬になっちゃったよ!! とお嘆きの方。別に、スイッチが入らなくても親が回して受験はできます。それなりに。

・室長先生のアドバイス
 →塾の個人面談(こじろう)

この期に及んでゲームにうつつを抜かしているけどどうしましょ。とか、最悪のシナリオについて。とか。模試で取れない国語、どう考えるか。とか。

私的にはイチオシ記事。室長先生、なかなか人間できてます。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
にほんブログ村 中学受験(日能研) ←こちらも参加しています。
[PR]

by an-dan-te | 2011-12-01 07:38 | 中学受験 | Comments(6)

Commented by ぽん at 2011-12-01 10:57 x
いやぁ、勉強になります。
さびしいZ会の我家では、おすすめ教材に「メモリーチェック、日能研」の指定もあり、ブックオフで購入して、一から順にやってみましたが、世間様の「メモチェを3順」とか、意味不明でした。
アンダンテさんのおかげでこんな風に展開するのか、とても勉強になります。

Z会も暗記教材が無いわけじゃない。
これさえ繰り返してこなしていけば大丈夫。
という部分も無いわけじゃない。
でも、何一つやっていてもまだるっこしいというか、王道を追求しすぎというか。
世間ずれしたこどもを作成して、「大成」すれば、大ヒット。
外れてもしらんぞ~。
の世界です。
後2ヶ月、参考にさせていただきます。
有難うございました。
Commented by セロリ at 2011-12-01 14:49 x
アンダンテさま。

ジャストタイミングな記事リスト、
あざーす。(って、急にハハが軽くなってどーすんの。)
せめて、キモチを明るく!の領域に達した渦中ハハです。

セロリマンは
「受験の季節に入ったね~」などと淡々としはじめました。
Commented by milktea at 2011-12-01 15:41 x
6年母へのお心配り、ありがとうございます。

「×が続くと流れが悪くなる」だとか、「○をここで一つでも作って気持ちよく第一志望に」とかおっしゃる塾の先生のアドバイスがまだ今ひとつ腑に落ちず...。ただ、経験者の方にうかがうと、「親も子もすごく特殊な精神状態になっちゃうから」とおっしゃいますよね。

今後、どんな精神状態になるのか、ドキドキします。
Commented by an-dan-te at 2011-12-01 22:02
ぽんさん、
そうそう、「メモチェを三周」とかいうんですよね~でも、漫然と三周しても「くるりと回って元通り」な子がいるんだこれが(^^;;

Z会で受験するってどんな感じなのかな?? と興味はあります。まぁ私+はなひめの組み合わせじゃ無理だろうけど。

ぽんさんのところは後二ヶ月でゴールなんですね(^^)
Commented by an-dan-te at 2011-12-01 22:03
セロリさん、
セロリマンくんもたんたんと、あと二ヶ月ですね。
> せめて、キモチを明るく!の領域に達した渦中ハハです。
明るく、粛々と、いけたらいいですね。
Commented by an-dan-te at 2011-12-01 22:07
milkteaさん、
いや私もね、行かない一月校とかやたら受けさせるのって塾の陰謀じゃね!? くらいに思っていたのに、過ぎてみたら「やっぱり受けてよかった!!」と思ってましたよ。ぶっつけで二月一日ってむり…

<< ネジを巻く方法の…開発!? 冬きたりなば >>