はなひめ作 はじめての塾弁   

はなひめが今通ってる塾は、7:10ごろに終わるし近所なので、弁当はいらない。一方、2月から通う日能研はもちろん、塾弁を持って通うことになる。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←「パパッと塾弁」という本も持ってる…けどあまり活用していない

朝作って夜食べるというのも、それでやってて大丈夫という話も聞くのだが、やっぱりなんとなく不安だし、それに「せっかくだから」この際、弁当製作スキルを自分のものにできたほうがいいよね??

ということで、こじろうのときは、新五年での入塾直前に練習をして、通塾が始まるとともにセルフ塾弁を開始した。

基本は、「なんでもレンジでチン」弁当で、ごはんを詰めておかずは冷凍もののハンバーグやら何やら。でも慣れてしばらくすると、ピーマンの卵炒めくらいのものを自分で作れるようになり、やらせてみてよかったなぁと思うと同時に、親のいない間に火を使われるのはちょっと心配というのもあった。

さてはなひめは。

日能研の入塾テストを受けたあたりで、まず軽く塾弁の話を振ったときには、どうやら自信なさそうで消極的だった。でも、まだ二月は先だし、また機会を見て誘ってみようと思っていたところ、急にはなひめの方から提案が。

「塾弁作ってみる!!」

今の塾は塾弁いらない時間帯だけど、それでもおなかがすくので何かおなかつなぎを持って行きたい、というところから発想したらしい。確かに半端にジャンクフードなんぞ食べているよりは、お握りでも食べたほうがよかろう。

ただ、私としては、親のいるときに練習…具体的には、冬期講習のとき、朝作って昼食べるわけだからいっしょに作ってみればいいかと思っていたので、急に作るといわれても、そりゃ誰もいないときじゃないかい。
(またろうかこじろうでもいればまだいいんだけど、二人とも学校だから)

レンジでチン弁当だったら、失敗したって家が火事になるわけじゃなし、やらせておけばよさそうなものなんだけど、実はこじろうのとき、最初はいろいろあったんだよね。冷凍品を袋から一個取り出して袋を戻すのに手間取るからずっと扉開けっ放し、とか、それどころか冷凍庫の扉閉め忘れ(!)とかいろいろ(-_-# せっかく作った弁当をそのまま台所に置き忘れていくという、意味不明な技なんかもよく披露してくれた(これは、実害ないからいいけど)。

はなひめの場合は、すでに「おやつにコロッケをレンジでチン」とかやっていてその部分は練習済みだからいいのかな…

というわけで、昨日は初の塾弁製作。ごはんは朝のうちに母がセットしておいた。

会社にいるとき、海苔の袋の写メが来て「これ使っていい?」と質問があったほかは別段連絡もなく、できあがったのは

・おにぎり
・オムレツ(冷凍品)
・かぼちゃコロッケ(冷凍品)
・れんこんコロッケボール(冷凍品)
・ブロッコリー(母がゆでて冷蔵していたもの)

ということで、ややコロッケに偏ってることを除けば立派な塾弁。

塾に行く前は弁当作りで終わってしまって学校の宿題ができなかったので、例の「タイムスケジュール」どおりに行かず全体に押せ押せになった、という欠点はあったけど。冷凍庫の扉も閉めてあったし、冷凍品の残りが冷凍庫に戻してないなんてこともなかった。まずは順調な滑り出しでしょう(^-^)

親が作る弁当と違って、自分の好きなものだけ入れられるのも魅力らしく(こじろうもはなひめもかなり好き嫌いあり)、うまく軌道に乗る…かもしれない。乗るといいな。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。

by an-dan-te | 2010-12-10 12:49 | 中学受験 | Comments(2)

Commented by ゆっけ at 2010-12-12 17:47 x
はなひめちゃんすごいですね!こじろうくんもセルフ塾弁だったとは感心です。うちの長男は「たまには弁当じゃなく、駅前のF(塾と提携していて休み時間に届けてくれる)がいいなあ」といってました(--)
娘はかわいい保温弁当箱を買って、「冬期講習楽しみ~♪」といってますが、初めての4コマ授業、体力がもつのか心配です(^^;)
Commented by an-dan-te at 2010-12-12 21:48
ゆっけさん、
こじろうも「コンビニお届け」利用してましたよ。「今日は買っていいよ~」というとすごく喜んでました。でもさすがにしょっちゅう買ったら飽きるよね。

冬期講習、時間長いですね。頭に入るのかなぁ…

<< 過去問の解きなおし、する?? 中受適性占い!? 「端の始末」問題 >>