さて、バラード一番、どうしよう。   

次回の我が家のホームコンサートは、諸々の事情から11月に予定している。

ところが、私は「今年の大曲(たいきょく)取り組み中」であってそのころまではバラード一番にかかりっきり…
しかもバイオリンを習い始めようなんてことにもしているので、他の曲を併行して練習するなんて全然ムリ…

…ということは。

ホームコンサートで弾く曲は、ショパンのバラード一番!?

毎年の大曲の仕上がり具合は、まぁいろいろで、なんとか全体をつなげて、この曲ってこんな感じ、というところまでいくものもないことはなかったが、たいていは「あちこちおもしろかった」で終わるわけで…位置づけ的には、コンサートを聴くための予習。

でも、いくつかのどうにもこうにもならない曲(バラードでも四番とか、道化師の朝の歌とか)に比べれば、なんとかなる部分の割合が多いと思うな~弾きたいな~

…というわけで、弾けるところまで弾く。という方針で行きたいと思います(!!)

初回のレッスンでは、1/3くらいまでを弾き、お盆休みでいっしょうけんめい譜読みを進めて、二回目のレッスンに出かけた。先生は、私が訥々と音を拾って並べて、まったく全然PrestoでないPrestoを弾くのを長々辛抱強く聞きながら、まぁ一回は最後まで弾かせてみてそれから、とか思っていたらしい。私が最後の1ページを残して「あとは弾いてません」というと、先生はびっくりして「最後はたいしたことないのに(o_o)」

そりゃ先生にとっちゃたいしたことないんだろうけどさ。

嫌々でもハノンとかみっちり練習させられた経験のある人にとっては、音階とか半音階とかって自動運転モードなものなんだろうけど、こちらは音階を練習したことなんかないので、あらためて「どこで指を替えるのか??」とか計画しないとまったく弾けないんである。でもって気が重い…

とはいっても、音階を弾かない限りこの曲は決して終わらないので(笑)、昨日は上手な子どもの演奏に刺激されたこともあって、いつになくまじめに指替えを考え、「めちゃくちゃゆっくり」から練習して「だいぶゆっくり」くらいなら弾けるようにした。ついに最後のページまでたどり着いたぞ(^^)

それで、「タイム(?)」を計ってみると、アシュケナージさんがこの曲を弾くのに9:43かかるところ、今私が弾くと15分かかることがわかった。このタイム差がある程度縮まるようにがんばろう…って、そういう問題!?


f0185839_835978.jpg今日の弁当:
今日は土曜日なのに弁当があるだけありがたく思えよ、という、アリモノを詰めただけの弁当。
「いえいえ十分です。ありがとうございます」と、今朝は自分で作らねばと覚悟していたまたろうが、ことさら丁寧に感謝して受け取っていった。
ゆで卵・プチトマト・枝豆・こんにゃくきんぴら・かぼちゃコロッケ・肉だんご・梅干
[PR]

by an-dan-te | 2009-08-22 08:33 | ピアノ | Comments(9)

Commented by エレガンテ at 2009-08-22 09:28 x
バラード、ラストまで譜読み完成おめでとうございます!
私は、最後から2ページ目で苦労しました(笑)
いま、ラフマニノフも23-7よりも5の方で苦労してます。。。。
Commented by ゆかりしょう5まま at 2009-08-22 09:59 x
今日・明日は、サイエンスフェスタですよね‼
今日は、レゴ・ロボットの講座、抽選でハズれちゃったんで…美術館へ(美術の宿題)
明日は、午前、午後の講座に、当選したので、行きます
午後は、【機械加工体験講座】なんだけど…またろうくんにあえるかな?
しょう5一人で行きます‼(イングリッシュキャンプから、無事帰還いたしました…)
Commented by an-dan-te at 2009-08-22 11:04
エレガンテさん、
ありがとうございます(^^)
けど、「譜読みした」といえる状態かどうかは(^^;;

> いま、ラフマニノフも23-7よりも5の方で苦労してます。。。。
私は、5は弾いたけどあんまりうまくいかなかった…
若い男の子が弾いてるのをみるとすんごいかっこよくて、弾きたい!! と思うんだけど自分が弾くとかっこよくない(-_-;;

あのー、ところでエレガンテさん、うちのホームコンサートでも弾いていただけませんか??
Commented by an-dan-te at 2009-08-22 13:41
ゆかりしょう5ままさん、
またろうは、講座じゃなくて、ロボコンゼミのデモを手伝ってると思います。明日よろしければ覗いてやってくださいね!!
> イングリッシュキャンプから、無事帰還いたしました
おお(^-^)
しょう5くん的にはどうだったのかな?
Commented by エレガンテ at 2009-08-22 20:55 x
アンダンテさんのホームコンサート、とっても興味ありますが、
私、今、大阪在住なもので、、、

ざんねんですが。
Commented by an-dan-te at 2009-08-22 22:33
エレガンテさん、
あぁっ。。そうでしたか。
むー。残念。
Commented by メゾフォルテ at 2009-08-23 08:21 x
ショパンのバラード一番、ピアノから離れて数十年なので分からずyou tubeで聴いてみました。
うひゃー、む、難しい!特に最後の方。これを「たいしたことない」と言い切ってしまうのは、本職の方だからこそ、ですね。
私の方は、最近昼休みに楽器店のピアノレンタルに数回通ってみましたが、昔の自分に全く届きません・・・こんなの弾いてたのか、とちょっと焦り気味。クラシックの新しい譜などとんでもなく、かといってクラシックでない現代モノは、オケの一部(=ピアノのみでは物足りない)や、歌付きで、苦慮します。
(続きは非公開で。)
Commented at 2009-08-23 08:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by an-dan-te at 2009-08-23 08:54
メゾフォルテさん、
その「やたら難しい最後の方」はPrestoで、音飛びまくりの部分のことですよね。ほんとに最後の1ページは、音階が弾ければいくはず(?)

ホーム・コンサートは…すごい曲目もあるしぜんぜんそうでないのもあり、きちんと弾いている人もそうでない人もいて(^^;; なんでもありなんですよ。聞く人も距離が近くて、親身に聞いてますから大丈夫。とりあえず、「踊らにゃそんそん」というわけで、えいやと弾いてみましょ(^^)

<< またろう英語夏期講習「半分」順調 うまい子どもの演奏を聴きに行ってみた >>