地震休講、一夜明けて…   

すごい揺れでしたね。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←怖かった…

職場では、あまり頭上に落ちてきそうなものはなかったのですが、机の下で揺れがおさまるのを待ちました。酔うような大きな揺れで、気持ち悪かったです。

地震発生からほどなく、はなひめが小学校から帰ると家には子ども三人が揃い、そのことを私も会社から固定電話で確認できました。よしぞうとはPCメールで連絡ができたし、我が家はたいへん幸運でした。会社から帰れないことをのぞけば。

マイニチノウケンにはさっと「休講」のお知らせが出ました。はなひめには塾に行く必要がないことを知らせ、代わりに溜まってる宿題(国語)をやっておけば?? とアドバイスをしておいたのですが、まぁやるはずはないよなと。

母が同僚の車で帰宅した夜10:00近く、外からみたら家が真っ暗だったのでびっくりしましたが、停電ではなく、「電力を節約するように」という市のアナウンスを聞いたまたろうが、明かりを一箇所にしてほかを全部消していたのでした。子どもたちはにテレビに釘付けで、もちろん勉強はちっともしていませんでした。

会社で一夜を明かしたよしぞうが歩いたり迂回したりしてようやく朝7:00ごろ帰宅し、家には全員が揃いました。

ひと段落してテレビをつけてみると、たいへんな被害が出ています。

この土日、もともとテストもなく、その他さしたる予定もなかったので、このままライフラインが持てば、静かに過ごすことができます。理屈からいえば、溜まった宿題を片付ける貴重な時間となるわけですが、どうしても気分がざわついて、またニュースを見てしまいます…

ひとりでも多くの人が救助されますように…

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。
[PR]

by an-dan-te | 2011-03-12 12:33 | 中学受験 | Comments(2)

Commented by スケルツオ at 2011-03-12 17:28 x
アンダンテ家の皆さん、無事で良かったです。
またろう君、ホント頼りになるお兄さんで羨ましいな~~

うちの下の子は学校を午後3時半ごろ出て、延々1人で歩いて自宅に帰り着いたのは午前1時半でした。
携帯がつながらず、でもミクシィは使えたとかで、自分の状況を書き込んで・・・それを上の兄姉たちが携帯でチェックしていました。

災害時の家族の連絡方法とか、日頃からちゃんと話し合っておくべき・・・とつくづく感じてしまいました。
Commented by an-dan-te at 2011-03-12 22:57
スケルツオさん、
こじろうの学校では、学校に来ている子は電車が動くのを待って泊まったそうです。ミクシィだけで連絡できたというのはびっくりですが、なんとか状況をつたえられてよかったですね。でもものすごい距離、さぞ心配だったことでしょう。

なんとなく、ふだんだと携帯もって安心という感じなので、いざのときには役に立ちませんね。

<< この土日は地名を 国語宿題アレンジの相談 >>