計画「家勉」は無計画「家勉」に   

春期講習前の空白の三日間について、「水も漏らさぬ」完璧な計画をしておりましたが…

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←家で集中するのはたいへん

大方の予想どおり、計画どおりには進みませんでした。

ちなみに、当初の計画は:
1日目(月): 社会カリテ三回分解きなおし、公開模試の算数のできなかった問題(前半)
2日目(火): 理科カリテ三回分解きなおし、公開模試の算数のできなかった問題(後半)
3日目(水): 算数カリテ三回分の間違った問題のみ解きなおし

だったがこれは、この前日の日曜日までに、通常授業の宿題(栄冠への道など)が終わっていることが前提。それでまず、この前提が崩れて、算数の宿題が丸残りとなり…(ただし代わりにカリテ第一回の理社は済んだ)

第一次修正計画:
1日目(月): 理社カリテ第二回解きなおし、算数25回「栄冠への道」
2日目(火): 理社カリテ第三回解きなおし、算数25回テキスト(オプ活など)
3日目(水): 算数カリテ三回分の間違った問題のみ解きなおし
(つまり、公開模試算数の再チャレンジが消えた)

さらに、算数25回の分数の割り算にてこずって…

第ニ次修正計画:
1日目(月): 理社カリテ第二回解きなおし、算数25回「栄冠への道」(前半)
2日目(火): 理社カリテ第三回解きなおし、算数25回「栄冠への道」(後半)
3日目(水): 算数25回テキスト(オプ活など)、算数カリテ三回分の間違った問題のみ解きなおし

となった。水曜日、母は会社に行ってしまうけれどはなひめは一日丸空き。ここで着々と進めれば余裕でキャッチアップできる(午後は友だちと遊びに行ってしまったとしても)という予定だったのだが。

やることがわかりやすいようにメモも作って万全!!
f0185839_14173086.jpg



しかし、母が会社から帰ってきてみたら、家には沈滞したムードが蔓延していて、はなひめはパジャマ姿。どうやら、遊びにもでないで家でまたろうと二人、ごろごろだらだらとラノベを読んだり絵を描いたり、リラックス~してたらしい。

はなひめは母の顔を見ると慌てて、「えーこんな時間!!」と、そこから計算と漢字を始めたが、そりゃ遅すぎるというもの。しかも、だらだらムードで過ごした一日が裏目に出て、いつもよりずっと早い時間から眠くなってしまった。

眠くなってからのはなひめは、文章題を読んでもどれをどれで割ればよいやらさっぱりわかんないらしい(-_-;;

それで、続行を諦めて、風呂→ソッコー寝る、と指示したのだけど、眠いときはだらんだらんしてしまうもので、結局寝に行った時間はふだんよりもさらに遅いというていたらく。やれやれ。

というわけで、実績:
1日目(月): 理社カリテ第二回解きなおし、算数25回「栄冠への道」(前半)
2日目(火): 理社カリテ第三回解きなおし、算数25回「栄冠への道」(後半)
3日目(水): 算数25回テキスト(前1/3くらい)
(つまり、さらに算数カリテ再チャレンジが消えた)

世の中には、春期講習をとらずに家勉でカスタマイズ復習をしている人もいるってのにねぇ。うちではやめといたほうがいいってのはよくわかった。今日からはようやく講習が始まる。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。

by an-dan-te | 2011-03-31 13:05 | 中学受験 | Comments(4)

Commented by at 2011-03-31 22:24 x
カスタマイズ組です。
毎日修正しまくりです。

課題として、本科テキスト読み、栄冠、白地図、カリテまちなお、などなどプリントにしてそれぞれ書いて渡されています。

講習に行っていたら一日4時間ほどされていますね。
うららかな陽射しが入ってくる我が家でそんな時間机になど座っていられません。
何かひとつやっては遊ぶ、その繰り返し。

それで参考にさせてもらって、
「カリテやり直して、間違ったところだけ
栄冠やろう。できたら量が減るってことよ!」
と猫なで声で説得してみました。
「先生いいって言ってた?」
「言ってくれるよ~(知らない)」

がんばります。
いえ、がんばらせます!
Commented by an-dan-te at 2011-04-01 23:32
Kさん、
> うららかな陽射しが入ってくる我が家でそんな時間机になど座っていられません。
確かに…

カスタマイズちゃんとできれば、塾で四時間やるより家で三時間のほうが効果が高いというリクツにもなりそうですが、なかなかなたいへん~
Commented by yoyo at 2011-04-02 10:07 x
冬期講習を休ませて 家勉させましたけど、
あれは 実に効果的でした!
おそらくそれは 本人が復習=成績大幅向上を実感した直後だった上に 5年の学習の大半が終わった時期だったから。
復習だから さくさく解けるし、
栄冠&カリテの一覧を作って テーブルの上においておいただけ。
勝手にやって、やった端から消していってくれたから 楽でしたよ。

今回の春期は 行かせて正解。
6年の学習範囲は まだ始まったばかりだから 家にいてもやること少ないし、5年の範囲も含めて ポイントを絞った復習は ありがたいです!
Commented by an-dan-te at 2011-04-03 07:52
yoyoさん、
そらもう、本人さえやる気になってくれれば(そしてひとりで課題に取り組める状況であれば)、家勉は効率いいですよね~。

でもまた、何もやらないまま一日を終えるってこともホントに簡単なのだ。

みんなとワイワイ勉強するのが楽しいらしい…今のところ。家では、ここ数日すごくダレてて何も進みません(-_-;;

<< 春講始まりました 「女子校育ち」ということ >>