公立中の良かったところ   

自分が公立中にいってがっかりした点についてこないだ書いたので、今度は公立中でよかったところについて書いておく。

  にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ←安くて近くて給食あり。そのほかにも良い点が

またろうの行った中学は、またろうが四年生くらいのときには「荒れてる」と言われていた学校で、だからもしまたろうが中学受験できそうな人材であれば(まったく事実に反する仮定)、そちらに向かって進んでいたかもしれない。

でも、当時のまたろうはぜんぜんまったく塾通いどころではなかったので、選びようなく公立中に進学し…入ってみたら、拍子抜けするくらい落ち着いた学校だった。荒れているという噂の学年が卒業してしまったり、校長が変わったりしたら、がらりと別の学校になるのが公立中。

むしろ「荒れた」あとの建て直しのため、先生方はいろいろな面からの配慮をして指導を組み立てていて、行き届いている感じがした。

またろうが「連絡帳の書けない子」だったため、小学一年生でもないけど連絡帳指導(母による)に力を入れなければと思っていたところ、学校側からも連絡帳についてのてこ入れがあった。またろうに、ということではなくて全体にだけど、全員に定型のノートを配布し、
・帰りの会では翌日の時間割、持ち物をメモ
・家庭学習をメモ
・親からのコメント(あれば)
を記入させ、毎朝回収。先生が検印またはコメントつきで返してくれるという念の入れようだ。

またろうは、それでもなかなか連絡帳が書けるようにならなかったんだけど、毎日のように「昨日は時間割ちゃんと書けたね!! 持ち物も書いておこう」とか先生のコメントが入っていて…ほんとここまでやってもらって申し訳ない…学校からと家からの両面作戦で連絡帳書きの指導ができた。

その他、定期テストの範囲や、夏休みの宿題・提出物などに関しては、全科目分をまとめたプリントが出たりして、またろうタイプにとってはありがたい運用がかなりきめ細かくなされていた。

要するに、本人がぼんやりしてようが、家庭が学校のことに関心がなかろうが、なんとかしてきちんと学習に参加させようという意欲が感じられた。ただ、またろうがその熱意にいまいち応えられてないところが激しく問題だったのではあるけど、担任の先生は、またろうが得意なこと(数学とか)もきちんと認めてくれたうえで、またろうが苦手なこと(情報やモノ、時間の管理)についてゆっくりフォローしてくださった。

そして、「偏差値で輪切りされていない」公立中だが、上澄みだけ私立に持っていかれてしまった公立では「偏差値で輪切りされていない」とまでもいえない状態になりかねない。地域的に、私立熱が低いためか、やたら優秀な子もけっこう多かった。そういう子は、中学受験もない分、何かしら別のものに時間をかけてきていて、たとえばサッカーをずっとやってて、スポーツ万能で勉強もできてリーダーシップも取れる子だとか、ピアノもうまくて、絵を描けば賞を取り、市進のテストでは何千人中のヒトケタ順位とか、そういうマルチタレントぶりを発揮していた。もちろん、上から下まで幅広いのだが、上にもけっこう厚かった。

学校行事は、合唱コンクール、体育祭など「ふつう」のラインアップだけれど、その中で「クラスの団結を高めること」「三年間の成長を中にも外にも見せること」に重点を置いてしっかり実施されていた。

またろう一年のときは二年、三年と進むにつれて段違いにまとまって力強くなっていく歌声に感動したし、体育祭での大縄跳びなどは、クラス内で励ましあって練習を重ね、びっくりするほど継続して飛べるようになっている三年生に大きな拍手を送ったものだ。下級生はそれぞれ、来年は…再来年は…という希望とあこがれを持っただろう。

そんなふうに、公立中の制約の中でもいろんな面で「教育力」のある体勢ができていると感じられた。

と、ここまでは良い面だけを書いたが、もちろん不満も多々あって、気絶しそうなほど(←私が立って参観しているのに寝落ちしそうになったほど)テンポの悪い英語の授業だとか、指導力のない担任に当たるといじめが野放しとか…結局こじろうには中学受験を選ばせたし、はなひめにもそうさせようとしているけれども、たとえばこじろうが行ってる私立より優れていると思った面もあったし、決して捨てたもんじゃないのだ。合う子なら十分「ある」選択肢だと思う。

にほんブログ村 中学受験 ←ランキング参加しています。

by an-dan-te | 2010-11-07 22:12 | 中学生活 | Comments(2)

Commented by milktea at 2010-11-08 11:33 x
>またろうは、それでもなかなか連絡帳が書けるようにならなかったんだけど、毎日のように「昨日は時間割ちゃんと書けたね!! 持ち物も書いておこう」とか先生のコメントが入っていて…

これをやってくれる学校がわかっていたら受験させてでも入れたいのに〜(笑)。
Commented by an-dan-te at 2010-11-08 20:22
milkteaさん…(^^;;
これをやってくれたのは「学校」というより「担任」だからね~入ってみるまでわからないところがね。
でも、またろうは「引き」がよくて、何人も「大当たり」の担任の先生に持っていただいてます。

<< 習い事の整理 面倒見の悪い学校で大学受験 >>